Netflixがパスワード共有対策に乗り出す、21ヶ月ぶりに株価急騰

ネトフリ株価がついに噴いたよ!長かった、あぁ長かった、やっと報われるんだね!!

 

まだ52週高値から−60%の大暴落かましとるが・・

うるさいなーもう!黙っててよ!


ネットフリックス(NFLX)は10月19日、第3四半期の契約者数が増加に転じたと発表。このサプライズを受けて同社株価は約21ヶ月ぶりの大幅上昇を演じたことが分かりました。

ソース先

Netflix stock rockets toward best day in 21 months as company details plan to end password sharing

https://www.marketwatch.com/story/netflix-will-crack-down-on-password-sharing-next-year-heres-how-it-will-work-11666126970

ネットフリックス株が急騰

ネットフリックス株価が一時15%以上急騰の快進撃を見せました。

同社が19日に公表した有料会員数は2億3000万人(前期から240万人増加)。前期比で会員数が増加するのは実に3四半期ぶりのことで、増加数はなんと同社予測の2倍以上でした。

このニュースの翌日にNFLX株は272.38ドル(+13.1%)をつけ、一日の上昇率としては2021年1月21日以来最大を記録したのです。

今後の施策をウォール街は歓迎

ネットフリックスは会員数増加の勢いに加えて、収益増加を目的としたいくつかの施策を用意しており、今のところウォール街では歓迎されているように思われます。

Netflixの今後の主だった施策

  • パスワード共有の取り締まり
  • 広告つき月額790円のベーシックプランの開始

1)パスワード共有対策

現在他人のパスワードで動画視聴しているユーザーに対しては、自分独自のアカウントに移行できるようしており、またはアカウント所有者が追加料金を支払うことでこれまで通りの視聴を可能にするなど、積極的なパスワード共有対策を打ち出しています。

「共有アカウントの収益化の仕組みを改善できれば、来年には加入者増加の変曲点が明白になる」と語るのはドイツ銀行のアナリスト・Bryan Keane氏。

同氏はNFLXの評価を”中立”から”買い”に格上げ、目標株価を270ドルから350ドルに引き上げました。

”アカウント共有者(account borrowers)”は推定1億人とネットフリックスは試算しており、これを活用することで、同社にはすぐにでも確実な成長機会が訪れることでしょう。

2)広告付きの新プラン

広告つきプランは、1時間あたり4〜5分の広告を配信することで購読料を半額ほどに抑えるモデル。サービス開始は2023年第1四半期を予定しており、ネットフリックスはこのプランの導入で年内に50万人の新規加入者を獲得すると見込んでいるそうです。

ブルームバーグのアナリストGeetha Ranganathan氏は「堅調な広告収入が売上の再加速につながる」と言及。

JPモルガンのアナリストDoug Anmuth氏はネットフリックスの成長に強い自信を見せており、同社のレーティングを”中立”から”買い”にして、目標株価を240ドルから330ドルに引き上げています。

第3四半期の決算が出てきましたが、共有アカウントの収益化と広告のおかげで収益成長を加速させ、営業利益率を拡大し、フリーキャッシュフローを増加させるネットフリックスの能力に対する確信が我々の中で強まりました。

さらに米投資銀行エバーコアISIのMark Mahaney氏も「広告付きプランが新規サービス加入の原動力になり、解約率の低減、そして長期的には大幅な収益原動力となる可能性がある」と述べていました。


ネトフリは今が買い場になるのか!?
GMOクリック証券の株式CFDの中にはネットフリックスの取り扱いもあるんだぜ!タイミングを見て買えば利益が取れるかも!?
下のバナーから口座開設して取引してみよう!

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

見通しに懐疑的な専門家も

一方でネットフリックスがいまだ暗闇から抜け出したとは考えていない専門家もいます。

CMCマーケッツの主任市場アナリストを務めるMichael Hewson氏はNFLX株価急騰に「やや当惑している」と明かしており、第4四半期の見通しも「弱い」と考えています。

株主に送った手紙のトーンから、ネットフリックスは第4四半期の新しい広告層から重要な貢献を期待していないことは明らかです。(営業利益率がほぼ半分の4.2%に低下するという)四半期予想の落ち込みについては米ドルの強さを非難しているようです。

ゴールドマン・サックスとバンク・オブ・アメリカは共にネットフリックスの”アンダーパフォーム”評価を維持。ゴールドマンは目標株価を182ドルから200ドルに引き上げ、バンク・オブ・アメリカは196ドルに据え置いたものの、両社ともに約38%の下落を見込んでいます。

「競争の激化」や「個人消費の落ち込みの可能性」といった課題に直面する、とゴールドマン・サックスのアナリストは指摘していました。

いまだ株価は最高値から−60%

ネットフリックスの株価は2021年10月の最高値の約700ドルから約60%下落していますが、今後どのような動きを見せるのでしょうか。

英金融サービス会社ハーグリーブス・ランズタウンのSophie Lund-Yates氏は競合他社の猛追を危惧しています。

ネットフリックスは競争力が鈍くなっています。競合他社はコンテンツクオリティの溝を埋め始めており、特にディズニープラスやHuluと比べると、ネットフリックスの広告つきプランはおそらくそこまでお得なサービスではないのかもしれません。

株価が大幅上昇したことを考えると、市場はまだネットフリックスを見放したわけではありません。

「最高の成長株には2つのことーすなわち物語とその物語を信じる投資家たちーが必要であり、今回のNFLX株の急騰はそれを再び裏付けることになった」と米リサーチ会社モフェットネイサンソンのMichael Nathanson氏は語っています。


ネトフリ毎月更新するほど魅力的な番組が増えれば良いですが

 

うーん、どれも僕のユーチューブチャンネルには及ばないかな

 

まぁ君の阿鼻叫喚には少し期待してるんだぜ、ほらピーピー叫べよ

ウピー!フクミゾンガー!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。