今こそ買いたいオススメの防衛関連株10選を発表! 39%の株価上昇も見込める企業がこちら!

過去記事でお悩みの皆さん、有事の際は防衛株が強いんだお

今回のロシアの動きで欧米各国は国防費を上げる方向に向かうのでますます目が離せませんね

 

というわけで、今回はオススメの防衛関連銘柄紹介します!

 

私たちってばなんて有能なのッ


ロシアによるウクライナ侵攻を受けて世界各国では安全保障戦略の見直しが進んでおり、防衛関連株の需要が高まってきています。それでは我々はどの銘柄に目を向けていくべきなのでしょうか。

金融メディアMarketWatchが最もオススメな防衛関連株10選をピックアップしていました。

ソース先

As Russia presses its war with Ukraine, here are 10 aerospace and defense stocks expected to rise up to 39%

https://www.marketwatch.com/story/as-russia-presses-its-war-with-ukraine-here-are-10-aerospace-and-defense-stocks-expected-to-rise-up-to-39-11646327075

ドイツは国防費を大幅引き上げ

ドイツのショルツ首相は先月27日、2022年度の国防費を国内総生産(GDP)比で2%以上となる1,000億ユーロ(約13兆円)へと引き上げる方針を表明。

言うまでもなく、ロシアによるウクライナ侵攻を受けた政策転換の一環でした。

「911アメリカ同時多発テロ事件のように決定的な重要性を持つ一大事であり、世界はこれを機にこれまでとは全く違ったものになることを示唆している」と語るのは投資顧問のRob Burgeman氏。昨年度の防衛予算は470億ユーロ(約6兆円)だったことを考えると、大幅な引き上げだったことが分かります。

今こそ防衛関連株に注目すべき

ロシアによる戦争がいつ終結を迎えたとしても、欧州諸国が国防費を増やしていくことは火を見るよりも明らかです。となると注目が集まるのは航空宇宙株や防衛株ということになるでしょう。

Burgeman氏は「地政学的リスクが急上昇中の今、自分の資産を安全な”避難所”に移したいと考えるのであれば防衛関連株に注目すべき」とアドバイスしています。

ヨーロッパでは

戦車製造を行うドイツ企業『ラインメタル(RHM)』は一週間のうちに株価が45%も暴騰。

欧州の航空宇宙・防衛インデックス『STOXX欧州航空宇宙・防衛指数』は今年5%上昇しており、去年12月の52週安値からは14%騰がっています。またサイバーセキュリティー事業に従事する『L&Gサイバー・セキュリティETF』もこの5年で+102%の急上昇を見せています。

  • 戦車メーカー『ラインメタル』の株価は1週間で+45%
  • STOXX欧州航空宇宙・防衛指数は去年12月から+14%
  • セキュリティETF『L&Gサイバー・セキュリティ』の株価は5年で+102%

アメリカでは

S&P500の航空・防衛関連銘柄は2022年に入ってからは11%上昇。2020年2月につけた最高値からは5%下落しているものの、去年3月の52週安値からは23%回復しています。

  • S&P500の航空・防衛関連銘柄は今年+11%

お待たせしました!お待たせしすぎたかもしれません!オススメ紹介します

オススメの防衛関連株10選

ロシアのウクライナ侵攻後もまだ予想されたレベルにまで株価が上昇していない防衛関連株もあり、投資家がこのサブセクターを検討するのに良い機会でしょう。

そこで金融メディアMarketWatchは以下の条件に当てはまる”オススメの10銘柄”を選出。

今後12ヶ月で最大39%の上昇が見込める企業も選ばれていました。

  • 『STOXX欧州航空宇宙・防衛指数』『iシェアーズ米国航空宇宙・防衛ETF(ITA)』『SPDR S&P航空宇宙・防衛(XAR)』に組み入れられた銘柄である
  • FactSetで最低5人のアナリストが支持している銘柄である
  • 来年に向けて最も株価上昇が見込まれる”買い”の評価を得ている銘柄である

銘柄1「BWXテクノロジーズ」

米国政府向けの精密海軍原子力部品、原子炉および核燃料の設計、エンジニアリングおよび製造を行う「BWXテクノロジーズ(BWXT)」。専門家の実に71%が”買い”のレーティングを出しており、12ヶ月後の目標株価コンセンサスは18%上昇です。

