第4回トラリピマスターズ中間報告!上位者の人が扱っている通貨はアレだった!

トレーダー同士のガチンコ勝負:トラリピマスターズの第4回大会!

中間発表で、現在の順位と上位者の設定が公開されています。
またマスターズ期間は半分、ここからでも十分巻き返しできますよ。

すでに運用していた人は前半の反省、これから運用を始める人は設定の参考にしてくださいね。


トラリピマスターズ上位者の、ランキング中間報告!
みんなどうやって利益を出しているのか、ぜひ参考にしてくださいね

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

第4回トラリピマスターズ中間報告!

トラリピマスターズ中間報告結果を見ると、1位はなんと62,284pipsと圧倒的な成績を出しています。
13通貨ペアを扱っていて、リピート数も圧倒的。

取り扱っている通貨ペアを見ると、上位の人のほとんどが複数の通貨ペアを扱っています。
特に今回は全体的に、NZドル絡みの通貨ペアをよく扱っていますね。

証拠金は一定ではないので資金力がある人はリピート数も多く仕掛けることもできますが、資金力がない人でも設定の考え方は参考になります。

特に扱っている通貨ペアは、必ずチェックしておいてくださいね。

ランキング上位者のトラリピ設定の傾向は?

第4回トラリピマスターズの獲得総推移

上位100位の人のトラリピ設定を見ると、なんと半分が豪ドルNZドルで利益が出ている結果となりました。
2位にNZドル米ドル、3位はカナダドル円という結果になりました。

僕も豪ドルNZドルは開始以来ずっと運用を続けていますが、確かに最近は豪ドルNZドルの約定通知がほとんどです。
豪ドルNZドルはレンジ相場の通貨ペアなので、他の通貨ペアが動かない局面でも利益を出してくれます。

そしてNZドル米ドルは、NZドルの金利引き上げを示唆したことから、大きく動く時期でした。
NZドルに絡む通貨ペアは、大きく利益が出たはずです。

今回はたまたまNZドルが動きましたが、先の展開を読むことも利益を出すためには必要です。
これから動きそうな通貨ペアを狙って仕掛けておけば、マスターズでも上位に食い込むことができるかもしれませんよ。

オセアニア通貨は金利据え置きだが大きく動いた

今回のマスターズ開催の5月末から6月にかけては、オセアニア通貨のNZドルが大きく動きました。

5/26の政策金利会合では金利は0.25%に据え置きでしたが、2022年9月までに0.49%、24年6月までには1.78%に利上げが示唆されました。

NZ中銀、政策金利据え置き 2022年の利上げ示唆

 ニュージーランド(NZ)準備銀行(中央銀行)は26日、政策決定会合を開き、政策金利のオフィシャルキャッシュレート(OCR)を予想通り過去最低の0.25%に据え置いた。ただ、来年9月までの利上げを予想し、外為市場ではNZドルが3カ月ぶりの高値圏に上昇した。

ロイター https://jp.reuters.com/article/nz-rates-idJPKCN2D706T

さらに日本の緊急事態宣言の延長と重なって円売りに動き、NZドル円も大きく伸びました。

今回のマスターズ上位の通貨ペアでは、そういったオセアニア通貨の値動きが重なったせいもあるかと思います。

上位者の人は先を読んでNZドルを扱っているかもしれませんが、先の展開を読むことも上位にランクインするためには必要かもしれませんよ。

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

トラリピ史上最強通貨ペア:豪ドルNZドルが圧倒的な値動きを見せる

去年の開始以来、トラリピで最も扱われている通貨ペアとなりました。
僕も開始以来ずっと運用していますが、気持ちいいほど決済してくれています。

オセアニア通貨の値動きのおかげもありますが、相対的に見て豪ドルNZドルは大きく動いてくれる通貨ペアです。
トラリピでも人気NO1の通貨ペアですから、トラリピを語るなら豪ドルNZドルは外せません。

僕はプロのアナリストが作ったトラリピ戦略リストの設定をそのまま使っています。
ハーフ&ハーフの設定で、上下に2分して買いと売りを同時に仕掛ける戦略で、資金効率も良くてオススメですよ。

レンジ相場で自動売買向きの豪ドルNZドルは、トラリピを語る上で外せない通貨ペアです。

ユーロ英ポンドと組み合わせる

ユーロ英ポンドと豪ドルNZドルを組み合わせたバックテスト結果

先日トラリピで開始されたユーロ英ポンド。

今はポンド高でなかなか動かない状況でしたので、今回のマスターズではNZドルほどの勢いはありませんでしたね。

しかし長期的に見ればユーロ英ポンドはよく動く通貨ペアですから、長い目で見れば利益を出してくれるでしょう。

マネースクエアさんでは、史上最強通貨ペア第一弾の豪ドルNZドルと組み合わせて運用することをオススメしています。

オセアニア通貨の豪ドルNZドルと、欧州通貨のユーロ英ポンド。
地理的に分散しておくことで、世界中の出来事で利益を出せるようになります。

あとは北欧通貨の米ドル円かカナダドル円あたりを運用しておけば、地理的な分散は問題ありません。
世界中のイベントを利益変えることができれば、休むことなく利益を出せるようになりますよ。

複数の通貨ペアを組み合わせて運用する

先ほども説明したように、扱う通貨ペアを地理的に分散しておけば世界中の出来事を利益に変えることができます。

上位の人が通貨ペアの種類を多く扱っているのは、そういう理由があるからです。
トラリピでは動かないと利益が出せませんから、すべての通貨ペアの値動きを拾っているということ。

こればかりは資金にもよりますが、証拠金が許す限りは運用した方がいいですよ。
今回のマスターズのような勝負では、扱う通貨ペア数は多い方が絶対的に有利です。

ただし複数の通貨ペアを扱うと証拠金管理が難しくなりますから、十分な証拠金を入れておくことは必須条件ですよ。

ロスカットされては意味ないですからね!

FXはレバレッジがある分、ロスカットされるとすべての利益が吹き飛びます。
ちゃんとリスク管理さえできれば、気持ちいいほど利益を出してくれるツールになるはずですよ。

僕もトラリピは月に1度くらいのメンテナンスで、基本的にほったらかしで運用できています。
気になった人は、ぜひ運用してみてくださいね。


上位の人の取引量がすごい…!
いったいいくらで運用してるんだ…、NZドルの利益がすごすぎる…




僕もNZドルを運用するぞ!これで僕も爆益だ!

もうNZドルは上がりきった後だから時既に遅しやで・・・
先を読んで仕掛けておこうね


複数の通貨ペアを運用して、値動きを拾おう!

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。