【2020年11月】GMOクリック証券のCFDランキング!今買いの銘柄は?

GMOクリック証券では、毎月CFDで売買の多かった銘柄をランキングで紹介しています。

2020年末に向けて株価は上がっていくのか、それとも原油や金のコモディティを買うべきか?
売買ランキングを振り返ってみて、今後の戦略を立ててみてくださいね。


今1番人気のCFD銘柄は?
年末に向けて、投資戦略の参考にしてくださいね


GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

【2020年11月】GMOクリック証券のCFDランキング

GMOクリック証券 2020年11月CFDランキング

2020年11月のCFDランキングでは、株価指数は日経225とナスダック100が上位2銘柄。
個別株ではGAFA(Google、apple、Facebook、Amazon)は常連ですが、最近爆上げしているテスラも人気です。

また原油や金も堅調な推移が続いていますので、こちらも常連で人気です。

金は年末に下がりやすい傾向がありますが、年始以降は上げていくアノマリーがあります。
下がっている時は買いかもしれませんよ、気になる人はコツコツ買ってみてください。

日本株・米国株は最高値を更新

2020年11月から12月にかけて、日経平均株価はバブル以来の最高値を更新。
米国株のNYダウも史上初の3万ドルを超えて、株価はバブルになっています。

コロナで実態経済はボロボロですが、経済対策やコロナワクチンの期待からリスクオン相場に乗り、2020年末にかけて株価は最高値を更新しています。

ファイザーのコロナワクチンがイギリスに続いてアメリカでも承認され、ファイザーなどのワクチン株を筆頭に株価は上昇。
すでにワクチン株を買っていた人は、タイミングを見て利確してくださいね。

テスラは12月21日にS&P500の構成銘柄に採用

2020年の夏から電気自動車メーカーのテスラの株価は上がり調子で、今や世界一の自動車メーカーとなりました。

株価爆上げで多くの人が買って、利益を上げていますので、2020年のテスラ株は常に人気上位銘柄ですね。
さらに12月21日から米国株のS&P500の構成銘柄に採用されることが決定され、テスラ株の人気は最高潮です。

さすがにこれだけ上がっている所を買うのは勇気が入りますが、今後もテスラは上位の自動車メーカーであり続けることは間違いないでしょう。
テスラ株は一時20%近くの暴落を記録したことで話題になりましたが、その後は暴落を上回る伸びを記録しました。

コロナショックの時もそうでしたが、暴落後は元に戻ることが多いんですね。

暴落は買いのチャンス!

暴落しているとどこが底になるかわからないので、実際は買うのは相当難しいです。
初心者は手を出さない方がいいですが、リスクを取れば利益のチャンスが生まれることも覚えておいてくださいね。

GMOクリック証券のCFDは個別株も買える

GMOクリック証券のCFDはETFや株価指数だけでなく、個別の株式もCFDとして買うことができます。

通常だと米国株を買うには為替手数料を支払う必要がありますが、CFDだとスプレッドだけで買えて低コストなんですね。
CFDだとレバレッジがあるのでリスクはありますが、気軽に米国株を買う口座としては優秀だと思います。

但し扱える銘柄が限られていますが、GAFAMやワクチン株・航空株など幅広くありますから、ラインナップは十分かと思います。
僕は株価指数でGMOクリック証券を扱っていますが、個別株も優秀なのでぜひ使ってみてくださいね。

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

暴落後の航空株を狙う

2020年はコロナの影響でオンラインやリモートが増えて、IT関連銘柄は高値圏にいるのは間違いないでしょう。

2020年末の株高も、IT銘柄とワクチン株が特に上げています。
高値圏の銘柄を買うのは勇気がいりますから、なかなか買えないという人も多いかと思います。

僕としては、長期的に見たら航空株はチャンスではないかと思います。
コロナで以前のような需要は戻らないと言われていますが、長期的に見たら今は安値圏にいるはずです。

今は株価が最高値を更新していて航空株も多少上げていますが、暴落したら航空株を買う戦略がいいと思います。

あくまで予想ですから、予想が外れて爆損しても僕のせいにしないでくださいね。
その時には、僕の方が損失は大きいはずですからね。

暴落に気をつけて運用すること

2020年末は株は最高値を更新していて、ここから買いは入れづらい局面。

すでにポジションを持っている人のほとんどが、含み益になっているでしょう。
ポジションを持っている人が利益確定で売らなければならないので、どこかのタイミングで売りを入れるわけです。

株価はいつか調整で下がりますから、一旦下がるとみんな利確して、大きく下がることもあります。
上がり調子の時こそ、暴落を意識して運用してくださいね。

特に今はコロナで実態経済はボロボロの状況ですから、再び感染者が増えてロックダウン等があれば暴落するかもしれません。
2019年も最高値を更新している中で、コロナショックの暴落が起こりました。

ポジションを持っている人は、早めに利確。
株価の暴落は買いのチャンスですから、チャンスを逃さず買いを入れてみてくださいね。


テスラにファイザー!株を買ってた人は爆益だね
CFDなら米国株も安く買えるから、割安に米国株が買えて便利だよ

コロナで読みづらくて難しい相場だけど、調整で下がったら買いのチャンスかもね


暴落のチャンスを活かして運用しよう!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「FOREX.com

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。