PDCAサイクル ~ 仕事だけでなくトレードにも大事だった!?


あのう、PDCAサイクルってなんですか。

 

そんなやる夫みたいな人は、少なからずいるだろうから、
今回は、トレードにフォーカスしてPDCAサイクルを説明しますね。


PDCAサイクルとは!

PDCAサイクルは“Plan・Do・Check・Action”のそれぞれの頭文字を並べた言葉です。

それぞれの意味は、以下のように言われています。

P ⇒ Plan(計画を立てる)
D ⇒ Do(実行する)
C ⇒ Check(評価する)
A ⇒ Aciton(改善する)

これを上から順に実行して、また頭に戻ってくる。

このようなサイクルを繰り返し、継続して改善していくことがPDCAサイクルの目的です。

PDCAサイクルを実際のトレードに置きかえてみる!

それではこれがトレードに応用されるとどうなるのかについて解説していこうと思います。

Plan(計画を立てる)

まず、トレードをする前に計画を立てましょう。

計画といってもここでは知識を蓄えることも含めて、
勉強の項目もPlanの内に入れて考えてみましょうか。

その上で、Planでやることは以下の3つになります。

  1. 書籍・動画・ある人は教材などで、基礎知識を蓄える
  2. 経済に関連するニュースを集めて分析をする
  3. それらを踏まえてトレード戦略を立てる

では1つずつ見ていきましょう。

書籍・動画・教材などで、基礎知識を蓄える

インターネット上の情報でも学ぶことはできます。
ですが、お金を払って書籍を買って勉強することが一番身になると僕は思っています。

これには理由が2つあります。

  1. 書籍は出版社が認めた社会的地位のある人物が発信している情報である
  2. 書籍には著者を含め編集者など多くの人間が関わっているので、情報の間違いが少ない

もちろん、グーグル先生に聞くことも大事ですし事足りるかもしれません。
ですが、勉強のためにお金を使うと不思議なことにやる気になると思うんですよね。やる気にならない人もいるかもしれませんが、興味があることは積極的に行動するのが人間だと思っています。

実は僕もこう見えて、数十冊投資系の本を買い漁って読んでます。

さらに人間は基本的に損失を嫌います。
それゆえに、勉強がなあなあになってしまい身につかないことも事実です。

経済に関連するニュースを集めて分析をする

経済に関連するニュースを集めることによって、現在の相場がいまどのような局面でどのような雰囲気なのか想像を掴むことができます。

これは勉強の一部にもなりますが、相場と向き合う上でニュースを集めるのは非常に重要です。

ファンダメンタルズ要因で思いがけない値動きがあるかもしれませんし、知っているのと知らないのでは、立ち回りも変わってくると思います。

思いがけない損失も抑えることができると思います。

ですので、ニュースは必ず読んでおきましょう。

基礎知識とニュースで得た情報でトレード戦略を練る

トレードをする上で、立ち回りを考えることは非常に重要です。

勉強した内容やニュースで得た情報を実際に使わなければただの自己満足や宝の持ち腐れとなってしまいます。

得たことを活かしてトレード戦略を練っていきましょう。

初心者の方ですと、どこのニュースサイトを見るほうがいいのか、どういった情報が為替に影響するのか判断するのが難しいと思います。


みんなのFXなら、経済指標や経済ニュースが一目で分かるようにまとめられているので初心者の方におすすめです!
口座は複数持っていても困らないと思うので、この機会にぜひ作ってみてはいかがでしょうか!

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

Do(実行する)

ここは言わずもがな、実際にトレードをしていこう!ということです。
もちろん、Planの部分で計画したことをもとにトレードを行ってください。

Check(評価する)・Action(改善する)

ここでは、

  • 計画通りにトレードをできたか?
  • 実際のトレードをしてみて自分のルールに欠点はなかったか?
  • トレード中の改善点はないか?

を実際のトレードの評価をして、改善点を考えて改善をしていきます。

PDCAサイクルを実際に取り入れるならトレードノートを作ろう!

PDCAサイクルについてなんとなく理解できたかと思います。

PDCAサイクルを行うことによって、今まで気づけなかった細かい行動や、メンタル状況を振り返ることができます。

そこで、自己分析のためにもトレードノートを書くことが今後のよりよいトレードにつなげられるかと思います。

面倒くさいかもしれませんが、書くのと書かないのではかなり差が出てきます。

それは仕事でも同じかと思いますので、面倒臭がらず地道に頑張りましょう!


ちなみに、トレードノートを書く時のポイントだけど、
約定履歴をそのまま書いてもいいけど、一番見て欲しい項目がポジションの保有時間なんだ!

ところでやる夫さんのポジション保有時間はどれくらいなんです?

 

 

半年以上前のことは忘れた!記憶にございません!

かつての人間国宝もびっくりだよ。


おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ
IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。