「最も信頼おける自動車メーカーと中古車TOP10」英誌が発表

コロナ禍で中古車の値段がめっちゃ上がったせいで、いま海外では壊れにくい日本車が再評価されているようです

マジか!ちと日本の自動車銘柄爆買いしてくるわ!!

中古車の話だって言うの忘れてたわ・・


昨今の半導体不足により中古車価格が前例のないレベルで高騰していることもあって、壊れにくく修理費も大きな負担にならない中古車を買うことがこれまで以上に重要になってきています。

そんななか英国の自動車雑誌がクルマの信頼性調査結果を公表していました。

ソース先

Most reliable used motors REVEALED: With second-hand car prices at an all-time high, these are the ones that won’t cost an arm and a leg in repair bills

https://www.dailymail.co.uk/money/cars/article-10313891/Britains-reliable-cars-REVEALED.html

クルマの信頼性が重要な購入基準に

「半導体不足や新車の供給問題による需要増加に伴って、いま中古車の価格が高騰しています。そこで高額な修理費が発生しない信頼性の高いモデルを選択することがこれまで以上に重要になってきました」

こう指摘するのは英誌「What Car?」のSteve Huntingford編集長。

実際ここ最近の中古車価格は加熱しており、中古車販売業車オートトレーダーによれば、2021年12月の中古車価格は一年前と比べて30%近く上昇しているのだそうです。

  • 中古車の平均価格が2万109ポンド(約310万円)に達した
  • 一年前と比べると28%の価格上昇
  • 新車の供給不足により中古車に需要が集まっていることが原因

タイミングとしては最悪ですが、いま車を買い替える必要がある人も少なくないはず。

そこで英誌「What Car?」はクルマの信頼性調査結果を公表。この評価レポートは実際の所有者から得られたフィードバックをもとに作成したもので、どの自動車メーカーが最も信頼おけるか、どの中古車モデルは是が非でも避けるべきなのか示してくれています。

英誌「What Car?」による信頼性調査

今回の調査ではドライバー1万6,328人を対象に6年〜15年間乗り続けた愛車について聞き込み。

  • 過去12ヶ月の間にクルマが故障したかどうか
  • 修理にどれほどの時間がかかったか
  • 修理にどれほどの費用がかかったか

調査員はこれら3つの回答をもとに、合計27の自動車メーカー及び合計139の自動車モデルのスコアを割り出しランキング形式にしました。

調査結果概要

評価レポートによれば、ドライバーの4分の1が過去12ヶ月の間に故障を経験していたことが判明。このうち無料修理となったのはわずか15%程度で、大部分のクルマが残念なことにメーカー保証期間外だったそうです。

修理費が500ポンド(約8万円)以内で済むケースが半数を占めていたものの、全体のうち6%のドライバーは修理費に1500ポンド(約23万円)以上取られたとのこと。

古いクルマは修理に時間もかかり、故障車の23%は1週間以上を修理に要すことに。また故障車の20%は修理不可能でした。

最も信頼おける自動車メーカー 上位10社

自動車メーカーとしては、スズキが信頼性97%のスコアで首位を獲得。上位8社は日本と韓国のブランドが独占していますが、ルーマニアのダチア(9位)やドイツのポルシェ(10位)なども食い込んでいました。

*日本車は太字

  • 1位 スズキ(信頼性97.0%)
  • 2位 レクサス(信頼性93.6%)
  • 3位 トヨタ(信頼性92.4%)
  • 4位 ホンダ(信頼性92.0%)
  • 5位 キア(信頼性90.6%)
  • 6位 三菱(信頼性89.0%)
  • 7位 マツダ(信頼性88.6%)
  • 8位 ヒュンダイ(信頼性86.5%)
  • 9位 ダチア(信頼性85.8%)
  • 10位 ポルシェ(信頼性85.3%)

トップギアだとダチアはクソみたいな扱いなのに意外に信頼されてて草

信頼性が低い自動車メーカー10社

最も信頼性が低かったメーカーは、英国王室御用等のランドローバーで65.3%でした。

*日本車は太字

  • 1位 ランドローバー(信頼性65.3%)
  • 2位 シトロエン(信頼性71.8%)
  • 3位 プジョー(信頼性73.5%)
  • 4位 ルノー(信頼性74.8%)
  • 5位 ジャガー(信頼性74.9%)
  • 6位 フィアット(信頼性76.3%)
  • 7位 日産(信頼性76.4%)
  • 8位 ボクスホール(信頼性76.7%)
  • 9位 フォルクスワーゲン(信頼性77.1%)
  • 10位 メルセデス・ベンツ(信頼性77.4%)

日産がワースト7位とは・・ゴーンのせいにしときましょう

最も信頼がおける中古車(カテゴリー別)

『スズキ・エスクード』『日産 リーフ』『フォード・モンデオ』の3つの車種に関しては故障などの大きなトラブルがなかったのでしょう。オーナーたちからの満足度が最高の信頼性100%を達成しています。

*日本車は太字

  • 電気/ハイブリッド自動車『日産 リーフ』(信頼性100%)
  • 小型SUV『スズキ エスクード』(信頼性100%)
  • 小型車『トヨタ ヤリス』(信頼性98.5%)
  • ファミリーカー『マツダ Mazda3』(信頼性99.1%)
  • エグゼクティブカー『フォード モンデオ』(信頼性100%)
  • スポーツカー『マツダ ロードスター』(信頼性95.5%)
  • 大型SUV『ホンダ CR-V』(信頼性95.8%)
  • ファミリーSUV『BMW X1』(信頼性97.8%)
  • 高級車『BMW 5シリーズ』(信頼性89.8%)
  • 高級SUV『ポルシェ マカン』(信頼性88.1%)

素晴らしい!みんなもっと日本車買いまくってほしいよね!

最も信頼がおけない中古車(カテゴリー別)

不名誉にも最低な車となったのは『ボクスホール・アストラ(ガソリン車)』で信頼性は約37.9%。他にもEVとして今をときめくテスラも信頼性は最下位だったようです。

*日本車は太字

  • 電気/ハイブリッド自動車『テスラ モデルS』(信頼性66.2%)
  • 小型SUV『MINI カントリーマン』(信頼性83.0%)
  • 小型車『ボクスホール コルサ』(信頼性67.1%)
  • ファミリーカー『ボクスホール アストラ』(信頼性37.9%)
  • エグゼクティブカー『メルセデス・ベンツ C-Class』(信頼性54.0%)
  • スポーツカー『BMW 3シリーズカブリオレ』(信頼性68.6%)
  • 大型SUV『ランドローバー ディスカバリースポーツ』(信頼性59.3%)
  • ファミリーSUV『ランドローバー レンジローバーイヴォーク』(信頼性61.7%)
  • 高級車『ジャガー XF』(信頼性53.0%)
  • 高級SUV『ランドローバー ディスカバリー』(信頼性43.4%)

テスラが低評価なのは相変わらずってとこでしょうか

うむ。日本が1日でも早くEV追いつくといいんだけどね。僕は全力で日本のメーカーを応援するよ

あれ?日本を応援してる風だけどJINくん、テスラ株買ってなかったかい?

さぁもう寝る時間だ、さらばだ!(すやぁ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

モバイルバージョンを終了