【2021年9月】GMOクリック証券のCFDランキング!CFD投資で買うべき銘柄は?

毎月恒例のGMOクリック証券で、最もトレードされた銘柄は?

日本では岸田総理による新政権が始まりましたが、大きく株価は下落。
このまま岸田政権は株安政権となるのか?金融所得の増税は本当か?

今後の投資戦略の参考にしてくださいね。


毎月恒例の、CFDで最もトレードされた銘柄は?
投資戦略の参考にしてくださいね

GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

【2021年9月】GMOクリック証券のCFDランキング

【2021年9月】CFDランキング

2021年9月のCFDランキングでは、新総理への期待から日経225のトレードが人気を集めました。

新総理の就任まではご祝儀相場と言われて株高になりやすいですから、株高を期待して買いで入っている人が多かったのでしょう。

9月前半には3万円台まで順調に上がっていった日経平均株価ですが、後半は下落して流れが変わってしまいましたね。

総理大臣は岸田新総理に決まりご祝儀相場かと思いましたが、具体的な金融政策が出てこなかったことから、株価は暴落。

さらに金融所得に対しての増税まで匂わせるような発言が、投資家の期待を裏切る形となってしまいました。

原油価格の暴騰

日経の他には最近ガソリンが高いと気がついてる人も多いでしょうが、原油価格が大きく値上がりしています。
コロナショックの時に大暴落後、きれいに右肩上がりで上がってきました。

NY原油市場7年ぶり80ドル超え ガソリン価格上昇が生活に影響へ

11日のニューヨーク原油市場で、国際的先物価格の終値がおよそ7年ぶりに1バレル=80ドルを超えました。

TBS NEWS https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4380170.html

2021年10月には、原油は1バレル=80ドル超えの7年ぶりの高値をつけました。

動画でも話していますが、商品CFDは流れに乗れれば爆益ですが、流れを読むのは難しいんです。
僕は手を出しませんが、原油は確かに流れがきているような気がします。

米国株のハイテク株は依然として強い

CFDランキング上位常連の、米国株のハイテク分野は常に強い。

GMOクリック証券では個別株にも投資できるので、テスラやアップルなどの有名株にも投資できます。
2021年はずっと株高が続いてきて、安定の米国株で利益が狙えます。

僕も米国株の現物では勝ち続けてきてますから、米国株はイージーな投資なのは間違いないでしょう。

しかしCFDだと資金管理も重要なので、証拠金管理はしっかりやって無理せず欲張り過ぎないようにしてくださいね。

GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

日本株は買い場であること

動画でも紹介しましたが、2021年末にかけて僕のおすすめは日本株。

岸田新政権のご祝儀相場は出鼻をくじかれたものの、年末にかけて株は上がりやすいアノマリーがあります。
岸田新総理の懸念していた金融取得への増税も、現時点ではすぐに実現しないと言っています。

衆議院選挙後はどうなるかわかりませんが、「老後資金を投資で増やす」ことは日本政府も推奨していますからね。

僕は年末にかけて日本株が上がると考えていますから、日経平均に投資して勝負します。

下がった所をコツコツ買う

投資で勝つなら、利益を急ぎ過ぎてはいけませんよ。

僕がいつも言うのは「コツコツ下がったところを買う」
動画でも解説したように、27000円台の日経平均は買い場だと思います。

2021年10月以降は衆議院選挙もあり、選挙時は次の与党への期待からご祝儀相場になりやすい。
さらに10月末のハロウィンから年末にかけて、株高になりやすいアノマリーがありますからね。

必ずとは言えませんが、過去のアノマリーから見ると非常に勝ちやすいのではないかと思います。現時点の材料から見ると、株高になりやすいということです。

年末にかけて他の要因で暴落するかもしれませんが、その時には僕の方が爆損していますので恨まないでくださいね。


日本株は上がる可能性が高い、と僕は思います。
年末にかけて、勝負の時かもしれません




日本株で爆益すっから!!見ててくれよな!!!

いま結構上がってるのに未だに含み損じゃなかったっけ?大丈夫なの?


CFDで株高相場に乗ろう!

GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

モバイルバージョンを終了