爆損中でも利益を出し続けてくれる自動売買の運用設定

よくリスナ―さんから質問される、JINのトラリピ設定を大公開!

FX自動売買のトラリピは確かに初心者でも運用ができますが、運用にはコツが必要なんです。
僕が気をつけてる3つのルールを参考にして、FXの長期運用を始めてみてくださいね。


気になるJINのトラリピ設定を大公開!
細かいことは言わねえから設定を見ていってくんな!

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

FX自動売買:トラリピの設定を大公開!

それでは早速設定をご紹介します。現在運用中の設定を通貨ペアごとに説明していきますね。

豪ドルNZドル(AUD/NZD)

  • レンジ幅:1.04〜1.13
  • 利確幅:0.0015〜.0.002
  • 方向:売り(プラススワップ)

まずはトラリピで人気の豪ドルNZドルの売り(プラススワップ方向)での運用。

レンジ幅は基本的に1.00~1.15のレンジ相場と言われていますから、この範囲で仕掛けるべきです。

あとは資金量に応じて注文本数を調整しますが、利益確定幅は0.002(20pip)以下にしないと、せま得キャンペーンの優遇スワップは受けられませんから、必ず0.002(20pip)以下にしましょうね。

僕は基本的にはプラススワップの売り方向のみで運用しています。
ちょうどレンジ上限付近で推移しているので含み損を抱えていますが、気長に下落を待つ運用です。

ユーロ英ポンド(EUR/GBP)

  • レンジ幅:0.82〜0.94
  • 利確幅:0.002
  • 方向:売り(プラススワップ)

トラリピの運用の中で最もスワップポイントの影響が大きいと、僕が考えているのはユーロ英ポンドです。

利確幅を小さくすると優遇スワップで運用できるせま得キャンペーンの中でも、最もスワップポイントが大きくなっています。
9月からのせま得常設後のスワップでも、きっと高スワップが得られると思いますよ。

ユーロ英ポンドに関しても、僕の運用ではプラススワップの売り方向のみ。
せま得の対象となるように、ユーロ英ポンドに関しても0.002(20pip)以下にしてくださいね。

NZドル円(NZD/JPY)、英ポンド円(GBP/JPY)

  • レンジ幅:NZドル円 76〜88 英ポンド円 140〜164
  • 利確幅:0.3〜0.5
  • 方向:買い(プラススワップ)

僕もほとんどのクロス円の通貨ペアを運用していたのですが、2022年の円安でほとんどがレンジアウトしました。

もしマイナススワップの売りで仕掛けていたら爆損していたと思います。
FX自動売買は必ず利益が出るわけではなく、ある程度先を読んで仕掛けておかないと、爆損する可能性も高いんですね。

僕の設定の中でも残っているのは、レンジ幅を広くとっていたNZドル円と英ポンド円。
あとは下がってきたら豪ドル円と米ドル円のプラススワップ設定も入れたいと思いますが、その時にはまたお知らせしますね。


長期的な目線で運用することが大事なんやで!
自動売買はコツコツ利益を貯めていくことを念頭に置いて設定しよう!

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

自動売買トラリピ運用で気をつけていることは?

僕が考えるトラリピ運用のコツは、下記3つ。

  • プラススワップの方向のみで運用する
  • レンジ幅を広く取る
  • 証拠金に余裕を持って運用する

1つめに、運用は基本的にプラススワップの方向のみで仕掛けること。
まず円安相場でも痛感した人が多いはずですが、マイナススワップ方向で捕まってしまうと、かなり痛手ですからね。

2つめに、レンジ幅を広くとって、大量に含み損を抱えないようにしています。
狭い範囲を狙うと短期的には利益が出ますが、いずれ爆損する可能性もありますからね。

3つめに、大量の証拠金でほったらかしできること。
僕は再度リーマンショック級の大暴落が起きてもロスカットしないようにしています。

市場の状況によっておすすめ通貨ペアは変わっていく

2022年はクロス円が大暴騰していますが、おすすめ通貨ペアはその時によって変わってきます。

もしかしたら上がりすぎた米ドル円が下がっていくかもしれませんし、黒田総裁の後任が決まって円高になっていくかもしれません。

でももしかしたら後任も何もせずに更に円安が続くかもしれません。未来は誰にもわからない。

僕の爆損を見てわかる通り、「これを買っておけば勝てる」なんてものは存在しません。
その時の経済状況によって変わってきますから、市況を必ずチェックして、長期的な目線で戦略を立てていきましょう。

そしてよかったら僕の動画やブログの情報も参考にしてみて下さい。鵜呑みにせず、あくまでも参考程度でね。

JINも参考にしてるマネースクエアのレポートが凄い!

トラリピは自動売買だけではなく、マネースクエアの限定レポートで投資の情報がかなり充実しています。

マネースクエアのアナリストはちゃんとした根拠に基づいた解説をしてくれていますから、僕もトレードの参考にしています。

以前にも紹介したエリオット波動宮田レポートももちろんですが、西山孝四郎さんのパンチの効いたレポートや、毎週木曜日のM2TV「マーケットView虎視眈眈」などなど。

FXトレーダーにとってかなり参考になる情報が揃っていますから、これだけでも必見の価値があると、僕は思っています。

口座開設者のみが見られる限定レポートもありますから、ぜひ口座開設してチェックしてみてくださいね。

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

FX会社は色々レポートを出していますが、マネースクエアのレポートはガチ!
トレーダーは一見の価値があるぞい!



予測はなかなか当たるものではないけどね
この円安相場を当てた、エリオット波動はすごいと思うよ

2022年の始めは米ドル円130円なんて、誰も信じない相場だったよね



でも宮田さん・・・僕は120円台を信じていましたが大損しました・・・
投資は自己責任ですが・・・辛いです・・・助けてください・・・

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

モバイルバージョンを終了