共通担保資金供給オペレーションって何!?

僕言いましたよね!?月曜ドル円下窓の可能性あるから気をつけろって!
うっひょー!円買いがついに来てる!これは耐えきったのか!?ワイ助かる!?

ふざけてないで下がったらちゃんと損切りするって約束したよね?

はー!?もう円高既定路線だからここからは耐えながらワイの含み損が無くなっていくターンじゃろがい!今回はそれを裏付ける情報が出てきたからそれを紹介するってばよ!!刮目しゅるべし!!!!!!

もしまた上昇したら、どんな断末魔を聞かせてくれるのやら

目次

ドル円は円高スタート

ついに日本円が買われ始めました。

2023年9月11日16時現在、ドル円は週末に147円台だったものがいきなり146円を割る展開で円買いドル売りの流れが来ています。

通貨強弱は記事執筆時点で見事に円が強くドルが弱いです。

みんなのFXの情報ツール、通貨強弱より

これはおそらく週末の植田総裁のインタビューが影響されていると思われます。ふわっとマイナス金利解除に対して言及したんですよね。

これにより日本の長期国債が売られる動きが強まり、日本国債10年物利回りは2014年1月ぶりとなる0.7%台へと上昇しました。

金利が上昇すれば円が買われる要因となります。金利の高い方へと通貨は誘導されますからね。いままで売られていた日本円が買いに少し傾いた、って事です。

これもあってドル円は円高方面へと傾き、一時は146円を割る勢いで下落しました。

その後、日本の金融政策に関して様々な情報が出てきました。

通貨強弱はみんなのFXのものを引用させてもらったよ!
X(Twitter)アカウントも色々な市場の情報を投稿してくれるからめっちゃありがたい!
ワイのメインのFX口座で、使い勝手がめっちゃいいから是非口座開設してみてくれよな!

共通担保資金供給オペレーション

2023年9月11日、日本時間の13時ちょうどに日本銀行のX(Twitter)アカウントが以下のような投稿を行いました。

この共通担保資金共有オペとは一体何なのか?について解説します。

共通担保資金供給オペ(公開市場操作)とは?
中央銀行の金融調節の主な手段の1つで、民間の金融機関が国債や社債などを日本銀行に予め担保として差し出すことで日銀が金融機関に低金利でお金を貸し付ける仕組みのことです。

これにより民間の金融機関は高金利の国債や外貨を購入して利ザヤを稼ぐことができます。その場合、まず日本銀行は円を市場に流しますし、民間の銀行も基本的には円を売って国債や外貨を買うことになるので、円安要因になります。

難しい言葉も多いですが、簡単に言えば日銀が銀行に低金利でお金を貸して「国債とか買ってくれよな!」とか「低金利でお金貸したりしてくれよな!」と暗にお願いする的な行為の事です。

それによって金利が下がることを狙っている、という感じでしょうか。

日本銀行はこの共通担保資金供給オペレーションを9月14日(木曜日)に実施すると発表したのです。

日銀、5年物の共通担保オペを予告 2月末以来

日銀は11日、幅広い担保を裏付けとして資金を供給する「共通担保資金供給オペ(公開市場操作)」を14日に実施すると発表した。期間は5年。金利入札方式で実施し、予定額はオファー時に通知する。5年物の共通担保資金供給オペは2月28日以来となる。

日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB113TK0R10C23A9000000/

日銀が銀行にお金をバラ撒くわけですから、円が供給過多で円が安くなるはずです。

しかし為替は現在やや円高方面に傾いています。なぜなのか?

ここに日銀の思惑が見え隠れしているように思います。

マイナス金利解除か!?

先週の植田さんインタビューでも話題になっていましたが、ついにマイナス金利解除が現実的なものになってきました。

金融市場は年内のマイナス金利解除織り込みへ、植田総裁「年末」言及

日本銀行の植田和男総裁の発言をきっかけに長期金利が9年8カ月ぶりの水準に上昇した。金利市場では、年末から年明けにかけてのマイナス金利政策解除を織り込む動きも出始めている。

Bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2023-09-11/S0SQIWT0G1KW01

共通担保資金供給オペレーションを行う意図として、このマイナス金利解除があるんじゃないかなと考えています。

要するに、いきなりマイナス金利解除しちゃったら市場に与える影響が大きすぎるので、資金供給オペなどを行ってバランスよく緩やかに金利を上昇させていきたい、という目論見なんじゃないかな、と思うわけです。

共通担保資金供給オペレーションが発表された直後、日本国債はやや買われる動きを見せましたが、すぐに上昇に転じていました。記事執筆現在も0.7%台を維持しながら推移しています。

それほどまでに日本のマイナス金利解除は大きな影響となり、市場に与える影響は計り知れないものになる可能性があります。

ドル円なんかはマイナス金利解除発表後に一気に数円動いてもおかしくありません。日経平均株価も今日はマイナスでしたからね。

だからこそ長期金利のコントロールも同時に行うことによって、急激な動きを引き起こさせずに、まずは口先介入レベルで様子を見つつ、細かな実弾投入をしていくのではないかなと考えています。

そして我らがエミン先生もこうおっしゃっています。

ついにその時がやってきたのか!?ドル円はトレ転するのか!?

記事執筆現在、ドル円は下落から少々上昇に転じていますが、このまま中長期的な下落トレンドがスタートするかもしれません。

やっと安心して眠れる日がやってきます。これで含み損をある程度の所で損切りできたら、僕は静かな田舎に引っ越して可愛いお嫁さんを見つけてのんびりと暮らします。

ありがとう日銀。待ってたよ植田さん。

僕の光に満ち溢れた未来はもうすぐそこさ。

今回の日銀の動きについては大方こんな感じなんだと思う!
間違ってたらすまんの!その時は訂正します!

微妙にキモいポエムで締めくくるのやめてもろて・・・完全にフラグにしか見えないですよ?

へっへーん!これでもう147円に行くことはきっと無いはずさ!みんなビビって下手な円売りはしなくなるはず!耐えきったぞ!僕の勝ち!

含み損が消えたわけでもないのにちょっと相場が反転したら調子に乗るクセは治らないみたいですね・・・まだまだ爆損配信が見られそうです

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

サーバーが強い安定のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

初心者も使いやすい「GMO外貨」

#PR GMO外貨の口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

#PR GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次