1億円トレーダーJINが教える!2022年のFX展望から考える投資戦略!

今回は投資で1億円稼いだ天才トレーダーJINの投資戦略を紹介します。

2022年は株価が軟調な値動きをしていますが、株に投資すべきなのか?
あくまで予想ですが参考程度に見ていってくださいね。


自分で言うのもなんですけど、今回は有料級の情報です
ぜひ参考にしていってね

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

2022年は株価軟調!為替にも投資してリスクヘッジ

2022年1月は米国株を含め日経も大暴落!
僕は日頃からアノマリーを重視していて節分天井彼岸底だと思っていますが、年始に大暴落が来るのは想定外でした。

米ハイテク株売り続く ナスダックは週間で8%下落

ナスダック総合株価指数は週間で8%下げ、新型コロナウイルス下に入った直後に株式相場が急落した2020年3月以来の下落率となった。

日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN21ENQ0R20C22A1000000/

通常は年始は上がりやすい時期のはずなんですが、今年は株は軟調かもしれませんね。

コロナ後の経済緩和でボーナス期間だった株も、通常の流れに戻るのは仕方ないことでしょう。
上がる前提の投資はやめて、軟調な時こそ安いポジションの買い増しで、少しづつ現物株を増やしていくのがいいと思います。

株は右肩上がりで上がってくれないと利益が出ませんが、為替ならレンジしているだけでも利益は取りやすいのではないかと思います。
そういう意味では、2022年はFXの始めどきかもしれませんね。

2022年はコモディティ(商品)が強い!資源国通貨で流れに乗る

2022年は利上げだけではなく、コロナ後の経済が戻ってくるおかげで原油価格が異常なほど高値になっています。
動画でも解説していますが、車・トラックの物流はもちろん、船や航空機はまだまだ原油で動いていますから、原油価格はあらゆる価格に連動していますからね。

ニューヨーク原油市場 約7年3か月ぶりに一時88ドル台まで上昇

27日のニューヨーク原油市場で、国際的な原油の先物価格が一時、およそ7年3か月ぶりに1バレル=88ドル台まで上昇しました。

NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220128/k10013453831000.html

原油だけが原因ではありませんがインフレ(物価上昇)は、アメリカFRBも一時的なものではないと認めています。
今後は長期的に見てあらゆる物価が上がっていきますし、原油価格も世界的なロックダウンでもしない限り、高値が続くのではないかと、僕は思います。

でもコモディティ投資は僕も過去に原油で爆損していますから、二度と手を出しません!
原油そのものに投資しなくても、原油関連のFX戦略で勝負しますね。


原油CFDはギャンブル性が高すぎて、僕は爆損しかしてません
コモディティ(商品)は難しいから運用する人は気をつけてくださいね

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

豪ドル円の展望

動画「1億円稼いだ投資家のFX大予想!今年は〇〇〇で勝負だ!!」より

コモディティ価格が上がってる中で、資源国通貨の豪ドル円は強い値動きをしてくれるのではないかと思います。
NYダウとの相関が強いと言われているので、株価の値動きを見ながらトレードできるので、何かと読みやすい通貨でもあります。

株価が下がると豪ドル円も下がっていますが、安値になった所を買いやすい時期だと、僕は思います。
具体的なレートでいうと、80円くらいで買いでしょうか。

こればかり時期や状況によって変わってしまうので、あくまで目安 にしてくださいね。

そして過去20年のアノマリーで見ても、2月と4月に豪ドルが買われやすい時期でもあります。
買うなら、安値のうちに!


裁量トレードでも、僕はオセアニア通貨の勝率は高い!
値動きも激しいからトレード向きで飽きませんよ!

カナダドル円の展望

動画「1億円稼いだ投資家のFX大予想!今年は〇〇〇で勝負だ!!」より

G7にも数えられる先進国であるカナダは、世界4位の産油国でカナダドル円は資源国通貨と言われています。
原油価格が高値ということもあり、下支えになっていて2022年は非常に強い値動きをするのではないかと言われています。

現時点の材料から見て、カナダドル円はトレードに最も適してそうな気がしています。
先のことはわかりませんから、あくまで現時点ですからね、状況が変わったらその時はまたブログか動画でお知らせしますからね。

カナダドル円は過去20年のアノマリーでは、3月、4月に買われることが多いと言われています。
90円前後は買いだと僕は思います。

英ポンド円の展望

動画「1億円稼いだ投資家のFX大予想!今年は〇〇〇で勝負だ!!」より

英ポンド円は値動きが激しすぎて殺人通貨と呼ばれていますから、上級者向けの通貨ペアであるという前提でお話しします。

2016年の伝説の大暴落と呼ばれるブレグジット(イギリスがEUから離脱)の前は180円近い高値だったことを考えると、2022年の150円水準はまだまだ安値だと、僕は思います。
元々が値動きの激しい通貨でリスクはあります。それでも現時点は歴史的に 見ると安値ということ。

そして英ポンドも過去20年のアノマリーから見ると、3月と4月に買われやすいんですね。
これから狙うなら、英ポンドはいい時期ではないかと思います。

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

相場が難しい時は自動売買で運用

動画「1億円稼いだ投資家のFX大予想!今年は〇〇〇で勝負だ!!」より

僕が運用しているトラリピではどれだけ上がったかではなく、どれだけ動いたかという総推移という考え方で考えます。

人間がトレードしていると大きく上がったり下がったりが利益の狙い時ですが、自動売買だと考え方そのものが違うんです。
株価が軟調でレンジしているような時は為替もレンジしていることが多いので、軟調な時こそ自動売買向きだと僕は思います。

僕が紹介した3つの通貨ペアは2022年に大きく動いてくれるはずなので、僕は自動売買で仕掛けて爆益を狙います!
トラリピはほったらかしで運用できますから、まずは設定をマネして仕掛けてみてくださいね。


僕は今年は自動売買でまったりと運用する予定です
スイングトレードと自動売買は相性がいいんです


紹介した3つの通貨ペアは買い時だよね
僕も今年は自動売買の証拠金を増やして運用するぞ!

去年は裁量トレードもプラスだったみたいだけど、自動売買もなんでか知らんけど強いよね
とはいえ証拠金増やすなら、より気をつけて運用してくれよな・・・



トラリピは初心者にも優しくてオススメの投資!
ぜひ運用してみてくれよな!

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

1件のコメント

  • jinもかなり老けたな
    目の下あたりが特にごまかせてないぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。