失敗から学ぶ、トレードで失敗しないためにすべきこと


僕がいままで経験した失敗や、まわりの失敗談から、
みなさんがトレードで失敗しないためにすべきことをまとめてみました

 

失敗したからこそ、その大切さが痛いほどわかるんやでぇ・・・


YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ
YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

トレードで失敗しないためにやるべきこと!

というわけでボクが経験した事からみんながトレードをする際に注意することをまとめてみました。

これが守れればきっと失敗の少ないトレードが出来る・・・はず!

無理のない範囲で資金を設定すること!

トレードをするにあたって、無理のない資金を設定することはとても大事なことです。

トレードのせいで生活が苦しいとなってしまっては、トレードで生活を豊かにしたいのに元も子もないと思います。

収入から必要最低限の生活費や固定費といったものは除いた金額を投資資金とすること。これは大前提になります。

“余裕資金”と言われますが、無理なく余裕のある資金を設定することが、リスク管理の面ではもちろん、長期的な利益を得る上でも重要なポイントになります。

そして「無理なく余裕のある資金」というのは、ご家庭の事情やライフスタイルによって変わります。

そのため、

  • 毎月の収入に対してどれほど支出があるのか?
  • その中で投資に充てられる金額はいくらなのか?

をよく考えて、無理のない範囲で資金を設定していきましょう。

大きなトレンドに対して逆張りトレードしないこと!

いわゆる“値ごろ感トレード”は絶対ダメということです。

大きなトレンドが発生していると、

「そろそろ買われすぎだし、売っておこう・・・」

と安易にトレンドに逆らった“逆張りトレード”をしてしまう人が多いです。

大抵、このようなトレンドが発生しているときの逆張りトレードをしている人は90%くらいは大事故に遭っています。

もちろん、逆張りを得意としている方々もいらっしゃいますが、
大きなトレンドが発生している場合は、押し目を狙って流れに乗った順張りトレードをするのがセオリーです。

損切りはきちんとしよう!

FXをやる上で、一番失敗だなと思うのがこの“損切りをしない”ことです。

確かに、相場というものは波を形成して元に戻ってくると言われていたりしますが、それっていつ戻ってくるんですか?という話です。

普通の人が、大きなトレンドが出た時に、“損切りをしたくない”などといって、ナンピンしていると破産してしまいます。

損切りは、次のチャンスに備えて資金を残すために必要です。

僕なんかいつも損切りしてませんが、いつも死ぬ死ぬ言って悲鳴をあげているじゃないですか。つまりそういうことです。


損切りをするために、損することは当たり前と思うことが大事じゃないかなと僕は思っています。

思っててもできないんだよね・・・キミを見てれば痛いほどわかります・・・

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ
みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

いろんな失敗から成功するためのヒントを得よう!

なるべくみなさんに失敗はしてほしくないですが、人間というのはうまくできていないので、痛い思いをしないと学習できないんですよね。

かといって、プライドが邪魔をして完璧を求めてしまう人は、向上心が高くてとてもいいかもしれませんが、失敗を経験しないと成功のヒントを得ることが難しいと思っています。

まず初めは、少額でもいいので生活が苦しくならない程度にトレードをしてみてください。

きっとその経験が今後の投資人生を豊かにしてくれるはずです!一緒に頑張ろうぜ!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ
みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ
YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ
DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ
IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。