【投資報告】-1685万円!来年に利上げか!?暴落に気をつけろ!!!

株の爆益王JINです。

前回「米株で2000万以上の利益を出した」という2000万以上プラスになった投資手法!みたいな動画アップしたんですが、

誠に残念ながらその動画が・・・

「普段の視聴者があまり見ていません」

・・・はぁ・・・・。

そして先々週に行ってきたキャンプの動画、こちらもアップしたんですがこちらも

「あまり視聴されていません」

なんでや?どうしてや!?わしはオワコンなのか!?
もう誰もワシに興味がないのかぁぁぁ!!!

オワコンYouTuberになりつつあるんですが、そんな私の動画を見てくれているひとたちに向けて伝えたいことがあります。

あなたたちは非常に幸運です!!

なぜならばこの私、これから

投資で勝って勝って勝って勝ちまくって伝説になるからです!!!

その伝説をリアルタイムで見ることができるのです!!
これは非常に幸運なことです。

これから1億、2億、10億、20億と私は勝っていくので!!!!

どうか引き続き応援のほどよろしくお願いします。

オワコンYouTuber JINからのお願いでした。

見てくださいお願いします!!こんな動画がみたいとかのリクエストもお待ちしてます!!

主な為替・株ニュース

それでは先週の主な投資ニュースです。

アメリカの景気は好調。PMIは過去最高

アメリカの製造業指数PMIが先週発表されたんですが、62.6で過去最高で価格上昇続く、とのニュースが出ています。

米製造業PMI、6月は過去最高 価格上昇続く

23日に公表した6月の米製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値は62.6と、統計が製造業全体をカバーするために改定された2009年10月以降で最高となった。ただ製造業者は依然として原材料と適切な人材の確保に苦戦しており、企業や消費者物価の上昇をもたらしている。市場予想は61.5だった。

5月の製造業PMI確報値は62.1だった。

指数は50が景気拡大・縮小の節目となる。製造業は米経済の11.9%を占める。

ロイター

アメリカ絶好調!

アメリカ景気が良くなっていますね。

更にバイデン大統領が1兆ドル規模のインフラ投資法案に合意したとのことです。

米政権、1兆ドルのインフラ投資案 超党派議員らと合意

バイデン米大統領は24日、1兆ドル(約110兆円)規模のインフラ投資法案で超党派の上院議員と合意したと明らかにした。2兆ドル規模のインフラ投資計画の一部を切り出した。法人増税は含めていない。与野党の意見の隔たりは大きく、法制化はなお不透明だ。

バイデン氏がホワイトハウスで与野党の上院議員10人と協議して合意した。合意案は新たに5790億ドルの歳出を見込む。現行の歳出とあわせた全体の規模は8年間で1兆2090億ドルになる。

日本経済新聞

インフラっていうのはつまり道路や橋、鉄道、空港、地球温暖化対策の電気自動車、この辺りにお金をぶち込むぞという事です。

インフラ強化してアメリカ最強を目指すぜ!っていうことなんですけども、これにバイデン大統領は同意したということでその期待からか株価がガンガンに上がっています。

先々週に株価急落して、いよいよ暴落が来るのか?と思いきや、先週株価は完全に爆上げ。完全なる買い場でした。

大して乗れなかったなー・・・。
持株の含み益はどんどん増えたんでよかったんですけど、買い増ししておけばよかったなー。

まぁ後の祭りですね。

これによりS&P500およびナスダックが過去最高値を更新中。

S&P500種が最高値、インフラ計画合意で景気楽観

24日の米株式相場は上昇、S&P500種株価指数が過去最高値を更新した。バイデン大統領はこの日、インフラ投資計画で超党派の上院議員グループと合意したと発表。米景気回復がさらに進むとの楽観が広がった。ドルは下落。

Bloomberg

流石バイデン、やってくれたのう!

いま思えばトランプちゃんが「バイデンが大統領になれば株価は暴落し中国に甘くなるううう!」って言ってたんですけど、全然逆のことが起きてますねwww

あいつは一体何だったのかと。

ヴァージン・ギャラクティックがロケット発射!

そんな中で私の持ってる米国株、絶好調なんですよ。

特にヴァージン・ギャラクティックっていう宇宙旅行会社の株を持ってるんですけど、こいつがめっちゃ跳ね上がりました。

どうやらアメリカの連邦航空局から「乗客を乗せて宇宙に飛び立っていいですよ」という史上初の許可を受けたらしく、これにより株価のチャートがロケット発射しました!!!

いやーすまんなぁwww
またしても控えめに言って爆益だ!

なんかすいませんw
本当にイージーモードですまんなwww
本当ありがとうございますwww

というわけでヴァージンギャラクティックの株を少し利益確定しました。

で、空売りが入ってたらしくそれの買い戻しで跳ね上がった説もあるので、これから上がるか下がるかはちょっと分からない。

もし飛び乗りしようとしてる方は、ヴァージンギャラクティックって凄いのかと思って飛び乗りとかして爆損しないように気をつけてくださいね。

利上げを早める検討の可能性があるとの報道

いいニュースばっかりなんですが、少し気になるニュースが出ています。

ボストン連銀の総裁ローゼングレン総裁が「来年利上げしようぜ。景気が異常に回復してるから来年利上げしなきゃやばいから、ゼロ金利政策やめよう」っていう可能性を示唆したとのことです。

