損切りした直後に安倍首相辞任で天井切り…もうダメだぁ

「髪切ってる余裕はあるんですね」とか言われてしまいそうな爆損系FX YouTuber JINです。

いや~死にました。

8月円高アノマリーということで為替が下落しやすいこと、そして特に豪ドル/円の下落率が高いことで豪ドル/円の売りを仕掛けて勝負していたんですが、昨日から現在にかけて為替が爆上げしていて完全に死亡です。

先ほど数百万円単位の遅すぎる損切りをしました。

豪ドル円と英ポンド円の損切り履歴
(みんなのFX)

まだまだ為替が上がりそうな感じがするのでドテン買い…土壇場で転じると書いて土転、ドテン買いをして買いの方に方向転換させています。

ただちょっと損害が大きすぎて、含み損もまだ3500万円ぐらいあるのでどうしようかなという状態です。

安倍首相任期全うニュースで為替跳ね上がる

主な要因ですが、昨日安倍首相が任期を全うするみたいなニュースが出てまして、体調不良は懸念されていたんですがその件で菅官房長いわく「大丈夫だ、任期も全うする見通しだ」との事でまず為替が跳ね上がりました。

FRB議長、より柔軟にインフレ対応

そして昨日の夜に経済シンポジウムでFRBパウエル議長の発言があったんですけども、金融政策の設定における新たなアプローチを発表しました。

FRB議長、より柔軟にインフレ対応-オーバーシュートを容認

米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は27日、金融政策の設定における新たなアプローチを発表した。従来容認していたよりも速いペースの物価上昇と雇用の一段の拡大を許容することもあるとの方針に転換するもので、今後も長年にわたり低金利を維持する公算が大きいことを示唆した。

パウエル議長は期間平均で2%のインフレ率を目指すと表明。インフレの下振れが続いた後には、物価圧力がオーバーシュートする期間を容認する可能性を示唆した。雇用の最大化に関しても姿勢を変更し、労働市場が上向く範囲の拡大を容認することになる。

Bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-08-27/QFQ4IWT0AFB401

これで初動でかなり米ドル安になったんですけど、ただクロス円である豪ドル/円や英ポンド/円が全然下がらなくて…

まぁ株は上がって米ドル安・金利低下・米ドル/円下落だったんですけども、その後に米ドルが持ち直して金利も上昇しました。

株こそ上げ幅を縮小したものの株価も上がってて米ドル/円上昇・クロス円上昇で売り目線が完全に焼かれてしまいました。

パウエルFRB議長の講演 ⇒ 金融緩和の長期化
■初動
ドル安・金利低下・ドル円下落・株高

■その後、逆の反応を見せる
ドル高・金利上昇・ドル円上昇・株上げ幅縮小

米ドル、下支えで上がる可能性も

米ドル/円なんですけども、チャートを見てもらうと手っ取り早いんですが、長期では下がっているもののかなり買い直しが強くて下支えがありまして上がってきそうな感じです。

米ドル/円の日足チャート

ドルインデックスという米ドルの価値を示すチャートを見てみると、あんまり高くないんですよね。

ドルインデックスの日足チャート

ドルインデックスとは
米ドルの強弱を表す指標、世界の通貨の中で、ドルがどれぐらいの強さを持っているのかが分かります。

米ドル自体はパウエル議長が低金利を維持するという発言をしたから米ドルの価値が全然上がってないんです。

むしろ下がっちゃってるんですよね。

米国債金利上昇で米ドルが持ち直す

ただ米国債金利がこの間の新型コロナウイルスショックで史上最安値になっちゃいまして、そこから持ち直して上がっているので米国債金利が上がってることから米ドルが若干持ち直しているよという状況です。

なので米ドル/円も長期では下げなんですけども、短期的に一時戻すんじゃないかなと思います。

ということからチャート的には200日移動平均線あたりまでは戻してくるんじゃないかなと思います。

米国債10年利回りの日足チャート

豪ドル/円、三角持ち合いチャートがまさかの展開に

肝心の豪ドル/円なんですけども、上向きフラッグ状に形成された三角持ち合いチャートでどっちに抜けるのかが注目されていました。

どちらか抜けた方向に進んでいく可能性が高いと前から僕は言ってたんですけども、先週一時的に下抜けしてやっと下落だと思って売り増しをしたんですけども、すぐに戻して上を突き抜けちゃって…

