【投資報告】-3000万円!英ポンドが爆上げで”売り”が完全敗北!

英ポンド爆上げで、売りで掴んじゃったよ系FX YouTuberのJINです。

いやぁ…英ポンドがめちゃくちゃ上がりました。爆上げです。

英ポンド円の4時間足チャート。爆上げです
英ポンド円の4時間足チャート。爆上げです

先週の終わりにかけて7円近い上げを見せました。

今回はその辺りのニュースを主に紹介しつつ投資結果報告をしたいと思います。

主な為替・株ニュース

それではそのポンドが上昇した要因となっているニュースです。

EU離脱への合意期待から英ポンド3ヶ月ぶり高値へ

イギリスとアイルランドの両首脳が会談し「合意に至ることが可能だ、今後も協議を継続する」と述べた後にEUのバルニエ首席交渉官がイギリスのバークレイEU離脱担当相と建設的な話し合いをした、という報道が出たことからポンド買いが強まりました。

ロンドン外為11日 ポンド3カ月半ぶり高値 EU離脱への期待高まる

英国の欧州連合(EU)離脱問題をめぐり、英国とアイルランドの両首脳が10日に会談し、合意に至ることが可能だと述べた後、11日にEUのバルニエ首席交渉官が英国のバークレイEU離脱担当相と建設的な話し合いをしたと語ったことから、ポンド買いが強まった。午後に一時は1.2706ドル付近と6月下旬以来、約3カ月半ぶりのポンド高水準をつけた。

日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXLASH2IILM3_R11C19A0000000/

かねてより懸念されていたEU離脱問題が若干ポジティブに動いただけでいきなり

ズドーン!と上昇

ボク言いましたよね?ポンドは、売りで勝負する、って。

言いましたよね?

掴んだ~…

ただですね、言い訳ではないんですけどイギリスのEU離脱が合意に進むのであればポンド急騰も十二分にあり得る、とも言ったんですよね。たしかそんな感じの事を言ったかと思います。

それを警戒していたので週の初めには売りの含み益を持っていたんですが、上がった瞬間にこの動きはヤバいと判断してすぐに利確して利食いして、更に買いに転じたので大きな損を抱えずに済みました。

危ういところでしたが致命傷で済みました。でも死にはしなかったです。

米中貿易協議が部分合意。11月に署名目指す

米中貿易協議がなんと部分合意!

米中両国はワシントンで開いた通商問題に関する閣僚級協議で、貿易戦争の休戦につながる第一段階と言える部分的な枠組みで合意に達しました。

トランプ大統領は合意文書の作成には3~5週間を要する見通しとの事だが、中国の習近平国家主席と来月にも署名できる可能性がある、と述べました。

米中貿易協議が部分合意、15日関税上乗せ先送り-来月署名目指す

米中両国は11日にワシントンで開いた通商問題に関する閣僚級協議で、貿易戦争の休戦につながる「第1段階」といえる部分的な枠組みで合意に達した。トランプ米大統領は、合意文書の作成には3週間から5週間を要する見通しだが、中国の習近平国家主席と来月にも署名できる可能性があると述べた。

Bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-11/PZ86Y1DWRGG201

これに加えて15日に予定されていた関税上乗せを先送りするということも相まって

為替・株、共に爆上げ

日経平均株価に至っては22000円台を回復するというスーパー昇龍拳が出ました。

トランプちゃん散々部分合意は無いとか言ってたのに!部分合意してんじゃねーか!w 騙されたわー

この爆上げでボクのポジションも色々と救われた面もあるのですが、正直この上昇は個人的には楽観できないかなと考えています。

その理由は、次のニュースによるものです。

アメリカが中国テクノロジー企業を禁輸措置リストに掲載

トランプ米政権は、中国の監視カメラメーカー最大手2社を含むテクノロジー企業8社や新疆ウイグル自治区公安機関などを禁輸措置の対象にすると発表。

同自治区のイスラム教徒少数派に対する人権侵害に関与した事を理由に、アメリカ企業との取引を禁止する「エンティティーリスト」に掲載すると発表した。

米、中国監視カメラ2社などブラックリスト掲載-人権侵害で制裁

トランプ米政権は7日、中国の監視カメラメーカー最大手の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)など同国のテクノロジー企業8社と、新疆ウイグル自治区の公安機関などを禁輸措置の対象にすると発表した。米企業との取引を禁止する「エンティティー・リスト」に掲載する。同自治区のイスラム教徒少数派に対する人権侵害に関与したことを理由に挙げた。

Bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-10-07/PZ0XIP6KLVRI01

米中貿易協議が合意するかしないか、という大きな決め事を目前にして中国の企業に対して制裁を決めました。

これを見ると本当に米中貿易協議、合意する気あるの???って思っていまいます。

中国がこの制裁に対して反対はしているものの、部分合意には至ったということで一安心ではあったんですが…ちょっとやっぱり簡単には信用できませんね。

昨年は米中貿易戦争を休止すると言っておきながらファーウェイ創設者の娘を逮捕した、という事例もあります。そんな事があったことを考えると、米中貿易が部分合意だ、と言いながらもさり気なく圧力を掛けてくる気がします。

中国側もそんなにすんなり言うことを聞くとは思えませんので、また一波乱あるんじゃないかな…と思うばかりです。

では、いつヤバくなるのか?

