オランダの年金機構がアップル等の大型株を一部売却、代わりに購入した銘柄とは

よぉし!プロがどの銘柄を売り買いしてるのか参考にしちゃうぞ!!

JINくんの場合は参考じゃなくてそのままパクるだけなんだけどね

 

僕なりのアウトソーシングなのれす


オランダの大手年金機構がこのほど、ポートフォリオの大部分を占めていたある米国株を一部売却していたことを明らかにしました。米投資金融情報誌バロンズ・ダイジェストが報じています。

ソース先

Big Pension Sells Apple, Block, and Estée Lauder Stock. Here’s What It Bought.

https://www.barrons.com/articles/apple-stock-block-estee-lauder-51666980209

オランダ年金機構が「3つの大型株」を売却

オランダ中部北ヒルフェルスム市に拠点を置くオランダの年金運用機関「Pensioenfonds PNO Media」が第3四半期の株式取引を開示。

証券取引委員会(SEC)に提出した書類のなかで、現在68億ドルの資産を管理する同機関はハイテク株の『アップル(AAPL)』『ブロック(SQ)』や化粧品メーカー『エスティローダー(EL)』といった米国大型株を売却。

代わりに大手保険グループ『マーシュ・アンド・マクレナン(MMC)』への投資を行ったことを報告しました。

銘柄1『アップル株(AAPL)』

PNOは2022年第3四半期にアップル株を4万株売却したことで、保有数は34万9,400株まで減りました。

S&P500が2022年の最初の9ヶ月で25%下落したのに対して、アップルの株価は22%下落に留まっています。同社は10月末に決算を発表しており、他の超大型ハイテク株が期待外れとも言える四半期報告により株価が急落するなか、アップルは良好な決算で力強さを示していました。

売上高・利益過去最高

主要な製品カテゴリーのうち、iPad以外は総じて売上高が増加。

iPhoneの総売上高は426億2,600万ドルで前年同期比+10%を達成。Macは+25%の115億800万ドルとなり、またサブスクリプション等のサービスは+5%の191億8,800万ドルでした。

ただ売上高・利益とも市場予想を上回ったアップルですが、米ドルの強さは同社の収益を圧迫しています。

AAPL株価情報(11月4日終値)

  • 株価:138.38ドル
  • 52週高値:182.94ドル
  • 52週安値:129.04ドル
  • 年初来:ー23.97%

銘柄2『ブロック株(SQ)』

PNOは2022年第3四半期にブロック株を1万2,000株売却、保有数を4万5,000株としています。

ブロック社の決算部門であるスクエアは9月下旬、iPhoneを決済端末にする「タップ・トゥー・ペイ機能(Tap To Pay)」をローンチ。この機能はiPhoneをタップするだけで直接的にクレジットカードで支払いできるサービスで、追加のハードウェアなしでの決済を可能にするものです。

株価は年初来66%下落

バロンズ誌によれば、2022年最初の3四半期のあいだにブロック株は66%下落したことから、投資家にとってはタックスロス・セリングの最有力候補になっているとのこと。

タックスロス・セリングとは:
含み損が出ている株式を売って実際に損を出し、所得税などの税金の支払いを少なくすること。節税のために行なう売却のことで、アメリカの投資信託や個人投資家が、安い株式をさらに売り叩く動き。毎年10月から12月にかけて起こることが多い。

しかし第4四半期の同社株価はこれまでのところ11%上昇しており、ウォール街はおおむね強気であるようです。

SQ株価情報(11月4日終値)

  • 株価:60.11ドル
  • 52週高値:255.95ドル
  • 52週安値:51.34ドル
  • 年初来:ー63.35%

ここから年末にかけて株価は上昇傾向にあると見てるけど、長期保有よりは短期勝負の方が分がある気がする!
そして短期的にトレードするならCFDがいいぞい!GMOクリック証券CFD口座はワイも使っているおすすめ口座!
株価指数はもちろんだけどアップルとか有名企業の個別株CFDもトレードできちゃう!
下のバナーから口座開設してみてね!

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

銘柄3『エスティローダー(EL)』

PNOはエスティローダー株を9月末までに1万株売却し、保有数は残り6万200株となっています。同社株価は2022年最初の9ヶ月で42%下落し、これまでのところ第4四半期では4.4%ほど下落しているようです。

中国依存に懸念

化粧品メーカー『エスティローダー』といえば、中国市場へのエクスポージャーが比較的高めの企業(売上高全体の3分の1が中国)として知られています。

そのため習近平国家主席の異例となる3期目が確定して以来、期待外れの財務予測も重なり、同社の株価は大きな打撃を受けていました。そして今月2日に発表された厳しい決算を受けて、株価は一時11%安を記録。

同社経営陣は中国における厳しいゼロコロナ政策や、ロシアのウクライナ侵攻、米国でのインフレ圧力や景気後退懸念により、業績に悪影響を与えたと指摘しています。

EL株価情報(11月4日終値)

  • 株価:210.53ドル
  • 52週高値:374.20ドル
  • 52週安値:186.47ドル
  • 年初来:ー43.14%

代わりに購入した「1つの大型株」

PNOは上記3銘柄を売却した一方で、時価総額は約800億ドルを誇る業界トップの保険コンサルティング会社『マーシュ・アンド・マクレナン(MMC)』の株を4万2,000株購入しています。

第2四半期末の時点では、PNOはMMCの株式を所有していませんでした。

ちなみに過去10年間でPNOの年平均リターンは+8.8%となっており、2022年9月末時点のS&P500の年平均リターン+9.2%を若干下回るほどのパフォーマンスをあげています。

株価は年初来-4%に留まる

マーシュ・アンド・マクレナンは2022年初頭、ロシアのウクライナ侵攻によって引き起こされる食糧不足が社会不安や激変を招く恐れがあると警告。株価は2022年最初の9ヶ月で14%下落していました。

ただし同社は長いあいだ配当を増やしてきた歴史があり、それは今年も例外ではありませんでした。

これまでのところ第4四半期のMMCの株価は9.7%上昇しています。

MMC株価情報(11月4日終値)

  • 株価:160.37ドル
  • 52週高値:183.14ドル
  • 52週安値:142.80ドル
  • 年初来:ー4.10%

なるほど、ハイテク株&中国エクスポージャーの高い企業はこれからフェードアウトさせていくべきか

 

と言いつつ逆張り投資じゃあああ!大儲けのチャンスぅ!!

 

・・投資は自己責任でね

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。