みんなのFXで米ドル円のスワップが1本値に!両建てでポジションを持つメリット・デメリットとは?

FXではスワップポイントという金利差が毎日発生していて、特にマイナスのスワップポイントの方が大きいんですね。

クロス円なら売りポジションを持っていると、多額のスワップポイントを支払うことになりますからね。

スワップポイント:
通貨間の金利差の差額を補填するもの。
金利の低い通貨から金利の高い通貨ポジションを持つと、毎日金利差が貰える。
逆の場合だと、毎日金利差を支払うことになる。

今回はみんなのFXでは、買いのプラスと売りのマイナスのスワップポイントと一本化。
つらいマイナススワップを買いポジションで両建てすれば、打ち消して実質0にできるようになりました。


クロス円の売り(ショート)で捕まっている人の救済は”両建て”しかないのでは…
とはいえちゃんと両建てのリスクも理解して運用しましょうね

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

みんなのFXで米ドル円のスワップ1本値化!(買い・売りスワップ同値)

僕が使っているみんなのFXで、プラスとマイナスのスワップポイントが1本値になります。
通常はスワップポイントはマイナスの方が大きいのですが、みんなのFXの場合は同一で済みます。

つまり売りポジションで捕まっている人は、一時的に両建てすればつらいマイナススワップを実質的に0にできるということでもあります。

僕を含めて円安相場を逆張りして、クロス円の売りで捕まっている人も多いでしょうから、両建てをうまく使えば損失を減らせるということ。

両建てしても証拠金はどちらか一方だけで済む

みんなのFXの証拠金はMAX方式と呼ばれる方式で計算されるため、同じ通貨ペアの売りポジションと買ポジションの合計を比べて高い方のみの証拠金だけで済みます。

証拠金維持率で見れば、両建てしていても片方向のポジションを持っていても同じなんですね。
両建てだから証拠金が2倍必要というわけではありませんよ。

もし売りで捕まっている人が救済で買いを入れたら、証拠金は今と同じでマイナススワップも打ち消せるというわけなんです。

しかし両建てだからすべてプラスマイナス0にできるわけではありませんから、最終手段と思っていてくださいね。
相場が大きく動けば両方焼かれることにもなりかねませんからね。


通常は両建てしても“勝つことはない”んですね
しかし使い方によっては、”負けを減らせる”のが両建て

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

両建てで投資してもいいの?両建てのメリット・デメリット

両建て投資のメリット

  • スワップポイントの損益を減らせる
  • 両建てしても証拠金は二重にならない
  • 損益を持ち越しできる

両建てでポジションを持てば、一時的に売りで捕まってる人の救済になります。
僕のようにクロス円の売りで捕まっている人は多いはずですから、両建てしてる人も多いのではないかと思います。

毎日発生するマイナススワップも地味に痛いですから、プラススワップのポジションと帳消しにできれば救済になるでしょう。

うまく付き合っていければ、両建ては戦略の幅を広げてくれます。

しかし安易に両建てすると、危険もありますよ。

両建て投資のデメリット

  • 両建てを続けても勝てる可能性が低い
  • 証拠金管理が難しい

両建ては良いところばかりではなく、常に両方のポジションを持つと、利益が出ても一方はマイナス。
合理的に考えれば、両建てを続けても勝てません。

それどころか証拠金の管理がより難しくなってくる上に、相場が上下すると常に証拠金維持率が厳しい状態が続きます。
この辺はポジション量にもよりますが、証拠金管理は両建ての方が難しくなります。

油断してロスカットされてしまえば、多額の損失になります。
両建ては使い所を選んで、普段は使わないでくださいね。

円安相場はいつまで続くのか?

歴史的な円安相場で、僕を含めてクロス円の売りで捕まっている人が増えています。
日銀がマイナス金利政策を続けている限り日本と各国の金利差は開く一方ですから、円安の終わりは見えません。

今までのFXは通貨ペアとして2つの通貨間に注目されてきましたが、この円安相場は通貨単体で見た方がわかりやすいと僕は思います。
FXトレーダーの間でも、通貨強弱やポジションブックを見て運用する人が増えた気がします。

特にみんなのFXのスマホアプリは動作も軽くて、使っている人が多いように感じます。
僕も普段からみんなのFXのツールを使っていますし、ニュース速報も早くて参考になりますよ。

FXトレーダーに必須のツールを使って、円安相場を乗り切りましょうね!


米ドル円が24年ぶりの円安!
僕の売り(ショート)ポジションはもうダメだ…





こうなったら両建てで買いポジションを増やして、一部は損切りして…
リセッションが来る前に、逃げる準備をします…





下手に両建てすると、天井買いするかもしれないぞ
難しいから多用はするなよ

両建ては、あくまで最終手段にしておくよ


両建ては最終手段にしてね!

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。