仮想通貨を保有する若者がこの1年で倍増!金融当局は危機感を募らせていることが判明

なんとイギリスでは仮想通貨を持っている若者が2倍になったそうです

 

そうやってボクを騙してビットコイン買わせようとしたってムダなんだからね!人気に乗じておじさんアコム行って買っちゃうぞ!

これに関して金融当局は否定的なコメントを出しているようですよ

 

嗚呼、夢がないな、夢が。ここは一気に飛び出してみるしかないだろ。生か死か。世の中デッド・オア・アライブなんだぜ


新しい調査結果によれば、暗号資産を所有する45歳以下の若者の数が過去1年で2倍にまで膨れ上がったことが判明。しかし多くの人がろくに知識も持たないまま危険なセクターに現金を投げ入れているのではないかとする懸念が高まっています。

世界の金融安定化に影響を及ぼす可能性がある、と金融当局も警鐘を鳴らしています。

ソース先

Number of younger investors dabbling in crypto DOUBLES but international watchdog warns bitcoin and rivals pose ‘threat to financial stability’

https://www.thisismoney.co.uk/money/crypto/article-10518561/Number-younger-investors-dabbling-crypto-DOUBLES-year.html

人気急騰中の暗号資産

手っ取り早く稼ぐため暗号資産に目を向ける人が急増しています。

金融情報サイトBoring Moneyが6千人以上を対象に調査を行ったところ、英国ではビットコインなどの暗号通貨を保有する45歳以下の若者はわずか12ヶ月で2倍に増加。45歳超の中・高齢者も1.5倍の上昇が見られました。

イギリスの成人の約7%が今現在何かしらの暗号資産を保有しており、さらに3%の人が過去に保有していた(今は持っていない)ことを明かしています。

暗号通貨を保有する英国人の割合:
・45歳以下:6% → 12%(1年で+2.0倍
・45歳超:2% → 3%(1年で+1.5倍

しかしあまりに急速に人気が急騰していることもあり、暗号資産には一部の伝統的な金融機関から懸念が出ているようです。20か国・地域からなるG20の金融ルールを調整する金融安定理事会(FSB)は今月16日、これまでの態度を一転させ、仮想通貨に起因するリスクが急拡大する恐れがあると警告しました。

金融安定理事会(FSB)の警告

「このまま仮想通貨の規模が拡大すると、世界的な金融の安定に影響を及ぼす可能性がある」とFSBは指摘。規制当局に対して事前に対策を準備するよう求めています。

これまでFSBは暗号資産をほとんど脅威でないと見ていただけに、驚きの転換と言えます。

仮想通貨は金融の安定化に脅威を及ぼす

FSBは以下の点から、仮想通貨が世界の金融の安定に脅威をもたらすと考えています。

  • 仮想通貨市場は急拡大しつつも、値動きが激しく不安定である
  • 脆弱な構造のまま既存の金融システムとの相互関連性が高まっている
  • ビットコインなどの仮想通貨は金融システムのごく一部ながら、データが不十分なため全体像を把握・評価することが困難で、投資家の多くは自分が何を売買しているか十分に理解していない
  • 問題発生時の安全策も十分に整っていない

この状況が今後も続くとすれば世界の金融安定に対するリスクが急速に高まる可能性があるとのこと。どのような政策対応を取るべきか、あらかじめ適切な時期に検討する必要があると訴えています。

知識を持たない人が増えている

Boring Moneyの調査結果によれば、イギリス人個人投資家の5人に1人(20%)は投資経験が3年未満と判明。

若い人たちが投資を始めるキッカケで大きかったのは”周りの人の影響”でした。18歳から24歳までの若年層のうち実に40%が、友人や家族からの勧めで証券口座を開設したそうです。

一方で何百万人もの人が多額の現金を持っていながら投資はしてない。その一方で、比較的経験が浅く若い投資家が極度にボラティリティの高い資産を保有している」とBoring Money最高経営責任者のHolly Mackay氏は述べています。

DeFi人気も金融の安定化に脅威

暗号通貨関連技術として知られるDeFiについてもFSBの議題に上がっていました。

DeFiとは:
中央管理者を必要としない分散型金融のこと。ユーザーは銀行や取引所など従来の金融機関の仲介なしに、安い手数料で、誰でも、国や地域の垣根を超えて、暗号通貨を貸し借りすることが可能になった。仮想通貨を貸し出すことで金融収入を得られるようにもなった。

パンデミック中は預金金利よりも良い利回りを求める投資家の間でDeFiの人気が急騰。

しかしそれと同時に詐欺や犯罪等の温床となり、基本的にトラブルはユーザーの自己責任であることから、当局にとっては悩みの種になっています。

「十分な規制と市場の監視がなければ、DeFiや関連プラットフォームは金融安定にリスクをもたらす恐れがある」とFSBは警告しています。


ロシア情勢もどうなるか分かんないし、何事も冷静に静観するのが最善なんだお

 

つーか株が絶賛下がりっぱなしでヤバい死ぬぅううううう!誰か助けでええええ!

 

やだ!全然冷静じゃないわ!でもそんなとこが可愛い

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。