【投資報告】-6050万円!!株の下落が止まらない、助けて!!!

株の暴落が止まらない系FX YouTuber JINです。

前回動画で熱海旅行に行っていたのを報告したんですけども、案の定コメントされました。

「含み損凄いはずなのに旅行とか余裕だな」とか、「流石10億円持ってる奴は違うな」とか書かれてしまいました。

一つ言わせて下さい…

含み損がもう何千万円単位で食らってるわけで、旅行に行ったとしても使うお金なんてせいぜい10万、20万円なんですよ。

全然桁が違うんで旅行に行こうが行くまいが関係ないんです。

余裕だから旅行に行ってるわけじゃないんです。

家にいるとトレードしちゃうから折角なんで旅行に行っただけなんです。

はい、ヘイト買ってしまいそうですね…

すみません。

いいでしょ…リフレッシュしたかったんだよ…

主な為替・株ニュース

先週の主なニュースです。

S&P500が6週ぶり安値、ハイテク株中心に売りが続く

米国株、ナスダックS&P500が下がってます。

S&P500が6週ぶり安値、ハイテク売り-原油4日続伸

18日の米株式相場は続落。ハイテク株を中心に売りが続き、S&P500種株価指数は約6週間ぶりの安値となった。ドルは堅調、米国債はほぼ変わらず。

S&P500種は3日続落。同指数が50日移動平均を割り込むと下げ幅を拡大した。

ナスダック100指数も同平均を下回って終了した。オラクルは小幅安。米政府が動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」の新規ダウンロードおよび更新を禁じると発表したことが背景にある。国家安全保障上の懸念については11月12日を解決策の期限にした。アップルとマイクロソフトもナスダック総合指数を圧迫した。

Bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-09-18/QGVCP0T0AFB501

動画アプリTikTokがアメリカで禁止ということでこれが嫌気されて株の買い戻しができなかったのかなという感じがします。

中国政府、米のTikTokダウンロード禁止に「断固反対」

そしてこのTikTok、アメリカでの禁止について中国政府は断固反対とのことです。

中国政府、米のTikTokダウンロード禁止に「断固反対」

中国商務省は19日、動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」など2つの中国アプリの米国内での新規ダウンロードを20日から停止すると米政府が発表したことに対し、「関係企業の正当で合法な権利と利益を甚だしく損ない、正常な市場の秩序を乱すもので、中国は断固として反対する」と反発する報道官談話を発表した。

産経新聞(Yahoo!ニュース) https://news.yahoo.co.jp/articles/df354c4f52dd957f8165534dfa872d06fff7edc0

というわけで中国政府もTikTok全米禁止にブチギレしてるそうなんですが、僕が以前旅行で中国の深圳に行った時に中国国内でネットを繋いだらアメリカのGoogleだのSkypeだのYouTubeだのが全部繋がらなくて酷い目にあったことがあります。

中国側はアメリカのサービスのほとんどを遮断してるくせに自分のサービスが遮断されたらなぜか怒り始めるというね…

ん???どういうこと???www

断固反対と言いながらもツッコミどころ満載なこと言ってんなこの野郎wwwって感じがするんですけども。

ここに来て米中間がまた揉め始めるんじゃないかという懸念があってちょっと怖いです。

もう勘弁してくれよ~

株が下がってんだからこれ以上やめてくれよトランプちゃん。

大統領選始まるんだから株上げとこうや…

含み損が死ぬぅううううううううう

というわけで株が先週も下落してしまいまして今週戻さないようでしたらばかなりやばい

特にS&P500も50日移動平均線割っちゃってる状態なんで苦しいです。

このまま下落トレンドが続いて下がっていくとクラッシュする可能性もあるので今週もし回復しないならある程度の損切りを考えています。

英ポンド136円前半、乱高下経て底堅い動き

更にFX、為替の方なんですけども、英ポンドが乱高下してます。

英ポンド136円前半、乱高下経て底堅い動き

中銀が理事会でマイナス金利導入を協議したことが判明して1.29ドル後半から1.28ドル半ばへ急落した後、欧州委員会のフォンデアライエン委員長が、通商合意は成立可能だと「今も確信している」と発言したとの報道で、一気に1.29ドル後半を回復した。

海外株安が円買い圧力を高めたとの指摘もあるが、対ユーロで円は反落するなど、全面的な上昇には至っていない。

ロイター https://jp.reuters.com/article/tokyo-frx-idJPL4N2GF040

もの凄い勢いで英ポンドが下がりました。

もともとEU脱退の件で揉め始めて英ポンドが下落してたのに追い討ちをかけるが如く下がっちゃってかなり急落していたんですが、その後欧州委員会で通商合意は成立可能だという発言が出たようでこれにより一気に英ポンド跳ね上がりました。

ただ、その後またイギリスの国内市場法案は最悪だみたいな発言をしてずるずる下がってちゃった。

なので英ポンド乱高下してます。

ニュースによっては一気に反発する要素もあるのかなと思っています。

いまは下落しまくってる英ポンドなんですけどもね…

なので下がったところで買ってきたいなと思うんですよ。

ただ合意なき離脱に近い状態の最悪なEU脱退になっちゃったっつってドーンと下がる可能性もあるので、その最悪は想定してかないといけないかなと思ってます。

というわけで株も為替も爆損です。

どうしようマジで…

今週戻ってくんないかな…

最早願望みたいなこと言ってるんですけど。

いやでもそろそろ底だと思うんだけどなぁ…

投資結果報告

というわけで僕の9月3週目の投資結果報告です。

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFX(トレイダーズ証券)
米ドル / 円 & 英ポンド / 円 & 豪ドル / 円 & ユーロ / 英ポンド

