原油減産縮小が決定し原油供給量増!市場は買いに反応した件!

原油の減産縮小が決定!?イギリスとかでもロックダウンとか騒がれてたし、
こりゃ原油の価格が下がるのではないか???

 

なんで原油上がってるんやあああああああ!!!
供給量増えれば価格が下がるんちゃうんかああああ!!
意味わからなすぎるやろおおおおお!!!

 

今回は、原油減産縮小で原油の供給量を増やすのが決定したのにも関わらず
市場が買いに反応した謎についてまとめていきます!

マイナス価格から回復を見せている原油

2020年4月に世界を揺るがした“原油マイナス価格”から約1年、新型コロナウイルス感染症の影響はまだ残っているものの、現在の原油の価格は、前回高値である2020年1月の水準まで戻っており、景気回復を感じさせるような上昇をいまでも見せています。

世界を揺るがした原油マイナス価格について、以下にまとめましたので知らない人は見てくださいね

原油マイナス価格とは
原油マイナス価格とは、2020年4月にWTI原油の価格がマイナス値になるという前代未聞の事件。

原油価格がマイナス値となった原因は、新型コロナウイルス感染症での世界各地のロックダウン(都市封鎖)による影響で、原油の需要が途絶え、供給量が増えすぎたことで起こりました。

原油価格がマイナスになったのは、今までの歴史上にない世界で初めての出来事でした。

新型コロナウイルスで世界全体がロックダウンを行っていたときでもあったので、世界経済に対してかなり不安を煽られたニュースだった印象があります。


マイナス価格になる直前に原油買ったら爆損したんだよな・・・
今でも忘れないよ・・・

 

トラウマになるのも無理はないよ
あのときは、誰も原油がマイナス価格になるなんて思いもしなかったからな・・・

原油供給量増を決定!市場は買いに!

そんな波乱万丈な出来事があった原油ですが、今回原油減産の縮小が決まりました!

OPECプラス、5-7月に段階的減産縮小-日量200万バレル供給増へ

石油輸出国機構(OPEC)と非OPEC主要産油国で構成する「OPECプラス」は1日にテレビ会議形式で開いた閣僚級会合で、協調減産を今年5月から7月にかけて段階的に縮小し、市場への原油供給量を増やすことで合意した。

引用元:OPECプラス、5-7月に段階的減産縮小-日量200万バレル供給増へ – Bloomberg

OPEC(石油輸出国機構)と非OPECの産油国で構成されている“OPECプラス”が、2021年4月1日に原油減産の縮小を段階的に行うことを決定したことによって、今後は原油の供給量を増やす方針となりました。

そのため、原油価格は軒並み上昇をみせています。


冒頭でも言ったんだけどさ、
供給量が増えたら普通原油の価格って下がるんじゃないの?

 

単に原油の供給量が増えたら下がるけど、
今回は一度減産しているからな。詳しくは次を見ていこう。

原油供給増で原油が買われたワケ

ここでみなさんが疑問にぶちあたるのが、“供給増えたら普通価格は下がるよね?”というところだと思います。確かに普通であれば、需要が高ければ価格は上がり、供給が高ければ価格が下がります。

ですが、これは時代背景によっても変わってきます。

原油は、新型コロナウイルス感染症の影響で供給が増えてしまったことを機に、減産した(原油の供給量を下げた)のでなんとか需要とのバランスを戻すことができ、原油価格は回復してきました。

なので今回、原油価格が上がった理由としては、

  • 外出ができるようになったことで需要が増え、供給量がコロナ以前の水準に戻るだけだから
  • 今後も需要が拡大していき供給が求められるという景気回復への期待が表れているから

というところにあります。


初めてのCFD取引なら、GMOクリック証券のCFD取引口座がおすすめ!

GMOクリック証券は、業界大手の証券会社なので商品先物取引も安心安全に行うことができます。
さらに、約定力の高さや取引コストも低いので取引がしやすいです!

ぜひこの機会にGMOクリック証券でCFD取引を始めてみませんか!
以下のバナーから無料で口座開設できます!

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

景気回復の期待の表れで原油が上がっている

世界中ではロックダウン(都市封鎖)が次々に解除され外出できるようになり、原油の需要が高まりつつあります。

今回、原油供給量を増やすことに踏み出したのはそれが背景にあり、今後も需要が増えてくると考えている市場参加者たちが原油を買って価格が上昇しています。

需要と供給について結構ややこしいところがありますが、覚えておくと市場参加者の心理も読み解けて面白いかもしれませんよ?


なるほど、原油が上がったのはそういうことだったのね。

 

需要と供給の考え方についてはややこしくて、
僕でもたまにあれ?ってなるから、ゆっくり考えて覚えていこう!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

1件のコメント

  • アメリカシェールガス会社を倒産させるために原油価格をマイナスにしたらしいですなぁ。
    その後倒産したシェールガス会社を中東が買い込みまくった。
    これで敵がいなくなった中東は原油価格をガンガン値上げしてきたということでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。