初心者が覚えておくべきFX用語をまとめました!


FX覚える言葉が多くてしんどいんだお・・・

 

そんなあなたのためにまとめてみました!
詳細記事も載せておくのでチェックしてみてくださいね!


IG証券の口座開設はこちらからどうぞ
IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

チャート

チャートという言葉は、本来グラフ、図表などの意味があります。

相場の動きをグラフ化して表示させることにより、視覚的に日々の値動きを見ることを可能にしたものです。

為替チャートはテクニカル分析を行う上でなくてはならないものです。

“ドル円チャート”“ユーロ円チャート”という言葉を耳にしたことがあるかもしれませんが、“ドル円チャート”であれば、アメリカドルと円の値動きを表したグラフ、“ユーロ円チャート”であれば、欧州の通貨であるユーロと円の値動きを表したグラフを意味しています。

一般的に使われるチャートの種類として、バーチャート・ラインチャート・ローソク足チャートなどがあります。

通貨ペア

FXの取引では、“ある通貨を買って対になる通貨を売る”という取引が基本です。

そのため、2種類の通貨の組み合わせのことを通貨ペアといいます。

例えば、アメリカドルと日本円の通貨ペアの取引であれば、“米ドル/日本円(USD/JPY)”と表します。

そして1ドル=100円の時に円でドルを買う(=円をドルに両替する)ことを、“ドルを買う”といいます。

沢山ある通貨ペアの中から通貨ペアを選び、トレードを行います。

なお、左側の通貨を“主軸通貨”、右側の通貨を“決済通貨”と呼びます。

ロング・ショート(買い・売り)

相場の基本は“安く買って、高く売る”という考え方になりますが、FXでは高いうちに売っておいて、安くなったら買い戻すことで、利益を上げることも可能になります。

買いエントリーというのは基軸通貨を買って、決済時に決済通貨を売る。
売りエントリーというのは基軸通貨を売って、決済時に決済通貨を買うことです。

ポジション

ポジションは、相場にエントリーをしてまだ決済をせずに利益や損失が確定する前の状態のことを指します。

売り・買いともに取引をしていない(ポジションを建てていない・ポジションを持っていない)状態のことを、“ノーポジション(略称:ノーポジ)”といいます。

レバレッジ

レバレッジとは、実際に持っている資金よりも多くの通貨量を、トレードすることを可能にする仕組みのことです。

FXの最大の特徴は、担保となる資金にレバレッジをかけて、持っている金額よりも何倍もの金額の外貨を取引できることです。

レバレッジはFXでは当たり前のように使われているシステムですが、自分の資金以上の売り買いが出来るため、少ない資金で大きな利益を得ることが可能になります。

一方で、高いレバレッジには同時に資金に対してのリスクも大きくなるので、気をつけてください。

これを俗に”ハイレバ”(ハイレバレッジ)と呼んだりもします。

ロット

ロット(lot)とは、FXでトレードを行う上での取引通貨量の単位のことをいいます。

1lot、2lotと表現し、枚数で表して、1lotのことを1枚と言ったりすることもあります。

証券会社によって1ロットあたりの通貨量はまちまちですが、当ブログで紹介している国内証券会社やFX業者では、1lot=1万通貨(10,000米ドル)としているところが多いです。1lot=10万通貨(100,000米ドル)としているところもあります。

※ちなみに、1本という単位もあるみたいですが、1本=100万米ドル=100万通貨です。

証拠金

証拠金とは、トレードで大きなお金を動かすために最低限必要な担保金のことです。

FXを行うには取引業者に自分の口座を開設する必要がありますが、その際に一定のお金を担保として預け入れます。この担保金が“証拠金”です。

pips(ピップス)

外貨取引を行う際に使われる単位のことをpips(ピップス / ピプス)といいます。

円の最小pipsは1銭となり、100pips=1円(100銭)となります。

通貨ペアが沢山あるのでpipsという単位で表すことで、どれくらいの値幅があったか、どれくらい価格が変動したのかを分かりやすく表現しています。

スプレッド

スプレッドとは、外貨の買値と売値の幅・価格差のことをいいます。

FXは基本的に年会費、口座維持費、取引手数料というようなものが完全無料になっています。とはいうものの、それでは証券会社やFX業者が破綻してしまうので、取引コストとしてスプレッドを採用しています。

テクニカル分析

テクニカル分析とは、その国の経済状況や企業業績などを考慮せずに、その通貨の過去の価格や取引量、時間軸などから未来の為替がどう動いていくかということを分析する相場分析法の1つです。

ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析とは、その国の経済状況や企業業績などを考慮し、その通貨が今後売られやすいのか買われやすいのかを分析する相場分析法の1つです。

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ
みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

用語をおさえてトレードに備えよう!

最初は、いろいろ覚えることが多くて苦労すると思います。

ですが、その苦労の先に明るいトレードライフが待っているので、一緒に勉強していきましょうね!


ボクも最初は覚えるのに苦労しました。約定のことをやくていと言ったり、円高と円安の事を間違えたり…

 


しかし不思議とトレードの回数をこなすにつれて覚えてきました。実践で覚えられる事も多いんです。
その当時はまだ知識が浅かったボクでしたがすぐに口座開設してトレードを開始しました。
結果、スーパーFXウォリアーに成長することができたんです!!!
だから今すぐ口座開設して経験をつむべし!!!口座開設です!!!!口座開設するのです!!!!

 

露骨・・・

 

すぎるわ!!!

 

キミにとって本当に必要な口座に申し込むと良いぞ!
何に向いている証券会社なのかオススメに書いてあるから熟読してから申し込むように!

おすすめFX会社

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ
みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ
IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

1件のコメント

  • 何気にいつもありがとうございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。