北朝鮮がミサイル撃ったのに相場が全然動かなかった件


うわああああ!!北朝鮮がまたミサイル撃ちよるーーー!!
これはリスクオフに相場が動く予感!!!

 

無風

 

どおおおしてだよおおおおおおおおおおおお!!


ひと昔前までは、北朝鮮がミサイルを撃つたびに為替が大幅に動いたり、株価が大きく動いたり、金融市場に大きな影響を与えていましたよね。

ですが、最近では北朝鮮がミサイルを撃っても為替や株価に影響があまりでなくなりましたよね。

今回はそんなニュースをもとに、なぜ有事の可能性があったのに市場に影響しなかったのか、ひと昔前まではどのように市場が反応していたのかを記事にしたいと思います。

北朝鮮が1年ぶりにミサイル撃ってきたね

2021年3月25日日本時間の午前7時くらいに、北朝鮮が日本海に向けて2発ミサイル撃ってきたニュースが流れましたよね。その2発のミサイルはどうなったかというと、日本の排他的経済水域の近くに落下しました。

北朝鮮がミサイルを撃ってきたのは2020年の3月ぶりらしく、およそ1年ぶりのミサイル発射みたいです。

北朝鮮が弾道ミサイル、米バイデン政権発足後初 日本のEEZ外に落下

[東京/ソウル 25日 ロイター] – 北朝鮮は25日午前7時過ぎ、日本海に向けて弾道ミサイルを2発発射した。日本の防衛省によると、いずれも約450キロ飛行し、排他的経済水域(EEZ)外に落下した。北朝鮮が弾道ミサイルを発射するのは2020年3月以来。米バイデン政権の発足後、初となる。

引用元:北朝鮮が弾道ミサイル、米バイデン政権発足後初 日本のEEZ外に落下 – ロイター

前はミサイル報道があるとリスクオフに動いていた相場

5年くらい前の相場の話になりますが、当時は北朝鮮がミサイルを撃つと日経平均やTOPIXなどは下落し、米ドル/日本円に関しても“ドル安円高”となりリスクオフの方向に相場が動いていました。

以下のニュースは、2017年8月にミサイルが発射されたときのニュースです。

日経平均は続落、北朝鮮ミサイル日本上空通過でリスクオフ

[東京 29日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は続落。北朝鮮が発射したミサイルが日本上空を通過したことを受け、序盤はリスク回避の売りが優勢となり、下げ幅は一時170円近くまで拡大した。直近の安値を下抜け、取引時間中としては5月1日以来、約4か月ぶりの安値水準を付けた。ただ市場は徐々に落ち着きを取り戻し、指数も下げ渋る展開だった。

引用元:日経平均は続落、北朝鮮ミサイル日本上空通過でリスクオフ – ロイター

このニュースのように有事に発展するかもしれない事柄が起きた場合、相場は有事が起きると想定して相場がリスクオフに動くことは普通に当たり前のことでした。

このブログを読んでくださってる方は、ファンダメンタルズを勉強されている方も多いと思いますので、有事になり得ることが起きると相場はリスクオフに動きやすいと理解していると思います。

リスクオフって何?という人向けに、リスクオフについては以下にまとめました。

リスクオフとは
リスクオフとは、有事が起きた時のために万が一に備えて、リターンは低くても安全な金融商品にシフトし、リスクヘッジしやすい状況にある相場のことをいいます。 具体的にどうなるかというと、株が売られ、安全資産である日本円や金(ゴールド)などが買われる傾向にあります。

また、安全資産については以下の記事をご覧ください。


めてのCFD取引なら、GMOクリック証券のCFD取引口座がおすすめ!

GMOクリック証券は、業界大手の証券会社なので商品先物取引も安心安全に行うことができます。
さらに、約定力の高さや取引コストも低いので取引のしやすいです!

ぜひこの機会にGMOクリック証券でCFD取引を始めてみませんか!
以下のバナーから無料で口座開設できます!

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

ミサイルごときじゃ相場が動かなくなった理由

北朝鮮でミサイルが撃たれれば、以前まではリスクオフで市場はてんやわんやしていた印象ですが、最近では北朝鮮がミサイルを撃ったくらいじゃ相場が動かなくなってしまいました。

有事に発展するかもしれない状況でリスクオフにならないのはおかしい!

そう思う方もたくさんいると思います。

しかし、みなさん思い出してみてください。
つい最近、北朝鮮がミサイルを撃ってきましたが皆さんのそのときの反応はどうでしたか?
怖いとか、不安といった感情を抱いた方も少なからず居たかもしれません。

ですが、ほとんどの人が

「あー、北朝鮮またミサイル撃ってきたのねー」

と言った人が多かったはずです。

はいはい、ミサイルミサイル。といった方が多かったからなのです。

相場は人の心理を映す鏡ですからね。

言い方は悪いかもしれませんが、「どうせ有事に発展しないし飽きたわ」という心理が市場に現れているのです。

有事のリスクオフは起きなかったけど、覚えておくと損はない!

今回の北朝鮮のミサイルによる影響でリスクオフにはなりませんでしたが、今後なにかあったときに有事のリスクオフになることは起こり得ます。

ですので、有事の際のリスクオフの特徴についてはしっかりとおさえておく必要があります。

覚えておきましょうね!


いやー、でも正直またかよと思ったけど、ちょっと不安だったわ。
今回も何も起きなくてよかったね。

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。