今は合意期待でポジティブムードになり、為替・株、共に上昇しています。トランプ大統領も何枚舌か判らない舌を使って「素晴らしい合意になるだろう」みたいなことをまた言っています。

しかしボクは今月末がヤバいんじゃないかなと予測します。

その理由の一つに米連邦公開市場委員会(FOMC)があります。10月29日・30日に開催されますが、トランプ大統領はかねてから利下げを要求しています。

この合意ムードを打ち破るかのごとく中国に対して何かしらの制裁を加えて経済を混乱させて「やっぱり利下げするしか無い」という流れに持っていくという事も考えられなくはないです。

トランプ大統領はダウ工業株30種平均(NYダウ)の価格が27000ドルを抜けてくると暴れ始めるというトランプアノマリーがありますので、それをやってくるんじゃないかなと言う気がしてなりません。

というわけでボクは自分のポジションをなるべく整理した上で、起こるかもしれないトランプハリケーンに備えておこうかと思います。

そしてこれが起こるかもしれないという懸念が拭えない以上は、英ポンドや豪ドルの売りはまだ損切りするタイミングじゃないのかな…と若干思っています。

ただ今はもちろん買いムードなので空売りはおすすめしません。勝負するにしてもFOMC前とかでしょうね。保証はしませんけど。

トルコがテロ組織とみなすシリア民主軍に継続的な攻撃

トルコが酷い事をしました。いまだに信じられません。

トルコ軍がシリア北東部で攻撃を開始。クルド人主体の武装勢力「シリア民主軍(SDF)」に対する攻撃を10日も継続。戦闘員はもちろんのこと、民間人までもが死亡したとされています。

トルコ、シリアの親米クルド人勢力の攻撃継続 民間人の死者も

トルコ軍はテロ組織とみなすクルド人主体の武装勢力「シリア民主軍(SDF)」に対する攻撃を10日も継続した。トルコはトランプ米大統領がシリアからの米軍撤退を表明した後、シリア北東部での攻撃を開始。前日の空爆と地上戦開始に続く攻撃で、戦闘員だけでなく民間人の死者も出ており、多くの住民がこの地域からの避難を迫られている。

ロイター https://jp.reuters.com/article/syria-security-turkey-usa-idJPKBN1WP2PX

元々はイスラム国の勢力と戦うためにアメリカがバックアップしていたのですが、トランプ大統領がシリアから米軍撤退を表明。その直後にトルコのエルドアン大統領はこのシリア民主軍をテロ組織と認定して軍事攻撃を指示しました。

クルド人達はトルコや周辺諸国に勝手に国境を引かれてしまったせいで国を持たない世界最大の民族となってしまいました。そんな彼らをアメリカは支援していたんです。

その支援が無くなった直後に軍事攻撃を指示するとか…失望したぞエルドアン大統領。こんな酷いことをするやつだとは思わなかったよ。もう二度とトルコリラ買わないからな。

なんて酷いことをするんだまったく…エルドアン大統領はもう信用できないな。ボクは基本的に平和を求めるのでこうやって争いを起こす人は信用しないんです。

トルコリラ持ってないけど、そう強く感じさせるニュースでした。

投資結果報告

というわけで僕の10月2週目の投資結果報告です。

GMOクリック証券(FX)

GMOクリック証券 南アフリカランド / 円

含み損益 -102,400円

確定損益 1,540円

南アフリカランドが上昇しています。米中貿易の合意期待から為替全体的に円売りが加速しているという方が正しいかもしれません。

とは言えまだまだ7円前半付近なのでもう少し上がって欲しいなと言うところです。

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFX(トレイダーズ証券)
米ドル / 円 & 英ポンド / 円 & 豪ドル / 円 & ユーロ / ポンド(売) & ユーロ/ ドル(売) & メキシコペソ / 円 & 南アフリカランド / 円

含み損益 -20,044,646円

確定損益 1,099,281円

全面的に爆上げです。

特に英ポンドが先述したニュースを受けて急速な爆上げとなりました。

これ売りで入っててやられた人いるんじゃないの?ツイッターとか見てたらそんな報告をちらほら見かけましたけど、焼かれた~って人結構いた気がします。

難しい局面でしたよね。どう考えても英ポンドは今週売りだと思っていましたから、それだけに反発上昇で7円の幅ですからね。瞬間的に切っておかないと大ダメージ食らいますよ。

かく言うボクも売りで勝負しようとしてたのでかなりダメージを食らいました。ポンドだけで含み損が-800万円近い…(売りで-500万円、買いで-300万円)

どうすんだこれ…助からないだろ…

ただ一つ、可能性があるとすれば「セルザファクト」です。

【投資格言】噂で買って事実で売れ(Buy the rumor, sell the fact.)

