【米株】バンク・オブ・アメリカ($BAC)、大幅利上げで爆上げか!?【22Q1決算】

どうもJINです。今季からできるだけ頑張って続けてみるシリーズとして「米国株決算結果から見るワイの買い時分析」を更新していこうと思います

 

記念すべき第1番目の企業はバンク・オブ・アメリカ。言わずとしれたアメリカの超大手銀行!
あんまり銀行株そこまで手を出したりしないんだけどね!有名所は押さえとかないと!


意気込みはいいんだけど、なるべく初心者に優しく教えてあげましょうね・・・

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

バンク・オブ・アメリカ(BAC)って?

まずは企業の概要から紹介しましょう。
ワイが株式投資でメインで使っているSBI証券によると以下の通り。

バンク・オブ・アメリカ(Bank of America Corp)は、銀行持株会社と金融持株会社である。【事業内容】金融機関であり、個人消費者、中堅・中小企業、機関投資家、企業、政府に対して、銀行業務、投資、資産運用、その他の金融・リスク管理商品・サービスを提供する。

引用:SBI証券企業情報ページ

ざっくり言えばアメリカを代表する超大手銀行です。

その事業展開は米国のみならず、世界各国で様々な事業を展開するグローバルな金融グループなんですね。


話によるとアメリカ合衆国憲法が制定される前からある銀行だとかなんとか

もともとの名前は違ったみたいだけど、歴史ある銀行なんだな。ちなみに東京にも支店があるよ

バンク・オブ・アメリカの決算

それでは2022年4月18日に発表されたBACの2022年第1四半期決算予想と結果を見ていきましょう。
ちなみに以下表記のBはビリオン(10億)、Mはミリオン(100万)です。

2022年第1四半期決算予想

予想は以下の通りでした。(ヤフーファイナンスの予想平均値(コンセンサス)から取得)

  • 売上高予想:$23.11B(230.11億ドル)
  • EPS予想:$0.74
EPSとは?
1株当たりの当期純利益を示すもので、当期純利益を発行株数で割って計算したもの。Earnings Per Shareの略です。

参考:Yahoo!ファイナンス(英語)

2022年第1四半期決算結果

結果は以下の通り。

  • 売上高結果:$23.2B(232億ドル) 予想より良い!
    前年同期:$22.8B(228億ドル)で今年は増加
  • 純利益:$7,067M(70.67億ドル)
    前年同期:$8,050M(80.5億ドル)で今年は下落
  • EPS結果:$0.80 予想より良い!
    前年同期:$0.86で今年は下落

参考:CNBC

前年同期と比べると下落している部分もありますが、アナリスト予想よりも好結果の決算でした。


やるじゃねーかバンカメ!前年同期比で見ると売上も増加傾向だな!
ローン系の売り上げで良い感じの伸びがあるみたいだ!


銀行は金貸し業がメインだからな
アメリカの利上げで恩恵を受ける筆頭とも言える銀行株だし、これから更に利上げしていくなら注目しておくべき銘柄なんじゃね

バンク・オブ・アメリカの今後はどう?

先述した通り、アメリカの利上げの恩恵を受けるのは銀行株などになるので、バンク・オブ・アメリカは今後の米国利上げの流れに乗って株価を上げていける銘柄の一つになる可能性があると言えるでしょう。

また、今回の決算では前年同期比で

  • 純貸付金の償却額が前年比52%減
  • 純利息収入が14億ドル増加
  • 平均貸付残高が700億ドル増加

という結果になったこともあり、借り手の支払いが改善し利息面で収益が期待できる事を考えると今後も業績に良い結果を与えると見ておいても良いと考えています。

75ベーシスポイントの利上げが来れば爆上げか!?

セントルイス連銀総裁の発言が4月19日朝に公開されましたが、必要であれば0.75ポイント利上げも選択肢に入ってくるとの考えを示しました。

セントルイス連銀総裁、必要なら0.75ポイント利上げも選択肢か

米セントルイス連銀のブラード総裁は18日、連邦公開市場委員会(FOMC)が複数回の0.5ポイント利上げで年内に政策金利を3.5%前後に早急に引き上げる必要があると述べ、0.75ポイントの利上げの可能性も排除しない考えを示した。

参考:Bloomberg

アメリカは利上げを急いでいるのを強く感じられますし、このニュースによってより銀行株の利益が高まることが見込めるかもしれませんね。

ちなみにSBI証券の米国株で取引できますよ。今のうちに口座開設してチェックしておきましょう。

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

バンク・オブ・アメリカの現在のチャート

そんなバンク・オブ・アメリカの1年間の株価推移をチャートで見てみましょう。

チャートだけ見ると直近安値切り下げで下げていきそうですが、2021年の夏の安値は割っていませんので利上げも加味して買っていって良いように見えます。

バンク・オブ・アメリカまとめ

いかがでしたか?今回は初の試みとして決算を分析して独自の目線で記事を作ってみました。

僕はバンク・オブ・アメリカを買うかどうかはまだ決めてませんが、利上げの局面で銀行株は安定して伸びが期待できる株なのかもしれませんね。

戦争でのバリュー株の安定さは最近の株価を見れば周知の事実ですが、銀行株も同じく安定した推移が期待できる銘柄かと思います。

グロースのような大きな伸びは期待できませんが、安定志向のトレーダーにとっては選択肢の一つとして良いと考えています。

是非参考にしてみて下さい。


いかがでしたか?正直言うとあんまり見てなかった銘柄だけに調べてみると色々わかって面白いですね
これだから株はやめられねぇ・・・!

あくまでも参考程度にね。この情報が君の投資にプラスになってくれることを祈ってるよ

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。