12月はゴールド投資で一攫千金のチャンスなのか!?

最近になって金価格が反発したんだって!今こそ金投資を始めたらいいの?

は〜い、今日はその辺を解説しようかね

 

ってJINくん必死すぎぃ。FXも大負けてるしくせに金に入れ込むわけぇ?もちっと投資戦略考えて・・

 

あー美味しそうなおモチだぁ!もっちもちにしてんよ!クソが!!


資金の安全な避難先として人気が高いゴールド資産。金市場といえばここ一年厳しい状況が続いていましたが、最近になって大きな反発を見せラリーが続いています。

今こそゴールドラッシュに備えて金投資を始めるべきなのでしょうか。

ソース先

Are we set for a December gold rush? After a tough year bullion has staged a late rally – but investors should tread carefully

https://www.thisismoney.co.uk/money/investing/article-11508749/Why-experts-think-set-December-GOLD-RUSH.html

ゴールドは安全な逃避先?

株式市場が不安定な時には多くの投資家が心に留めていることが1つあります。それは疑問の余地なく、資産の安全な逃避先を見つけることでしょう。

しかし口で言うのは容易いですが、実際にそのような逃避場所を探すのは難しいです。

そこで個人投資家は、これまでも常に選択肢としてあがってきた、ゴールド市場に目を向けるべきかもしれません。金の相場は2022年12月に大きく反発し、約4ヶ月ぶりの高値をつけています。

金はまずまずのリターンをあげている

ゴールドはこれまでも世界経済が失速するたびその価値を維持。安全な逃避先としての評判を確実に高めてきました。今後も経済的混乱が予想されますが、今こそ金を買う適切なタイミングなのでしょうか。

現在1オンスの金価格は約1787ポンド(約24.5万円)です。(記事執筆時点)

金相場は年初来8%の上昇を見せているものの、ここ一年厳しい状況に追い込まれていました。ただ同じ期間中に世界の株式市場が16.7%下落したことを考えると、+8%というパフォーマンスを鼻であしらうことはできないはずです。

ゴールドは他の資産クラスと比べると「まずまずのリターンを上げている」、と投資機関HANetfの共同創設者・Hector McNeil氏も指摘しています。

米ドルと金の関係とは

2022年の金相場について触れるまえに、米ドルと金の関係について確認しておきましょう。

まず大前提として、ドルの価値が上がると金価格は下がるのが一般的と言えます。ドルと金にいわゆる逆相関関係が成り立つ理由は以下の通りです。

ドルの価値が上がると金の価値は下がる

世界経済ひいてはアメリカの景気が良い場合を考えてみましょう。

好況でドルの価値があがると、金利も高くなることから、株式や債券を購入したほうが儲かります。ゴールドを買っても利息が付かないため、ドルの方が他の投資商品を購入して運用できるぶん魅力的となり、金が値下がりしてドルが値上がりするのです。

ドルの価値が下がると金の価値は上がる

一転して世界経済そしてアメリカ経済の景気が低迷した場合はどうなるか。

不況下ではドルの価値が下落するため、中央銀行は経済刺激策として低金利やゼロ金利政策を打ち出します。するとゴールドに利息がつかないというデメリットが消え、また金は特定の国や経済状況に依存しないことから、安全資産として買われ値上がりしやすくなります。

2022年の金相場

 

2022年の市場を振り返ると、米ドルの価値が上がったことで金価格は3%下落しました。

-3%という数字はドル建てで金を買った場合の話です。外国人が別の通貨建てでゴールドを買えばこれとは逆の現象が起きます。つまり米ドルの価値があがり相対的に他の通貨の価値が下落すれば、外国人投資家にとって金の価格は改善します。

実際に米ドル高で英ポンドの価値は下落し、イギリス人投資家にとって金の価格は年初来+8%と上昇を見せました。金取引サービスを提供するブリオンボールト社によると、金価格の上昇で、英国における2022年の金購入件数は2016年以来最大になっています。


ゴールド投資するならGMOクリック証券のCFD!必要証拠金もさほど高くないし、手数料も安い!
ワイは痛い目見たけど、たしかに今後は上がっていくかもしれねえ!
もし触って見るならワイもメイン口座として使っているGMOクリック証券CFD口座を下のバナーから是非口座開設してみてくれよな!

