北米でNetflix会員者数が43万人減少!新たにゲーム分野への進出で長期的な成長を目論む

ネトフリ会員者数が43万人減だと!
いやまだ慌てるような時間じゃないはず

 

最近値上げしすぎて人が離れてるだけちゃうの

それは普通にそう思う。まあとりあえずニュースを見てみようや


米動画配信大手Netflixがこのほど決算発表を実施。

新型コロナウイルスによる都市封鎖の影響で同サービス利用者は2020年に急増していたものの、ここにきて北米会員数が43万人減少していたことが分かりました。

ソース先

Netflix bleeds subscribers in US and Canada with no sign of recovery

https://www.ft.com/content/97ccbdab-6547-4d1b-bb3f-f251931901c2

米国とカナダの会員数が43万人の純減

第2四半期(4月〜6月)はNetflixの主戦場である米国とカナダで会員数が43万人減少しました。

北米には現在7,400万人近くの有料会員がいますが、同地域での会員数純減は稀なことだったようです。海外メディアCNETの報道によれば、メンバー減少は2011年以降これで2回目のことでした。

北米では会員数が落ち込んだものの、同四半期にヨーロッパや中東、アフリカでは19万人増加。南米で76万人、そしていま最も勢いのあるアジア太平洋地域では102万人の新規登録者を獲得しています。

今後も成長は鈍化か、Netflixは否定

このニュースを受けてNetflixは今後の成長が鈍化していくのか?って思われがちですがそこはきっちり否定するネトフリさん。詳しく見てみましょう。

今後の新規加入者数はアナリストを下回る予想

同社は第3四半期(7月〜9月)に350万人の新規有料会員を獲得すると予測していますが、これはアナリスト予想の590万人を下回る数字であり、回復を見込んでいた投資家からは失望の声も出ています。

決算発表後、時間外取引で同社の株価は1.4%下げたようです。

Netflixは「去年と比べて加入者の伸びは著しく鈍化した」と発表。新たな競合他社の出現や、都市封鎖解除の影響が徐々に出始めてきたためと考えられます。

直近数日間のNetflixの株価はこちら

ちなみに直近数日間のネトフリの株価は下落しています。これが影響してのことなのか、どうなんでしょうね。

まだまだ配信サービスは伸び代がある

ただ一方で、Netflixは成長が落ち込むとの懸念を否定しています。

世界的パンデミックの影響で「成長が不安定で変わりやすい状況が続いている」と経営幹部は投資家らに説明。

「従来のテレビ放送からストリーミングサービスへの移行はまだ比較的初期の段階」であり、今後も長期的に見ればNetflixを含む配信サービスの「成長の余地はまだ大きい」と指摘しています。


ねーなんで怒涛の値上げには触れないの?ビビってんの?

 

会員者数はこのように下がりましたお。しかし成長は不安定で変わりやすいが成長の余地はまだ大きいです

 

だっておwww明らかに値上げが原因じゃねーかwwwwww

 

はーい個人の感想ですね~

 

まぁ会員離れは北米だけで他の地域は増加しているし、オリジナルコンテンツやアニメに力を入れているところを見るとたしかにまだ伸びしろはあるかもしれないお
株を買うかどうかは微妙な線だけど、次に紹介するゲーム分野がどう伸びるか次第な気がするンゴね・・・

次なる一手として打ち出したゲーム分野への進出

Netflixはドラマや映画の配信だけでは満足しないようです。このほどビデオゲーム分野への進出を正式に発表しました。

ソース先

Netflix’s gaming expansion starts with mobile

https://www.theverge.com/2021/7/20/22585802/netflix-gaming-mobile-subscription-earnings

Netflixはかねてよりゲーム分野への進出が噂されており、Electronic ArtsやFacebookで活躍していたMike Verdu氏をゲーム開発担当副社長としてNetflixに招き入れてからというもの、その噂に拍車がかかっていました。

同社はまずはスマートフォンやタブレット向けのモバイルゲームを、追加料金なしで既存会員に向けて提供するとのこと。同社は投資家向けのレターで以下のように明かしています。

Netflixの声明文より:
『ブラック・ミラー:バンダースナッチ』などのインタラクティブコンテンツや『ストレンジャー・シングス』のゲーム展開をベースとして、我々はゲーム分野への参入の初期段階にあります。オリジナル映画やアニメーションと同様に、当社にとって新たなコンテンツカテゴリーになるものと考えています。

加入者は追加費用なしで映画やドラマシリーズのようにお楽しみ頂けます。最初は主にモバイル機器向けのゲームに焦点を当てます。会員の皆様がゲームをどのように評価しているのかを知るには、ちょうど良い時期だと考えています。

Netflix制作の海外ドラマ『ブラック・ミラー:バンダースナッチ』では、視聴者が登場人物にとってほしい行動を選択肢から選び彼らの運命を決める、まるで”ゲームのような映画”として話題になりました。

繰り返しプレイすることで様々な物語やルートが展開していく様が面白く、新しいエンタメの可能性を感じた人も多かったはずです。

このような挑戦が下地となって、ゲームという新たなNetflixの事業展開につながっていることが分かります。すべてはユーザーのエンゲージメント率を高め、継続契約、そして新規会員数の拡大を狙ったものであることは間違いないでしょう。

視聴者が登場キャラの選択肢を選ぶ(『ブラック・ミラー:バンダースナッチ』より)

Netflixは映像配信業界だけでなくゲーム業界とも競い合う

Netflix創業者のリード・ヘイスティングス氏は実は過去にもゲームを意識した発言をしていました。

2019年の株主レターでは「我々は有料ケーブルテレビ放送局『HBO』よりも人気ゲーム『フォートナイト』と競い合っている」と記述。

どうすれば少しでも長い時間人々にNetflixを利用してもらえるのか。それはテレビ局だけではなく、映画業界、そしてゲーム業界との熾烈な戦いでもあるのです。

そんなネトフリの株は今買いなのか?どうなのか?このニュースを投資判断のひとつにしてみるのも良いかもしれませんね。


あらゆるエンタメ業界が自分を見てもらおうと必死なのよね

これはもうアレを見てもらう他ないな。みんなもうわかってるよね?

 

YouTubeのオレ的FX・株投資部チャンネルをよろしくお願いします!

半導体&宇宙銘柄の株が大暴落!うわあああああFX・株・先物取引の随時報告を行ってますので応援頂けると幸いです。<チャンネル登録はこちら>http://www.youtube.com/user/jin115xx?sub_confirmation=1外国株式なら「SBI証券」https://link.jinfxblog.com/sbi/おすすめのFX会社:トレ...
 www.youtube.com
おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

モバイルバージョンを終了