しかも押し目は全く作らないで爆上げしているという最悪な状況になっています。

豪ドル/円の4時間足チャート

これはもう以前にも言ってたんですけども、上抜けを明確にしたら容赦なく損切りしますよということで冒頭にも申し上げたとおり数百万単位の損切りをしました。

ちょっと遅すぎたんですけど、容赦ない損切りをして虫の息です…本当に…

マジかよ…

豪ドル/円なんですけども、新たなトレンドチャート引いてみました。

このままの上昇を続けていくとなると78.5から79ぐらいまで上がっていくのかなと思います。

完全に爆上げ。

しかも全然下がんないんですよね…

ネガティブニュースに全く反応しなくなる豪ドル

ポジティブニュースで上がるのはわかるんですけども、ネガティブニュースに全く反応しなくなりまして…

特に昨日なんか中国が南シナ海で弾道ミサイルを4発発射という米国への牽制、空母キラーなるミサイルを発射したそうなんですけども、これで米中間の緊張高まり事実上の宣戦布告じゃねえかみたいなツイートしてる人も結構いたんですけども豪ドルは全然反応せず。

中国、南シナ海に弾道ミサイル4発発射 「空母キラー」で米けん制

国防当局者は26日、中国軍が中国本土から南シナ海に向けて中距離弾道ミサイル4発を発射したと明らかにした。中国は25日に米軍偵察機が軍事演習区域を飛行したと非難したばかり。今回の発射には中国の南シナ海領有権主張を否定し、経済・軍事両面で対中圧力を強めるトランプ米政権をけん制する意図があるとみられる。

時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=2020082700234&g=int

従来なら豪ドルというかオーストラリアは中国との貿易依存度が高いので米中間の関係悪化すると豪ドル/円が売られるんですけど…

無反応

ネガティブニュースには反応しないのにポジティブニュースには反応するのでひたすら上っていくと。

もう豪ドルは別物になりました。

完全に別物です。

というわけで買いに転じます。

もう8月も終わってしまい11月にアメリカ大統領選挙になるので、このままだと為替は上がってく方向にあるんじゃないかなと。

まぁ正確に言うと米ドルと日本円が売られて、その他のものに資金が流入しているといった感じです。

ざっくり挙げると株・英ポンド・豪ドルに資金が流入している。

リスクを取る方向に傾いちゃってるんですよ。

経済シンポジウムで少しひっくり返るかなと思ったんですけど逆にいってしまい完全敗北です。

英ポンド/円、下がると思いきや…

続いて英ポンド/円なんですけども、こちらも豪ドルに続いて上昇して下の段の並行チャネルを突き抜けて上の段にまた入ってしまいました。

英ポンド/円の4時間足チャート

明確な突き抜けをしてきたのでこれも英ポンド/円もドテン買い、売りを損切りして買いに転じてる状態です。

月末になると買われるアノマリー、これが8月も発動してしまったようで英ポンド/円は下がると思いきや凄い勢い上がっています。

なのでちょっとこれは145円までいっちゃうのかもしれない。

下手したら行っちゃうような勢いなんで怖いんですけども、流石にそんなにはいかないかな…

英ポンド/円もとにかく強いのでこれも売りを損切りして買っていきます。

で、英ポンド/円は月を越えると下がるアノマリーが若干あるんですよ。

5月1日から下がったり6月6日から下がったり…という傾向があって、急上昇するとそこで一旦落ち着いて下がる可能性もあるので月が変わったら下がったところでまだまだいっぱいある売りを損切りして買いに転じる。

ひたすらドテンしていきたいなと思います。

まとめ

というわけでまだまだ含み損が3500万円以上ありまして完全に大敗北してしまい頭が錯乱しています。

どうしようほんと…

もうお母さんとお父さんに謝った方がいいかな…

いくら新型コロナウイルスショックでお金をぶっ飛ばしたとはいえ、新型コロナウイルスでもなんでもないのにまた3000万円以上損失出してるわけですよ。

はっはっは

…いや、笑ってる場合じゃねえよ。

とりあえずドテン…もうひたすらドテン買いしてきます。

もう失った損失はしょうがないんで…

で、株の方もガンガンに上がってる状態なので買っていこうと思います。

大丈夫でしょ。

たぶん大統領選もトランプ勝つと思うし大丈夫でしょ。

金融緩和しまっくってるので株はずっと上がっていくと思います。

ただ損切りをちょっと早めにします。

ガンガン追ってくんですけど、株もこれからガンガン買っていって取り返そうとは思っています。

損切りしないと酷い目にあうというのは、毎回なので気をつけようとは思っていますが…

っていうかコツコツドカン何回目なんだよ。

損切りはなるべく早く、ちゃんと切るラインを決めて調整していきます。

今回の為替の損切りラインも決めてたんですけどね…

決めてはいたんですけど安易に売りで入りすぎてしまったなってのが敗因です。

というわけで…

8月アノマリー作戦大失敗大爆損フィニッシュ

8月は大損害で終わる最悪な結果になってしまいましたが引き続きがんばりますので応援よろしくお願いします・・・。

※記事中のチャートツールはtradingview.comを活用しています

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

モバイルバージョンを終了