不安定な相場だからこそ意識したいスプレッド縮小キャンペーン

キャンペーンも多めで使いやすいFX口座の外為どっとコムで、嬉しいスプレッド縮小キャンペーンが開催。

僕が2022年注目しているオセアニア通貨から欧州の通貨ペアまで、幅広くスプレッド縮小されています。
うまく使いこなして、2022年の不安定な相場に挑んでくださいね。


外為どっとコムのスプレッド縮小は、対象通貨ペアも対象時間も幅広いんです
ぜひ学んでいってくださいね
 

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

外為どっとコムのスプレッド縮小キャンペーン

外為どっとコム スプレッド縮小キャンペーン
  • 対象期間:2022年3月7日(月)午前9時00分~2022年4月2日(土)午前3時00分
  • 提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時
  • 通貨ペア:英ポンド円、豪ドル円、豪ドル米ドル、ユーロ米ドル、英ポンド米ドル、ユーロ円、NZドル円、南アフリカランド円

僕もCFDでよく使ってる外為どっとコムで、欧州通貨やオセアニア通貨を幅広くスプレッド縮小キャンペーンがあったので紹介しますね。

この手のキャンペーンではめずらしく対象時間も長めで、ニューヨークタイム(日本時間21時~翌6時)になってからも対象です。
普段忙しい人や専業トレーダーではない人も、寝る前までの注文には十分対応できそうです。

その他の通貨ペアもスプレッドは狭いので、低コストにトレードできるFX会社ですよ。
スプレッドはなるべく狭い方が利益も出しやすいですし、積もり積もれば大きな金額になりますからね。

スワップポイント30%増量キャンペーン

外為どっとコム スワップポイント増量キャンペーン
  • 対象期間:(月)午前7時00分~2022年4月2日(土)午前5時55分
  • 対象通貨ペア:南アフリカランド円、メキシコペソ円、トルコリラ円

FXでトレードする上でスプレッド以上に重要なスワップポイント。

FXのインカムゲインと呼ばれているスワップポイントも、長期で見ると馬鹿にできない金額になるんですよ。
外為どっとコムでも同時にスワップポイント増量キャンペーンもあります。

トルコリラ円は僕も何度も言うように論外ですが、南アフリカランド円はスプレッド縮小と重複して二重にお得。

さらに2022年は記録的な原油高が続いていますから、資源国通貨のメキシコペソ円や南アフリカランド円は強い値動きをしてくれますからね。

2022年の情勢に挑むなら、外為どっとコムのFXはいい選択肢かと思いますよ。

ウクライナ侵攻でオセアニア通貨が急上昇

動画「株の下落キツすぎ!!だがオレは耐えきってみせる!!!」より

動画でも解説したように「遠くの戦争は買い」なんです。

欧州の危機でもオセアニアは地理的にも遠く、資源国は原油などのコモディティ(商品)高もあり、かなり力強い値動きを続けています。
ウクライナとロシアの戦争中は、豪ドルやNZドルはずっと上昇トレンドかもしれませんね。

元々は豪ドル円は米国株と連動した値動きをしていたのですが、以前のような連動はなくなってきています。
FXの難易度も上がってきているかもしれません。

値動きが強すぎて上値はどこまで行くかわかりませんが「尻尾と天井はくれてやれ」
ポジションを持ってる人は、早めに利益確定しておいてくださいね。

相対的に資源国通貨が強くなる

ロシアへの経済制裁の影響で、資源価格はリーマンショック後最高値水準まで上昇。

日に日に状況は変わっているので公開する時にはどうなっているかわかりませんが、高値水準から脱却することはまずないと僕は思います。
インフレは一時的なものではなく、今後も長いつきあいになりそうな状況です。

そんな時にも資源国通貨のオセアニア通貨の豪ドルやNZドルがいいと思います。
特に豪ドルは2022年に利上げの余地を残していますから、今後も大きく値動きする材料もあります。

豪ドルを含む通貨ペアでトレードしていれば、退屈はしなそうです。
あくまで現時点ですが、扱うなら豪ドルの通貨ペアがいいと僕は思います。

もし大暴落しても僕を恨まないでくださいね、先のことは誰もわかりませんし、僕の方が爆損しているはずですからね。
今後のトレードは資源価格を意識して判断するようにしてくださいね。


今年はオセアニア通貨が強いかもしれませんよ
僕の2022年のイチオシ通貨ペアです


ロシアの代替でオーストラリアは来ると思うんです
調整で下がった所は「買い」です

相場は折り込み済みかもよ?余裕を持って運用しようね


オセアニア通貨や欧州通貨もスプレッド縮小対象です!
以下のリンクから口座開設しておいてね!

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。