ボストン連銀総裁、2022年に利上げ検討も-雇用市場の回復に伴い

ボストン連銀のローゼングレン総裁は、労働市場が完全雇用に達し、インフレが当局目標に到達するのに伴い、米金融当局は早ければ2022年終盤にもゼロ金利政策の解除を検討する可能性があるとの考えを示した。

Bloomberg

彼はFOMCのメンバーではないので決定権は持ってないんですけども、早めの利上げを推奨しているようです。先週も指標の結果がよかったので利上げしろっていう理屈は分かるんですけどね。

というわけで利上げを示唆しているのでちょっと気にしておきたいところですね。

株価はバンバン跳ね上がってますけど、もしかしたらそろそろ急落が起きてもおかしくないのかもしれません。

先々週の下落が調整の範囲内だとしても次の調整もしくは急落もしくは暴落が来る可能性も否定できないので、そこは気をつけてトレードしたいなと思っています。

投資結果報告

というわけで僕の6月4週目の投資結果報告です。

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFX(トレイダーズ証券)
米ドル / 円 & 英ポンド / 円 & 豪ドル / 円 & ユーロ / 英ポンド & ユーロ / 円

含み損益 -17,457,301円
確定損益 352,340円

米ドルが跳ね上がったと思ったら落ちてきて、クロス円全般もやや下がってきました。

来週から7月に入ります。

これからどうなるのか?なんですけども、一応アノマリー的にはクロス円は7月は横横の傾向です。

横横なので6月に天井を打ったのであればやや下がるかなと個人的に思ってるんですよ。6月まで強すぎたから。

いまは6月終わりで一年のうち半年が終わりました。

今年の初めから米ドル円およびクロス円はずっと上昇傾向でしたが、そろそろ調整が入るのでは・・・?

なんかこれ毎回言ってるような気がするんですけど・・・w

私は早漏気味に売りで入ってしまいめちゃめちゃ捕まっているんですけども、糞ポジの空売りは助かるんだよと信じてずっと握りしめています。

特に何度も何度も言ってますけど、株・為替は両方共に8月が一番下落する月なんです。
7月はその前月ですので、もし7月に為替が上がるのであれば買いポジションは全部外そうかなと。
出来れば利確して外したいところ。

そしてもし下がるのであれば売りポジションを損切りしようと思っていますが、8月に下落する傾向にあるという事なので売りポジは8月まで持ってから損切りの予定。

もしくはできれば建値撤退ぐらいでなんとか逃げたいなと思っています。
逃げられるかな・・・わからないけど。

とにかく7月は8月の暴落シーズンの前哨戦だと思ってますので、とにかく買いポジションを外すことを意識しながら立ち回ろうかなと。

ものすごく下がってきたら売りポジションを何とかする。
ひたすらこの2択を意識してそれで行こうかなと思ってます。

GMOクリック証券CFD(株価指数・先物取引)

GMOクリック証券 CFD 株価指数
日経平均株価(買い) & ダウ工業株30種平均(買い) &  ナスダック総合指数(買い) & 米国S&P500(買い) & イギリス100指数(買い) & 上海A50指数(買い) & 香港ハンセン指数(買い) & 金スポット(買い)

含み損益 -2,280,422円
確定損益 315,910円

先程もお伝えしましたが、S&P500およびナスダックが最高値更新という事で、先週まで含み損だった株価指数のポジション達がプラスになってきました。

そして7月は株は意外と堅調に動くというアノマリーがあるんですが、来たるべき8月は非常に急落しやすいのでやはりこの株の買いポジションも7月中に処分しておくのが良いのではないかなと思ってます。

一回ぐらいはまだ買ってもいいかなと思ってるのでどこかで少し米国株だけ買い増しするかもしれないんですが、上がっちゃったらもういっそのこと全部切ってしまおうかと思っています。

日経だけちょっと捕まってるんでね。
あまりこれずっと持っていたくないんですがもうしょうがないですね。

3万円回復まで行かないだろうなぁ・・・。
なかなか厳しい気がする。

そして金(ゴールド)です。

金動かない!

先々週の急落から全然動かない。

ちょっと上がったのかな?ちょっと上がったら逃したいんですけど、これも逃げ時が来ない。
困った・・・せめて1800ドルから上に来て欲しいんだけど、動かない。

もう一段階落とされるとかなりきつい。
短期的に買い戻しが入ってくるのをちょっと期待してます。

今週のトータル

今週のトータルです。

含み損 -19,737,723円
確定損益 668,250円 

今年のトータル

今年の通算(含み損益+確定損益)です。

-16,845,008円

トータルで見ると結構減りましたね。

FXとCFD以外に現物の株や投資信託もやってるのでぶっちゃけプラスです。
正直去年の負けはもう完全に取り戻してます。

あとはFXの含み損と金の含み損さえ何とかすれば、ひたすら私の資産が増えてくだけのボーナスモードに入ります。

近いぞ・・・近いぞ・・・僕が勝ちまくりで株で10億買ったJINさんとかなって、取材とかされて、チヤホヤされる日が、来るかもしれんぞ!!!

まぁ夢は大きく持つの大事ですけど、その前に無茶なトレードをして資産を無くさないことが大事かなと思います。

今後の見通し、今週の戦略

先ほどお伝えしましたが、8月の急落相場に備えて7月はポジションの整理をする月だと思っています。

なのでここは無茶な追い込みはしない。株も高値ですからね。

とにかく上がったら利確してポジション減らす。
これでで行こうと思います。

超誰得、体重測定コーナー

93.85kg

うーむ、含み損を減らせてるのに体重は減らせない男JINです

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

モバイルバージョンを終了