SBI証券でdポイント投資が開始!ポイントでお得に投資ができるネット証券【※追記あり】

SBI証券で4つ目のポイントサービスが開始!

今回はヘビーユーザーも多い“dポイント”が、SBI証券で貯まるようになります。
ぜひSBI証券でdポイントを貯めてくださいね。

【追記】※dポイントが使えるような表現をしてしまっていましたが、2022年4月23日時点では投資にdポイントを使うことはできません。誤った情報配信をしてしまい大変申し訳ございませんでした。お詫びして訂正させていただきます。失礼いたしました。


僕の使ってるSBI証券でdポイントが開始
ポイント投資で投資をコツコツ有利に進めていこう

SBI証券でdポイントが貯まるように!

SBI証券でdポイント投資開始

SBI証券で使えるポイント投資としてTポイント・Pontaポイントに続き、3つ目のポイント提携としてdポイントが開始されます。

クレカ積み立てでVポイントも貯まりますので、ポイントサービスとしては4つ目になります。

ドコモユーザを中心に、かなり貯まりやすいポイントは嬉しいサービス。
QRコード決済やポイ活でdポイントを貯めている人も多いみたいですからね。

付与条件はTポイントやPontaポイントと同一で、ポイントの割合も同じ。
どのポイントを使うかは、設定でいつでも変更可能です。※dポイントは選択できません

クレカ積み立てと併用ができる

SBI証券のポイント

SBI証券のポイントサービスは、クレジットカード積み立てと併用が可能。

ポイントは投資信託の残高に応じて付与される投信マイレージや、最近はほぼ無料ですが手数料分をポイントバックなどで貯まります。

そして毎月の三井住友カード積み立てで貯まるVポイントもあります。投資信託を買ってVポイントを貯めつつ、dポイントで投資という二刀流が使えるってわけですね。

SBI証券で運用していれば投信マイレージなどでポイントが貯まりますが、実際の所はポイントはそんなに貯まらないはずなので使う方が多くなると思います。

ポイントアップキャンペーンも同時開催

dポイント投資の開始を記念して、新規口座開設をした人向けにポイントアップキャンペーンが開催されます。
dポイントが貯まるお店でお買い物すると、なんと50%をdポイントで還元。

参加条件は以下3つ。

  • dポイントクラブ会員であること
  • 新規にSBI証券で口座開設をした人
  • 対象店舗で200円以上のお買い物

こういうポイ活みたいなキャンペーンは、dポイントならではなのかと思います。
Tポイントではここまでお得にならないですからね。ポイントガチ勢の人もポイントの現金化にSBI証券がよく使いそうです。

さらに取引手数料の10%をポイント還元するキャンペーンもあります。
こちらは手数料無料化の流れで今はほとんど払わないので恩恵は少ないかもしれませんが、米国株の手数料還元は僕も全力で乗っかろうと思います

SBI証券×dポイントキャンペーン

ポイントガチ勢も僕のようなトレーダーも、SBI証券の口座は持っておくべきです!
まずは以下のリンクから口座開設しておいてくれよな!

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

SBI・Vシリーズで米国株へ投資する

SBI・Vシリーズ投資信託

SBI証券で運用するなら、インデックス投資はぜひSBI・Vシリーズを選んでみてください。

人気投信ランキングの上位常連で、米国株のS&P500に投資するインデックスファンドの中で上位に低コストな、超優良ファンド。

SBI証券でインデックス投資をするなら、必ずラインナップに加えたいファンドだと僕は思います。

ポイントも大事ですが、“毎月一定額を積み立てすること”も大事です。
基本に忠実に、投資信託にきちんと積み立てしてくださいね。


SBI証券でランキング常連のSBI・Vシリーズ!
ポイント投資ならこれがベストの選択かもね!


dポイントを貯めてコンビニで美味しいおやつを買うんだ!
投資もできてポイントも貯まって一石二鳥!



ところで、2022年の株安の終わりはいつだろう!?
ロシア関連の影響で爆損なんだが!?!?!?


戦争事情もあるしちょっと先行き読めないから頑張って耐えるしか無いな・・・


毎月コツコツと投資しよう!

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

2件のコメント

  • dポイントは貯まるとは書いてますが投資信託などに使えるのでしょうか?

    • コメントありがとうございます。
      改めて調べたところポイント投資はTポイントまたはポンタポイントのみが投資に使えるポイントのようで、dポイントは投資に使用することはできないようです。
      誤った情報を配信してしまいすみませんでした。大変失礼いたしました。訂正してお詫び致します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。