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

今後の金相場

ドル高&その他の通貨安はこの一年のトレンドでしたが、今後風向きは変わるのでしょうか。

投資機関HANetfのMcNeil氏によれば、連邦準備制度理事会(FRB)が利上げペースを鈍化させれば、ドルは下落する可能性があるとのこと。こうなれば金相場は盛大な”お祭りシーズン”に入ることになるかもしれません。

今後の金市場に自信がある人は地金を購入しても良いですし、もしくは多くの投資家のように関連ETF(上場投資信託)やETC(上場投資コモディティ)を買い求めることも選択肢になり得ます。

ETCとは:
上場投資コモディティのこと。コモディティとは”商品”のことで、商品先物市場で取引されている原油や石油、金や銀、プラチナなどの貴金属、トウモロコシや大豆などの穀物を指す。ETCは金や銀などの資産の変動価格を追跡するよう設計された株式市場ファンドになる。

ETFとは:
ETFとは上場投資信託のこと。金業界で取引を行う企業の株式に投資するもので、証券取引所で取引されていることから、投資家は保有資産を簡単に売却することができることを意味する。

検討の価値ある投資先

それではここからは検討の価値ある投資先について見ていきましょう。他の投資と同じように、ゴールドでも損失を抱えるリスクがあることから、分散投資を心がける必要があります。

投資家は慎重に行動すべきだと投資機関HANetfのMcNeil氏は忠告しています。

ETC『RMAU』『IGLN』『EDSG』

McNeil氏は英王立造幣局によるETC『Royal Mint Responsibly Sourced Physical Gold ETC(RMAU)』を推奨しています。RMAUは環境への影響を減らしたリサイクルゴールドに重点を置いており、過去12ヶ月で+8.4%のパフォーマンスを達成しました。

他にも『iシェアーズ・フィジカル・ゴールドETC(IGLN)』も+8.6%と好調です。

もう1つ注目したいのが『アバディーン・スタンダード・フィジカル・ゴー(EDSG)』でしょうか。EDSGは過去12ヶ月でー3%と落ち込みを見せていますが、過去3年間では+19.49%を実現していました。

ETF『GLTR』『BRWM』『ZSG0D』

一度に複数の貴金属に投資するETFに目を向けても良いかもしれません。

たとえば『Abrdn’s Physical Precious Metals Basket Shares ETF(GLTR)』であれば、金、銀、パラジウム、プラチナの価格を追跡します。このファンドは過去12ヶ月で2.5%下落しましたが、過去3年間では+17.1%のリターンを維持しています。

また他にも、配当金の出る金鉱山会社に投資するのも1つの手です。『ブラックロック・ワールド・マイニング・トラスト(BRWM)』は英国人投資家の間で最も人気ある投資信託の1つで、株価は過去5年間で+78.54%上昇しています。

McNeil氏は世界25の採掘業者を支援する『AuAg ESG Gold Mining UCITS ETF(ZSG0D)』を推奨しており、去年12月以降は+1.3%のリターンをあげています。

SBI証券で取り扱いのあるゴールド関連投資信託や海外ETF

記事で紹介しているETCやETFは残念ながらSBI証券には取り扱いがありません。

もし金に投資したい場合には日本の投資信託として

  • 三井住友TAM-SMT ゴールドインデックス・オープン(為替ヘッジなし)
  • 三菱UFJ国際-三菱UFJ 純金ファンド (愛称:ファインゴールド)
  • ブラックロック-iシェアーズ ゴールドインデックス・ファンド(為替ヘッジなし)

などが良いのかなと思います。もしくは米国ETFとして

  • GLD(SPDR ゴールド シェア)
  • IAU(iシェアーズ ゴールド・トラスト)

なんかも選択肢に入ってくるかと思います。是非参考にしてみてくださいね。


ふむふむ。ゴールドを買う場合は円建てだから、米ドルつまり米国経済がどうなるか考えていくところからスタートしないといけないのね

 

ってそれが分かりゃ大金持ちになっとるわ、ワイなめんとか?

まぁ価格変動の理由はそれだけじゃないから、色んな視点を持ってというお話で・・

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「FOREX.com

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。