投資とは別に最低いくら貯蓄しておく必要があるか? 金融専門家のアドバイスする額がこちら

お前らもちろん持ち金は全額投資だよな!人生ギャンブル!貯金なんてしとる雑魚おる?

 

えっ?

 

・・・・・えっ?


もしもの時のために投資とは別で銀行口座にはいくら貯蓄しておく必要があるのか。

”緊急予備資金”とも呼ばれる緊急用のお金ですが、専門家らが「心理的にも実用的な意味でも最低限といえる額」についてアドバイスしています。

ソース先

‘This is 100% psychological and practical.’ This is the minimum amount of money you should have in savings, pros say (and psst: it’s less than you might think)

https://www.marketwatch.com/picks/this-is-100-psychological-and-practical-this-is-the-minimum-amount-of-money-you-should-have-in-savings-pros-say-and-psst-its-less-than-you-might-think-01647015458

緊急予備資金を貯められない人が多い

自然災害や不測の事態で出費が必要になったり、収入が減った時のために準備しておく”緊急予備資金”に関する鉄則をご存知でしょうか。一般的な目安としては手取り収入の3〜9ヶ月分を用意しておくと良いと言われています。

このルールに従えれば一番良いのですが、実際にその額を貯蓄できている人はほとんどいません

GoBankingが2021年に行なった調査結果によれば、アメリカ人の40%は貯蓄額が300ドル(約36,000円)を下回ることが判明。これでは非常時に困る人も出てきてしまうはずです。

米国の1月貯蓄率は6.4%

ちなみに米商務省経済分析局(BEA)が先月25日に発表した「個人所得支出統計(Personal Income and Outlays)」によれば、米国2022年1月の貯蓄率は6.4%でした。

貯蓄率とは手取り収入に対する預貯金の割合のこと。

2020年4月は新型コロナウイルスによる都市封鎖や行動制限の影響で貯蓄率は33.8%を記録していましたが、それ以降は低下の一途を辿ることに。個人消費支出が2021年12月から1.5%上昇したことに伴い、貯蓄率は1.8%ダウンしています。

■米国人の貯蓄率■
https://www.bea.gov/sites/default/files/2022-02/pi0122.pdf

21年07月 21年08月 21年09月 21年10月 21年11月 21年12月 22年01月
10.5% 9.8% 8.1% 7.3% 7.2% 8.2% 6.4%

なぜ緊急予備資金は重要か

新型コロナウイルスによる世界的なパンデミックが始まった頃を思い出してください。ほとんど予告もなく突然、失業者や収入面で不安を抱える人が増えました。このような非常時に手元に現金がないと生活はたちまち困難になるかもしれないのです。

”緊急予備資金”は緩衝材の役割を果たす、と金融アナリストGreg McBride氏は考えています。

適切な額の緊急予備資金を用意しておくことで、収入が回復するまでのあいだライフスタイルの急激な変化(衝撃)を和らげる働きをしてくれるでしょう。

また投資顧問Stephen Carrigg氏も”緊急予備資金”が保有資産を取り崩すことを防ぐ手段になる、とその必要性を論じています。

緊急予備資金があれば、今まで投資してきた資産や退職金口座を取り崩す必要はなくなります。(手元に貯蓄がなければ資産を売却することになるので)課税対象の問題を引き起こし、不適切な時期に売却を余儀なくされるリスクも生まれます


いくら投資好きだからって貯金4万未満が40%はおかしいだろ

 

まぁ実際ノープロブレムだ、こうやってちょっとお願いすればみんな喜んで金を出してくれる良い国だからね

君は一度アメリカ人に怒られろ

最低限用意すべき額

前述の通りアメリカ人の40%は貯蓄額が300ドル(約36,000円)未満でした。

それでは十分な”緊急予備資金”の用意が難しい場合、最低限どれだけ貯蓄しておくべきなのでしょうか。当面は皆さんが思うよりも低い額で十分かもしれません。

金融会社ナードウォレットのChanelle Bessette氏は「少なくとも手元に1000ドル(約12万円)用意することを常に努めてほしい」と語っています。

まず目標は1000ドル

緊急用のお金が1000ドル(約12万円)というのは少なく聞こえるかもしれません。

しかし例えば車のタイヤ交換をしたり、突然旅行しなければならない事態になったり、病院で家族の世話をしたり、葬式に出席したりと、たいがいの臨時費用はこの額で賄うことができるとBessette氏は指摘しています。

金融会社フィンフィットのCharles Lattimer氏も”1000ドル論”を支持しています。

気持ちの上で、ほとんどのアメリカ人は1000ドル貯蓄という目標を数ヶ月から1年以内に達成することができるでしょう。そして実際、予想もしていなかった緊急費用の約9割が1000ドルで賄うことができるとする調査結果もあるのです。

1000ドルという数字はゴールではなくスタート地点、と語るのはアナリストのGreg McBride氏。

「緊急予備資金のゴールは生活費6ヶ月分ですが、それだけの額を貯めることよりも、あなたが貯蓄の旅を始めているということが重要」と述べていました。

緊急予備資金を貯めよう

「緊急予備資金を貯める際は詳しく家計の収支を書き出すところから始めるべき」

このように話すのは連邦海軍信用協同組合連合(NFCU)の営業担当者Anne Marie Ferdinando氏。毎月の収支を把握し設定した額のなかに支出を収めることを意識していくことで節約や貯蓄のための目標も明確になる、とアドバイスしています。

とは言え世界的にインフレが進行するいま、貯蓄が多すぎることも理想的ではありません。

普通預金口座となると金利は非常に低く設定されており、一部の銀行が他行よりも良いレートを提供していたとしても、ほとんどが0%に近いはず。「だからこそ現金を持ちすぎるのも良くない」とCarrigg氏は忠告しています。


とりま12万円か!なるほど!ちとパチンコ行ってくっから小遣いおら!

 

腐った性根をまず叩き直すところから始めようかね

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。