買い材料の噂が出た段階で買って、事実として発表された段階では、売ったほうが良いという意味の格言。
相場は事実よりも先に噂や思惑で動くものなので、事実として公表された段階では既に織り込み済みになっている場合が多いということ。

投資用語集 https://www.glossary.jp/prov/buy-the-rumor-sell-the-fact.php

現状では「EU離脱するんじゃねーの?」「米中貿易合意するらしいぜ」という噂で買われている状態です。しかし、実際に「離脱しました!」とか「合意しました!」という事実が発表された段階では売られるんです。

ということは事実が発表されれば売られるという事になりますね。

という事で今週は多少売られてくるんじゃないかなと見ています。下がったところで売りを処分するか買いを入れるかしたいな、なんて思っています。

GMOクリック証券CFD(株価指数・先物取引)

GMOクリック証券 CFD 株価指数
日経平均株価(買い) & ダウ工業株30種平均(買い) &  ナスダック総合指数(買い) & 米国S&P500(買い) & 米国VIX指数(売り) & 香港ハンセン指数(買い)

含み損益 -3,652,881円

確定損益 556,483円

先程から述べている通り、為替・株が爆上げした恩恵を受けて先週よりもかなり含み損を減らすことに成功しました。多少の利確もできています。

もうすぐ全て整理できるかもしれません…頼むぞ…このまま上がってくれ…

さて香港ハンセン指数ですが、ようやく跳ね返ってきました。一時は25500ドル付近まで下落していたのですが、米中貿易協議の合意期待から反転上昇して爆上げ。なんとか助かってきました。

香港デモは相変わらず世紀末な感じで終息する気配を見せません。香港株においてはちょっと買いを入れるのが早すぎましたね。

含み損が-100万円超えていたんですが、なんとか26000ドル台まで回復してきましたので今週中にできれば逃げ切りたいなと思うばかりです。

今週のトータル

今週のトータルです。

含み損 -23,799,927円

確定損益 1,657,304円 

今年のトータル

今年の通算(含み損益+確定損益)です。

-29,527,076円

先週よりもトータルで300万ぐらい減ったのかな?

英ポンドでちょっとしくじりましたが、米中貿易の合意期待に救われましたね。

今のうちにポジションを整理しておいて、トランプが暴れ始めて急落する事態に備えたいなと思っています。

今後の見通し、今週の戦略

さて着々と自分の含み損が減ってきています。

やはり基本はコツコツと稼ぐことです。

今市場はポジティブなんですが、正直楽観はできないと思います。

なぜなら経済指標が軒並み良くない。

一説によるとこのあたりが底だという事らしいのですが、本当にそうなのかな~?という気が凄いします。

トルコで軍事攻撃をして新たな問題を作り出してしまったり、イランでタンカーが爆発したり、香港は相変わらずデモが治まらず、米中貿易も第一段階での合意ですが、今後はまだわかりません。やはり懐疑的な目で見ています。

去年はここで高値追いだ!!と全力買いをして大事故を起こしていましたが、ボクも大人になりました。

YouTubeでの視聴回数が落ち込んでしまうかもしれませんが、ボクは投資家として勝ちに行く事を主目的としていますのでここは冷静に様子見するべきかなと。

というわけで今週は様子見します。

場合によっては上がりすぎれば売りを入れるかもしれませんが、基本様子見姿勢です。

超誰得、体重測定コーナー

少し痩せました。

Uber Eatsのバイトが今になって効いてきたかな?

そう言えばなんだかUber Eatsが炎上していますね。なんでも配達員がスープ系の食べ物を運んでたらこぼしちゃって注文した人が受け取り拒否したら、マンション共有部分に配達品を放置していったとかなんとか…

そんなニュースを見ていたらSNSで

「JINそういう事するなよ」
「まじかよJINサイテーだな」
「これJINだろ」

とかコメントがあったんですけど

ボクじゃないですから!!!

あたりまですけどそんな事しませんからね。やめてください。

ただ、擁護するわけじゃないですが、配達員の気持ちも少しわかりますよ。

1件配達して報酬が距離によって決まるんですね。大体1件300円~500円ぐらいなんですが、そうすると1時間にせいぜい2回しか配達できないので平均して時給800円ぐらいなんです。

普通にやったら月収15万円とかになるんですが、はっきり言って低収入なんですよ。

そんな中で受取拒否されて、お店に連絡とか品物の後処理しなきゃいけないってなると結構めんどくさいなって思うのも仕方ないかなって。

低い報酬の中で面倒なことしなきゃいけないっていう感情が配達員をそうさせてしまったのかな・・・って。

だからといって放置したりしちゃ駄目ですよ。この配達員の行動を正当化しているわけではないですのであしからず。気持ちはなんとなくわかるな、ってだけです。

みんなも配達員には感謝しようね

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。