【第2弾】トラリピのせま得キャンペーンが期間延長+通貨ペアが追加!

トラリピで好評だった“せま得キャンペーンが期間延長”で継続開催が決定!
なんと今回は豪ドルNZドルとカナダドルに加えて、米ドル円とユーロ英ポンドが登場。

さらに使いやすくなったキャンペーンを使って、トラリピで自動売買運用を始めてみてくださいね。


トラリピの優遇スワップキャンペーンが延長決定!
必ず条件を達成して、お得にスワップを貰ってくださいね

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

【第2弾】トラリピでせま得キャンペーン

トラリピせま得キャンペーン第2弾
  • 期間:2021/11/01 〜 2022/03/31
  • 対象利益値幅:20pip以内
  • 対象通貨ペア:豪ドルNZドル、カナダドル円、ユーロ英ポンド、米ドル円

前回からの好評キャンペーンである、“トラリピのせま得キャンペーン”が期間延長して開催。
キャンペーンをおさらいすると、狭い値幅でトラリピを仕掛けると優遇スワップで運用できるというもの。

今回はユーロ英ポンドと米ドル円の2通貨ペアを追加して、“全4通貨ペア”での開催です。

注意点としては、追加の通貨ペア2種は11月1日からの適用となりますので運用の際は気をつけてくださいね。

通常のFXではマイナススワップの方が大きいので、買い・売りの両方を持つとマイナススワップでマイナスになってしまうんですね。

しかしせま得キャンペーンなら買い・売り両方のスワップが同額になりますから、打ち消し合って実質はプラスマイナス0。
よりお得にFXを運用ができる、超お得なキャンペーンです。

僕もせま得の適用になるように設定を調整して、こまめに利益を狙う運用していますよ。
20pipは1日1回のリピート目安になっていて、まさにコツコツ運用なんです。

豪ドルNZドルはスワップ0で運用できる

先ほど説明したように、せま得キャンペーンはスワップポイントの優遇が受けられるキャンペーン。

トラリピ最強通貨ペアとしてマネースクエアさんも力を入れている豪ドルNZドル。
2020年10月の開始以来、キャンペーンを駆使すればスワップポイントはずっと0で運用できました。

レンジ相場で自動売買で利益を出しやすい値動きなんですが、買い・売り共にスワップポイントがマイナスという唯一のデメリットを打ち消して運用ができます。

長期でポジションを持ちやすい自動売買FXでは、マイナススワップは地味に痛いですからね。

豪ドルNZドルを運用するなら、必ずキャンペーンの適用は受けるようにしてください。

レンジ幅を大きくとったハーフ戦略で運用する

トラリピ戦略リスト:豪ドルNZドルのダイヤモンド戦略

せま得キャンペーンで優遇スワップを受けたなら、おすすめはハーフ戦略でレンジ幅を大きくとった長期戦略。
トラリピでは買い・売りの両方を持つと打ち消し合って、必要な証拠金は半分で済むというメリットがあるからです。

キャンペーンを使えば、買い・売り両方を仕掛けて効率的に運用ができるようになります。
より少ない証拠金で広いレンジをカバーできるハーフ戦略は合理的ですからね。

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

トラリピ最強通貨ペア:豪ドルNZドルがアツい

ダイヤモンド戦略の実績値

せま得キャンペーンでスワップがお得なのを踏まえても、やっぱり僕のおすすめは豪ドルNZドルです。
マネースクエアさんが最強通貨ペアと推すだけあって、値動きはよくレンジして動いてくれます。

トラリピ戦略リストのダイヤモンド戦略なら、わずか100万円の証拠金で年利15%のパフォーマンスを出せてしまうからです。

少ない証拠金でも、証拠金に合わせてリスクを調整することで、自動売買も運用しやすくなりますからね。

マネースクエアさんのオススメは100万円ですから、まずはこの証拠金で運用してみてください。
きっと約定通知が届く度に豪ドルNZドルが好きになっていくはずです。

豪ドルNZドル取扱い開始から10ヶ月経過!運用実績がヤバい!2020年のコロナショック以降にトラリピに登場した、トラリピ史上最強通貨ペア:豪ドルNZドル 今ではトラリピで人気No1の通貨ペアとなり、トラリピを運用しているほとんどの人が運用して…
続きを読む
 jinfxblog.com

ユーロ英ポンドも同時に運用する

トラリピ最強通貨ペア第二弾として始まった、ユーロ英ポンドも今回のせま得キャンペーンで優遇スワップになりました。

2021年5月から始まった通貨ペアなのでまだ様子見の段階ですが、実績はいずれお見せできるかと思います。
トラリピ向きのレンジ相場の値動きをしてくれて、大きく利益を生んでくれると、僕は思います。

豪ドルNZドルのオセアニア通貨だけではなく、ユーロ英ポンドで欧州にも投資することで、地理的にも投資先は分散しておいた方がいいでしょう。

トラリピ最強通貨第二弾として始まったユーロ英ポンドも、マネースクエアさんが力を入れてます。
自動売買を仕掛けて、レンジ相場でコツコツ利益を生んでくれるのをじっと待ちましょうね。


せま得キャンペーンの適用を受けるには「利確幅」は20pip以内にしてください
せま得のロゴが入っていれば、キャンペーンに合致している証拠です




僕の設定を見直したら、ほとんどがせま得の対象でした
さすが僕の設定です

トラリピ戦略リストから選ぶと、キャンペーン対象になるように調整されているんだよ



クリック1つでプロが作った自動売買が運用できるのは、トラリピ戦略リストだけ!
みんなも自動売買FXで、せまくお得に利益を狙ってくれよな!

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

モバイルバージョンを終了