BWXT株価情報

  • 株価:53.03ドル(3月2日終値)
  • 目標株価:62.71ドル
  • 12ヶ月後の値上り期待:+18%

銘柄2「RBCベアリングス」

航空機や産業機械に必要なベアリング(軸受け)を製造する「RBCベアリングス(ROLL)」。約5カ国に33以上の製造施設を持つ米国の企業です。12ヶ月後の目標株価は19%上昇が期待されています。

ROLL株価情報

  • 株価:196.00ドル(3月2日終値)
  • 目標株価:232.67ドル
  • 12ヶ月後の値上り期待:+19%

銘柄3「クラトスディフェンス&セキュリティソリューションズ」

米国政府や州自治体に軍事製品や軍事ソリューションを提供する「クラトスディフェンス&セキュリティソリューションズ(KTOS)」。12ヶ月後の株価は「RBCベアリングス」と同じく19%の上昇が目標とされています。

KTOS株価情報

  • 株価:19.35ドル(3月2日終値)
  • 目標株価:23.05ドル
  • 12ヶ月後の値上り期待:+19%

銘柄4「サフラングループ」

フランスのパリに本社を置く航空宇宙・防衛・通信分野の複合企業体「サフラングループ(SAF)」。多くの企業を傘下に持ち、航空分野には日本法人「サフラン・ヘリコプター・エンジンズ・ジャパン株式会社」もあります。

SAF株価情報

  • 株価:108.26ユーロ(3月2日終値)
  • 目標株価:131.18ユーロ
  • 12ヶ月後の値上り期待:+21%

銘柄5「エイボン・プロテクション」

呼吸保護や弾道保護などの設計・製造を手掛ける英国テクノロジー企業「エイボン・プロテクション(AVON)」。目標株価は12ヶ月後に21%上昇することが予測されています。

AVON株価情報

  • 株価:1262ポンド(3月2日終値)
  • 目標株価:1621ポンド
  • 12ヶ月後の値上り期待:+28%

銘柄6「スピリット・エアロシステムズ・ホールディングス」

商用航空構造の設計者及び製造を手掛ける米企業「スピリット・エアロシステムズ・ホールディングス(SPR)」。専門家の84%が”買い”の評価を与えており、12ヶ月後の目標株価も30%上昇が見込まれる有望株です。

SPR株価情報

  • 株価:46.95ドル(3月2日終値)
  • 目標株価:60.81ドル
  • 12ヶ月後の値上り期待:+30%

銘柄7「ボーイング」

アメリカが誇る世界最大の航空宇宙機器開発製造会社「ボーイング(BA)」。大型旅客機メーカーであり、ヨーロッパのエアバス社と世界市場を二分する巨大企業ですが、こちらの株価も+31%という大きな上昇が見込まれています。

BA株価情報

  • 株価:197.81ドル(3月2日終値)
  • 目標株価:259.00ドル
  • 12ヶ月後の値上り期待:+31%

銘柄8「エアバス」

オランダに本社を置くヨーロッパの航空宇宙機器開発製造会社「エアバス(AIR)」。先のボーイング社を”買い”と判断した専門家は69%に留まっていますが、エアバス社は91%と圧倒的支持を得ているようです。

AIR株価情報

  • 株価:109.68ユーロ(3月2日終値)
  • 目標株価:148.16ユーロ
  • 12ヶ月後の値上り期待:+35%

銘柄9「アクソン」

テイザー銃を開発した米国のセキュリティ関連企業「アクソン(AXON)」。専門家の100%が”買い”のレーティングを出しており、12ヶ月後の目標株価も36%上昇が期待されています。

AXON株価情報

  • 株価:144.61ドル(3月2日終値)
  • 目標株価:196.60ドル
  • 12ヶ月後の値上り期待:+36%

銘柄10「アヴィオ」

イタリアの航空機エンジン製造会社「アヴィオ(AVIO)」。防衛関連株10選のうち、12ヶ月後の目標株価コンセンサスでは最も高い39%の上昇が見込まれている銘柄です。ただし”買い”と評価している専門家は60%であることに注意してください。

AVIO株価情報

  • 株価:11.00ユーロ(3月2日終値)
  • 目標株価:15.24ユーロ
  • 12ヶ月後の値上り期待:+39%

お疲れ様でした、気になる銘柄はありましたでしょうか?

みなさんの投資が実りあるものになりますように、心からお祈りします

 

僕の株助かるかなぁ・・・

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「FOREX.com

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。