Zoomが過去最大規模の1.6兆円でFive9を買収!長期的な成長に期待できそう!?

コロナ禍でZoomが必須ツールになったよね

 

先見の明ある僕もズーム株持ってるから動向が気になって仕方ない

 

はいはい、JINくんは今回もノリで買ってたんですね
先生よーく知ってますよ


テレワーク需要の拡大により世界各国で導入されているビデオ会議ツール「Zoom」。

シンプルな操作感と安定した通信が使いやすく非常に人気の高いソフトですが、このほどZoom社が同社過去最大規模となる買収の合意に至ったとして注目を集めています。

ソース先

Zoom buying Five9 in $14.7B all-stock transaction

https://abcnews.go.com/Technology/wireStory/zoom-buying-five9-147b-stock-transaction-78924002

一年で大躍進を遂げたZoom

コロナ禍での在宅勤務の需要も相まってシェア率も株価を大きな成長を見せるZoom。

2019年に公開価格36ドル(初値65ドル)だった株価は2020年に入ると破竹の勢いで値を上げ続け、一時588ドルをつける暴騰。「2020年の流行株」とも呼ばれるほどでした。

現在は最高値から下落し350ドル付近を行き交う値動きを見せています。

まだまだパンデミック収束がほど遠い現状、安値のタイミングで買おうと狙っている方も多いでしょう。そんな中、Zoom社がブランド存在感を高めるための買収を行ないました。


初値から9倍の暴騰!そして今回ブランドとしての存在感を高める買収!

 

ZOOMすげぇ!まだまだ伸びるのを期待して良いかも!

Zoomが買収した企業とは

Zoom社が買収するFive9社は、2001年創業の米カリフォルニア州サンラモンに拠点を置く上場企業。世界に2000社以上の顧客持つクラウドコンタクトセンターを手がける会社です。

クラウドコンタクトセンター:
クラウドコンタクトセンタとは、企業がコンタクトセンター(つまり顧客からの問い合わせ受付や予約受付など)をクラウド上で安価に運用できるソリューションのこと

Five9はクラウド型のコンタクトセンターを提供するため、顧客の企業にとってはPCとインターネット回線そしてヘッドセットさえあれば、拠点を選ばず在宅でも最新テクノロジーを活用した問い合わせ受付業務が可能になるメリットがあります。

これまでほとんどの企業は自社で保有するサーバーに独自システムを導入して運用していましたが、近年はその手軽さからクラウド型を採用する企業が増加しています。


そうか、社内でシステム構築しなくても
ネット越しに受付業務できるってすごいな

 

つまりZOOMがクラウド型コンタクトセンターの覇権を取るって認識でおk?

無くはない。だが正直Five9がやってることをZOOMが吸収してZOOMでやるとなったとしても、株価が大きく伸びる要因になるかは微妙なラインだな
ただクラウド型コンタクトセンターの需要は今後伸びていく可能性は十分にあると思うぞ

買収総額はZoom最大規模の147億ドル

Five9社の買収総額は147億ドル!日本円にして約1.6兆円!

Zoom社にとって過去最大規模の買収だったことからも分かる通り重要な事業だったのでしょう。今回の買収で法人顧客に対して存在感を高める狙いがあり、コンタクトセンター市場を取り込むことでZoom社の長期的な成長が加速していくものと見られています。

「我々はプラットフォームを強化する方法を常に模索しています。Five9の追加は、顧客により多くの幸福と価値を提供する自然な組み合わせ」とZoom社のエリック・ユアンCEOは発表していました。

気になる株価の動きは

Zoom社 過去5日間の株価
スクリーンショット 2021-07-20 16.14.04.jpg

週明け19日の米株式市場でZoom社は4.8%安の348.88ドルで取引スタートし、終値は354.20ドルをつけています。

ニューヨーク株式市場も世界的感染拡大の懸念から、取り引き開始直後から幅広い銘柄に売り注文が広がり、NYダウ平均株価は一時940ドル余の急落を見せ大混乱。

NYダウ平均株価 一時940ドル余の急落 世界的感染拡大懸念

週明け19日のニューヨーク株式市場は、インドで確認された変異ウイルス「デルタ株」の感染が、アメリカを含め世界的に拡大することへの懸念から、ダウ平均株価は一時、940ドル余りの急落になりました。

NHK

終値は先週末に比べて725.81ドルと、終値として今年最大の下落になったようです。

ZOOMは買いなのか?

記事を見る限りではこの買収はポジティブな要因として働くであろうことは間違いないですが、正直コロナショック時に上がりすぎた株価の調整もあると思うので、もう少し下がったら買いを検討してみてもいいんじゃないでしょうか。

リモートワークでもOKってことがわかってしまった昨今の事情ではこうしたクラウド系コミュニケーションツールが頻繁に使われていくことでしょう。

そう考えれば長期的に見て有望だと思える企業なので、是非ポートフォリオに組み込んでいきたいですね。

ちなみにZOOMはSBI証券で買えるよ!よかったら口座開設してみてね

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

19日(月曜)はマジであわあわしてたけど暴落止まったよね?買ったぞ?大丈夫なのか?どうなんだ!?

【米国市況】株に押し目買い、S&P500種は3月以来の大幅高

S&P500種は前日の下げをほぼ埋めた。新型コロナウイルスの感染再拡大が景気回復を抑制するとの懸念は、この日は材料視されなかった。前日大きく下げたシクリカル銘柄がこの日は上げを主導。小型株で構成するラッセル2000指数は3%高。堅調な企業決算や政府の刺激策、超緩和的な金融政策といった環境の中、最近の大幅下落は買いの好機と捉える投資家もいる。

Bloomberg

よっしゃああああああ!!!4時買いおじさん大正解やんけええええええ!!!!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ
YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ
IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。