含み損益 -36,775,485円
確定損益 -374,919円

英ポンドが下がったところで、売りで入ってる英ポンドを少し損切りしました。

米ドル/円

まず米ドル/円なんですけど、めっちゃ売られてます。

104円は底堅いんじゃないかと以前も言ったんですけども、早くも割れそうな勢いです。

104円に近づくと反発も見せているんですがじわじわ下がっている状態なのでもしかしたら今週の連休中(日本市場、東京市場お休み)に104円割れを一回するかもしれないですね。

クラッシュみたいな形になるかどうかわからないですけど、今年つけた101円台までは流石にいかないと思っています。

ただもしかすると102円、103円は瞬間的にいくかもしれないのでそこはちょっと気をつけた方がいいかもしれません。

英ポンド/円

そして英ポンド/円です。

若干反発したように見えるんですが、果たしてどうなるのかなと。

月末からは英ポンドが買われるよアノマリーというのがここ数ヶ月ずっと続いてますので今月も発動するかどうかわからないんですが、かなり売られましたので好材料のニュースが出れば思いっきりゴォォーって上がる可能性はかなりあるんじゃないかなと思ってます。

豪ドル/円

そして豪ドル/円は相変わらずの硬さで、下がったら買いたいな、って感じです。

GMOクリック証券CFD(株価指数・先物取引)

GMOクリック証券 CFD 株価指数
日経平均株価(買い) & ダウ工業株30種平均(買い) &  ナスダック総合指数(買い) & 米国S&P500(買い) & 上海A50(買い) & 香港ハンセン指数(買い) & 金スポット(買い)

含み損益 -4,850,385円
確定損益 359,499円

株価指数が一時戻してあ~やっと下落終わったと思ってちょびちょび利益確定したんですけども、また下がりました

結局ナスダック、S&P500は下がって終えまして非常にやばい状態です。

かなり雲行きが怪しい。

これも今週のニュース次第だと思うんですけども、もう一発ぐらいクラッシュが来るかもしれないなという恐怖があります。

ナスダックなんて買うんじゃなかったなぁ~

幸いなことに日経平均株価はまだ23000円をキープしているのでかなり底堅いんですけども、アメリカが風邪を引くと日本も風邪を引くと言われてますので米国市場・米国株が急落すると連れ落ちしてしまうんじゃないかという恐怖があります。

おい、どうしてこうなった、ちくしょう…

ただ株が下落してはいるんですが、もし反発するんだったらそろそろなんじゃないかなと。

その根拠なんですけども、前もちょろっと言ったんですがVIX指数(恐怖指数)は上がってないんですよ。

VIX指数(恐怖指数)は現在は切り下がっている模様

切り下がってる状態で更にオセアニア通貨のドルが結構買われてるんですよ。

NZドルは切り上がりを見せています

その辺りの通貨って基本的にリスクオンの時に買われるものなんですよね。

豪ドルとかNZドルってものはリスクをとってリスクのある商品を買おうぜって時に買われるんですよ。

そういう時に買われるものなので、株の方も下がってはいるんですがそろそろ一旦上げすぎた分の調整ということであればそろそろ買い戻しが入ってもいいんじゃないかなとは思っています。

といっても厳しいのかな…

かなりつらいです。

今週のトータル

今週のトータルです。

含み損 -41,625,870円
確定損益 -15,420円 

今年のトータル

今年の通算(含み損益+確定損益)です。

-60,468,143円

今後の見通し、今週の戦略

あぁ…日々負けが増えていく…

まずい…

もう一発暴落が来ると結構きついです。

正直そんなに耐えられる体力がない…

あの新型コロナウイルスショックの時みたいに問答無用に下がってくようなことは無いと思いたいんですけども、もうなんとも言えない。

かなり相場が怪しくなってきちゃったので正直きついです。

ちなみに9月10月は株が下がっている場合、現職の大統領が再選できないというジンクスがあります。

これもアノマリーというか過去の傾向上の話なんですけども。

9月10月に株価が落ちてると現職の大統領が二期目当選ができずに負けてしまうという傾向があるようなので…

トランプちゃん、ここは株を上げましょう。

二期目やりたいんでしょトランプちゃん?

株価を上げよう、中国と喧嘩してる場合じゃないんです。

今株価を上げないと次無いよ?クビだよ?

バイデンに大統領取られちゃうよトランプちゃん?

頼むよトランプちゃん…

上げてくれ、米国株…

株価を上げてくれ~!株価を~~!!!

含み損きっついよ…

お前だけが頼りだよトランプちゃん。

最後に助けてぇえええええええええええ

………

……

…はい。

というわけで今週の戦略は耐えること。

先週と同じじゃねえかよ…

まったくもって先週と同じじゃねえか!

ただ反発のチャンスが来たら…これはもう大丈夫だと思ったらガッツリ買おうと思います。

特に英ポンドはやっぱり月末買われるよアノマリーが発動するような気もするので。

結構落ちましたから、英ポンドできれば買いたいなと思ってます。

ただ下値を掘るようでしたらばそこはもう速攻で諦めて逃げます。

損切りしないとぬ。

というわけで今週は耐えながらも反発が来たら一気に勝負する、この戦略でいこうと思います。

超誰得、体重測定コーナー

ちなみに熱海でご当地料理をめちゃめちゃ食べてしまったので体重も爆増の予感です。

93.35キロ

ということで洒落にならないぐらい太ってます。

やばい…

いくらなんでも増えすぎじゃね?

どうしよう!!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ
DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ
YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ
みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ
IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。