【投資報告】-4500万円!英ポンド&ドル急落でまた爆損!!

またしても英ポンドおよび米ドルが下落して含み損がなくならないよ系FX YouTuberのJINです。

チックショウ!

年末でいい感じに巻き返してたんですけども、英ポンドと米ドルの下落をまともに受けて含み損がパンパンです。

お知らせ:セミナーに出演します

さて、最初にお知らせです。

日経CNBCさんのオンラインセミナーに出演します。
かの有名な慶應義塾大学大学院の岸博幸教授と一緒に出演させて頂きます。

セミナー参加は無料ですが先着順になりますので、興味のある方は申込みをお願い致します。上記ツイッター投稿内のURLから申し込めます。

岸さんには色々と来年の相場について徹底的にお伺いしたいなと思っています。

何か聞いて欲しいことなどありましたらコメント欄及びツイッターのDMか何かで送ってもらえれば、可能な限り聞いてみます。

失礼な質問はダメですよ?よろしくお願いしますね。

主な為替・株ニュース

ではまず英ポンドの急落に関してです。

英ポンド、合意なしの見通しで急落

EUの委員長が「合意無しが最も可能性高い」と発言しまして、これが英ポンドの売りを強めた要因になっています。

更にイギリスのボリス・ジョンソン首相も難航しているEUとの自由貿易協定の交渉について「合意が成立しないまま年末の離脱移行期間の終了を迎える公算が大きい」との見方を示したそうです。

ポンドが急落、EU委員長が合意なしが最も可能性高いと発言

ロンドン市場では、ポンドが急落している。フォンデアライエンEU委員長がEU首脳会議で「合意なしが最もあり得る選択肢だ」と発言したことがきっかけ。13日に英国と合意できる条件が整っているかを判断する、としている。市場では合意なしとなる可能性が高まったとしてポンド売りを強めた。

みんかぶFX https://fx.minkabu.jp/news/168299

英EU通商合意なしの公算大、提案あれば対応=ジョンソン首相

英国のジョンソン首相は11日、難航している欧州連合(EU)との自由貿易協定(FTA
)交渉について、合意が成立しないまま年末の離脱移行期間の終了を迎える公算が大きいとの見方を示した。

ロイター

もう~~~いつまでやんのこれ!?

またアレですか???
ブレグジット関連が交渉でまとまらないよっての繰り返すわけ!?!?

3年前からやってるってことはこれ4年目に突入するワケ!?

もういい加減にして欲しいんですけどね…。

ただジョンソン首相曰く、「大きな提案や大幅な変更が提示されれば耳を傾けたい」とも語ったそうです。

ということでブレグジット関連は内容次第ではまだまだ合意する可能性もありますので、希望は捨てない。英ポンドは諦めないでいこうと思います。

にゃんきちくんのおやつタイム

動画撮影中ににゃんきちくんにおやつをあげました。

食べてる姿が可愛いのでよかったらYouTube動画も見てね(^v^

米ドルが様々な要因で急落

米ドル円が急落してる要因についてですが、

  • ECB理事会後の対ユーロでのドル売り圧力が高まった事
  • アメリカの新規失業保険申請者数が予想72.5万件に対し結果が85.3万件という冴えない結果
  • 新型コロナウイルスの感染拡大懸念
  • 米30年国債の入札を受けた米長期金利の低下

などなどが要因で、米ドル円は先週に104.5円を抜けたと思ったら104円にまたしても戻ってきてしまいました。

上がらない米ドル円。
そして私は米ドル円の買いでめちゃめちゃ捕まっています。

駄目だね…。

これはもう…米ドルは来年もの凄く売られるかもしれません…。
非常にヤバい気がしまくりんぐです。

ワクチンの緊急使用が許可と発表

ワクチンニュースです。

ファイザー(Pfizer)などの開発ワクチンが緊急使用許可。

アメリカの食品医薬品局(FDA)は緊急使用の許可を出したとして発表。
アメリカ政府の当局者はこの決定から24時間以内に全米50州や首都ワシントンなどにワクチンの供給が始まるとしている。

更に我が国日本にはイギリスのアストラゼネカが日本での1億2000万回分の新型ワクチンを供給すると10日に政府と最終合意を締結したと発表したそうです。

ワクチンに関してですが、アメリカ大統領選挙が終わったら急速にコトが済んでいますね。

なぜ大統領選前にこれが出来なかったのか…?
トランプに勝たせたくないという陰謀論が捗ってしまいますね~。

テキサス州の訴訟、退けられる

そんなトランプちゃんなんですが、テキサス州司法長官などの共和党幹部がジョージア州・ミシガン州・ペンシルベニア州・ウィスコンシン州の4州で選挙結果無効を求める訴訟をしていたんですが、残念ながら連邦最高裁はその訴えを退けてしまいました。

トランプちゃんの大統領復帰リベンジチャレンジはまたしても失敗に終わってしまいましたね。

うーん、コレに関してあんまり言うとトランプ支持者からのヘイトを買ってしまうので大きな声では言えないんですが、僕はやっぱりトランプ大統領の不正選挙主張による逆転はほぼ無いかなと思っております。

