2021年4月の金融政策スケジュール


アメリカの長期金利の上昇や、それにつられた米ドル/日本円の110円突破など
いま世界では金利や金融緩和のテーパリングについて注目されています

2021年4月はFOMC、日銀金融政策決定会合などの金融政策や政策金利について発表される月です
今月の金融政策スケジュールとともに、今回どんな内容が注目されるのかまとめていきたいと思います。

2021年4月の金融政策スケジュール

2021年4月に行われる金融政策や政策金利発表は以下の通りです。

  • 【アメリカ】FOMC
  • 【日本】日銀金融政策決定会合
  • 【ユーロ圏】ECB理事会
  • 【オーストラリア】政策金利発表
  • 【ニュージーランド】政策金利発表
  • 【カナダ】政策金利発表

それぞれの日程や注目の内容を見ていきましょう!

【アメリカ】FOMC

まずはFOMCとはなにか簡単に説明していきたいと思います。

FOMCとは
FOMCとは、Federal Open Market Committee(連邦公開市場委員会)の略で、アメリカの金融政策を決定する会合のことです。(金利を決めようね委員会)

日本では、“日銀金融政策決定会合”で金融政策を決定しています。それにあたるものがFOMCです。 FOMCは年に8回開催され、現在の景況判断と政策金利(FF金利:フェデラルファンド金利)の上げ下げなどの方針が発表されます。その結果が市場の予想とは違った場合には、株式市場や為替レートが大きく変動することがあり、世界の金融市場にも大きな影響を及ぼします。

FOMCについてわかったところで、今回のFOMCではどんな話が注目されるのかポイントを見ていきましょう!

今回注目される話は?

2021年4月のFOMCでは、前回に引き続きアメリカの長期金利についてや金融緩和のテーパリング(出口戦略)についての話が注目されると思います。

また、3月下旬に起きたアメリカのヘッジファンドであるアルケゴス破綻の影響を受けて、ヘッジファンドに対してのレバレッジ規制についての話も出るのではないかなと思います。

FOMCの日程

今月のFOMCは

2021年 4月27 ~ 28日

を予定しています。

【日本】日銀金融政策決定会合

まずは日銀金融政策決定会合とはなにか簡単に説明していきます。

日銀金融政策決定会合とは
日本銀行が原則として毎月1~2回、2日間に渡って開催し、金融政策の方向性や政策金利の上げ下げなどの金融政策運営を討議・決定する会合。

具体的な議事内容として、金融市場調節の方針、金融政策判断の基礎資料となる経済および金融情勢に関する基本的見解、基準割引率および基準貸付利率や準備預金制度の準備率などを討議・決定します。 いわゆる“利上げ・利下げ”を決定する会議です。 日本の金利を決めようね会合です。

日銀金融政策決定会合について分かったところで、今回の日銀金融政策決定会合ではどんな話が注目されるのかポイントを見ていきましょう!

今回注目される話は?

前回の日銀金融政策決定会合で、長期金利の変動幅が±0.25%に拡大し、ETF購入の最低額を無くしたことで長期金利の引き下げを追加緩和手段としようとしている姿勢が強調されました。

そのため今回の金融政策決定会合では、長期金利の引き下げを行うのか、追加緩和についてはどのように行っていくのかが焦点になるのではないかなと思います。

日銀金融政策決定会合の日程

4月の日銀金融政策決定会合は

2021年 4月26 〜 27日

に開催となります。

【EU】ECB理事会

まずはECB理事会とはなにか簡単に説明していきます。

ECB理事会
欧州中央銀行(European Central Bank)の最高意思決定機関のこと。

ドイツのフランクフルトにあるECB本部で原則として月2回開催され、2001年11月以降、金融政策に関する決定は、第1回目の会合のみで行うこととなり、第2回目の会合では金融政策以外が討議されます。また、議事要旨が公開されないため、第1回目の理事会終了後のECB総裁の記者会見はマーケットで注目されます。

ECB理事会について分かったところで、今回のECB理事会では何が注目されるのかポイントを見ていきましょう!

今回注目される話は?

今回のECB理事会は、前回に引き続き金融緩和を行うか判断するための新たな指標の具体的な数字について議論が出るのではないかなと思います。

前回のECB理事会では、金融緩和を行うか判断するための具体的な数字について回答されておらず、ラガルドECB総裁はPEPP(パンデミック緊急買入プログラム)には十分な柔軟性があるため、インフレ見通しに関連した良好な資金調達環境を見極める上で、特定の数字に縛られる必要はないと発言しています。

あまりにも曖昧な回答だったため、ここは市場参加者が非常に気になっているところだと思います。

ECB理事会の日程

今月のECB理事会は

2021年4月22日

に開催されます。


ニュースや経済指標をいち早く知るなら!トレイダーズ証券のみんなのFXがおすすめ!

みんなのFXなら、ニュースや経済指標をいち早く知れる“みんなのマーケット”が使えます!
ニュースや経済指標の他にも、主要国の通貨強弱やヒートマップがリアルタイムで更新されるので、
自分のトレードに合った最適な通貨ペアを一目瞭然で見つけることができます!

あなたもみんなのFXでトレードしてみませんか?
口座開設は以下のバナーから申し込みができます!

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

【その他】政策金利

その他の国の政策金利発表日程を簡単に書いておきます!

【オーストラリア】政策金利発表日程

2021年4月6日

【ニュージーランド】政策金利発表日程

2021年4月14日

【カナダ】政策金利発表日程

2021年4月21日

政策金利発表の後に、要人発言があるかもしれませんので値動きには気を付けてくださいね!

各国の金融政策&政策金利を見逃すな!

金融政策や政策金利発表は、当事国の通貨が大きく動きやすい金融イベントです。

しっかりとスケジュールを抑えておき、無茶なトレードをしないようにしましょうね!


4月は金融政策や政策金利発表といった金融イベントが盛りだくさんだね!

 

果たして、今月の発表もサプライズや大幅な値動きがあるのか、色々と楽しみですね!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。