いい加減しつこいわ!って言われるかもしれないんでほどほどにしときますけども、ちょっとやっぱ、逆転は難しいかなと。

最後にトランプちゃんが何かをするかもしれないという可能性もありますので気を緩めないでいきたいなと思います。

投資結果報告

というわけで僕の12月2週目の投資結果報告です。

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFX(トレイダーズ証券)
米ドル / 円 & 英ポンド / 円 & 豪ドル / 円 & ユーロ / 英ポンド

含み損益 -26,395,256円
確定損益 141,495円

冒頭に申し上げた通り、米ドル円および英ポンド円が急落しています。

ただ豪ドル円だけは上がっています。

78円後半まで上がったのかな?
3月に新型コロナウイルスショックで60円だった豪ドルが年末に78円!
まさかの18円上げです。

こんなの想像できるか!?

流石にちょっと上がりすぎてない???っていう気がするんですが、おかげさまで捕まっていた豪ドル円を結構利益確定しました。

英ポンドが急落しているのでやばいっちゃやばいんですけど、一応豪ドル円のポジションを減らすことにより余力を確保しました。
なので今のところは大丈夫かなと思っています。

いや~でも豪ドル…ちょっと売りを入れたくなってきますね~w

流石に天井だろうと思っちゃいますね。

11月と12月は豪ドルおよびニュージーランドドルがめちゃめちゃ上がる月ですから、
この辺りが短期的に天井なんじゃね?ここから下がって行くんじゃね?
みたいな気がす~~ごいするんですけど、ここで安易に売りを入れるとヤバイ事になるような気もする。

売り、入れて~な~!!
 

ちょっとだけやってみようかなぁwww
ちょっとだけ!ちょっとだけ!

マジで少しだけやってみようかなぁ。
ちょっとどうしよう。
悩んでます。

GMOクリック証券CFD(株価指数・先物取引)

GMOクリック証券 CFD 株価指数
日経平均株価(買い) & ダウ工業株30種平均(買い) &  ナスダック総合指数(買い) & 米国S&P500(買い) & 香港ハンセン指数(買い) & 金スポット(買い)

含み損益 -167,311円
確定損益 365,814円

株ですが、なんだかんだで相変わらず強いです。

一旦急落したように見せたんですが、またしても盛り返してます。

特にNYダウは3万ドルをいったりきたりしてるので、そこでひたすら株価指数のちびちび利確を繰り返しています。

あとイギリスの株価指数「イギリス100」を持ってたんですけど、全部利益確定しちゃいました。

そしてゴールドが軟調で、買いが捕まっています。

ただこれ、大丈夫だと思っています。

年末は金相場は下げやすいそうなんですが、傾向としては来年の2月ぐらいからまた上っていくらしいので、捕まってる分は大丈夫じゃないかなと思って若干楽観視をしています。

今週のトータル

今週のトータルです。

含み損 -26,562,567円
確定損益 507,309円 

今年のトータル

今年の通算(含み損益+確定損益)です。

-45,494,703円

英ポンドの急落で含み損が増えてしまいました。

結局マイナス4500万円じゃねえかよっていうね…。
酷い状態にはなっていますが、まぁいいでしょう。

もう12月も半ばということでそろそろ相場は冬季休暇に向けて動かなくなっていく気がするんですが、ワクチン株が盛り上がってまして、ビオンテックの現物株をまだ握ってるので今週で全部利益確定しようかなと思っています。

ワクチン株はバリバリ上がってるのでね。

今後の見通し、今週の戦略

そして株が大統領選挙以降に上がりまくっているわけなんですが、そろそろ調整の下落が来てもおかしくない時期ではあるんです。

ただし!私は株の調整下落があったら躊躇なく、ビビらないで買っていくつもりです。

買います!JINちゃんやります!

欧米の新型コロナウイルス感染がめちゃめちゃ広がっているので、追加金融緩和は絶対に来るだろうと思っています。

なので下がった株は買い!
金も買い!
株と金は買い!
で攻めたいと思っています。

為替については正直わかりません。

もう全然わからないのであまり触れないようにします。

英ポンドはやっぱりEUとの交渉がどうなるか次第なのでね。
その結果を待つしか無い気もします。これはどうにもならないです。

米ドルにおきましては正直厳しいです。

チャート的にもかなり売りが強くなっています。

ただ最悪米ドル円が1ドル100円くらいまでに行ったらそこから大きく巻き返すんじゃないかなと思ってますので、米ドル円の103円以下は出来れば買っていきたい。

今現在米ドル円の買いでかなり捕まってるのでこれ以上追加するのは難しいんですけれど、できれば買っていきたいなと考えています。

超誰得、体重測定コーナー

運動しようと思ってたんですけど、寒すぎてお腹が痛くなっちゃってね…。全然続きません。

体重は93.5kgかな。

デジタルの体重計がどっかいっちゃってアナログ体重計なので若干見づらいですけど、おそらくそのぐらいです。

前回よりもちょっと太ってますねやっぱり。
冬太りしてます。

寒いのを我慢して筋トレしようと思います…。
痩せないとね。

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。