FOMC金利据え置き!パウエル議長がタカ派で3月の利下げは無い!?

ついにアメリカさんが動いた!声明文が凄いことになったぞ!
ワイの時代が来る!耐えて耐えて耐えた甲斐があった!うおおおおお!!!

これは・・・マジでドル安時代がようやく来るのか!?

アメリカ連邦公開市場委員会で金利据え置きが決定!

昨晩、というか日本時間で2月1日午前4時頃、アメリカFOMCにて政策金利に関する決定が行われました。

FOMCとは?
連邦公開市場委員会と言われる会合で、アメリカ合衆国の金融政策の一つである公開市場操作の方針を決定する委員会のこと。 要するに金利を決めようね委員会です。

内容としては金利は据え置き。5.25%-5.50%を維持する形となりました。

FOMC、金利据え置き-3月利下げの可能性低いとパウエル議長

米連邦公開市場委員会(FOMC)は1月30-31日に開催した定例会合で、主要政策金利を据え置くことを決定した。金利据え置きは4会合連続。また金利引き下げにオープンな姿勢を示唆した。だがパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、3月の利下げ開始を期待する投資家に冷や水を浴びせた。フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標レンジは5.25-5.5%。

Bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2024-01-31/S853GLT1UM0W00

かねてから1月は据え置きだろうと言われておりましたので予想通りでしたね。

しかしその後のパウエル議長会見および公開された声明文が、今までのFRBとは違った姿勢を見せている、そんな事を思わせるような内容になっていました。

詳しく見ていきましょう。

FOMC声明文は大幅に書き換えられた

投資界隈ではおなじみのウォール・ストリート・ジャーナルのニック記者のポストから引用します。

これによると、FOMCの声明文は大幅な書き換えが行われた、という事でした。

金融引き締めのバイアスが無くなった、ということはつまり今後利上げについて議論する可能性はほぼ無くなった、ということになります。

これはかなり大きな変化ではないでしょうか。

FRBはかねてからデータ次第で追加利上げも辞さない、という姿勢を崩していませんでした。

しかしながら今回こうして引き締めバイアスが無くなる事で、政策金利は十分な引き上げが行われている、かつインフレに対して有効的な金利水準ということを裏付ける形になりました。

こうなればあとは利下げを議論するのみになった、ということでドルはいよいよ売られる流れが始まりそうです。というかもう始まってるように見えますけどね。

FRBのパウエル議長はタカ派の発言を連発

そんな中、アメリカの中央銀行制度の意思決定最高機関FRBのパウエル議長が会見を行いました。

発言内容はみんなのFXのXアカウントがまとめてくれていますのでそちらを参考にしてみてください。

これによると随分とタカ派な姿勢での会見だったことが伺えます。発言で特に重要だったのでは?という部分をまとめると

  • 金利は制限的な水準に十分入っている
  • インフレは緩和した
  • とはいえインフレが持続的に抑制されると確信が得られるまで利下げは見込まない
  • 必要あれば金利を維持する
  • 労働市場が予想外に弱まれば確実に早期の利下げが必要
  • 3月の利下げの可能性が高いとは考えていない

こんなところでしょうか。

特に印象的だったのは3月の利下げは考えてないとハッキリ言及したこと。

散々3月利下げでしょ?みたいな質問もあったから痺れを切らした感じもありましたが、この発言からすると雇用統計の結果次第では利下げの可能性も十分にありそうな気がします。

とはいえJOLTS求人は強く、ADP雇用統計は弱いという結果になった事を踏まえると、本番の雇用統計がどうなるかは見当もつきません。

個人的にはADP雇用統計はあまりアテにしていないので、JOLTSの結果だけを見るならば雇用は未だ強く、今週末の雇用統計は強い数値が出てくるんじゃないかなと考えています。

FXをやるなら手数料安め、キャンペーン頻度高めのトレイダーズ証券みんなのFXが超おすすめ!
ワイの必殺両建て股裂けアタックが片方の証拠金だけで使えるのはかなりありがたいわ!
他にも通貨強弱ポジション比率、そして経済ニュースなども確認できるツールが盛りだくさん!
持っておいて損はないから下のバナーから口座開設しておこう!

株価指数や商品先物を触りたいならGMOクリック証券のCFD口座がダントツ!
ワイも使っているけど、スイングトレーダーなら手数料が安いところを選ぶべし!
もちろんデイトレードにも向いてるから、ここも開設しておいたほうが良い口座だよ!
是非下のバナーからチェックしてみてね!

#PR GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

3月の利上げはあるのか?無いのか?

市場の関心は間違いなく利下げの時期になっています。

3月の利下げがされるかどうかについて、FOMC直後は5割を超えていた利下げ予想も、今では3割半ば程度に落ち着いてしまいました。

Fed Watchツール記事公開時点での予想は据え置きが62.5%

いまのところは3月金利据え置きのような空気感ですが、これにより日銀のマイナス金利解除が3月に来るのでは、というエミン先生の予想を紹介します。

これについてはなるほど確かにそうだなと。というか僕も同じようなシナリオで進行すると考えています。

いずれにしても円高とドル安両方の要素が待ち構えていることから、ドル円はほぼほぼ下落すると見て良いでしょう。

今年の戦略は決まりました。僕は売りで勝負してFXの含み損と決着を付けます。

今回ばかりはこの流れは変わらないでしょう。どこまで下げるかはわかりませんが、上値を追う展開にはならないんじゃないかなというのはほぼ確信を持っています。

とはいえ爆損している僕が言っているので話半分に聞いて、自己責任でトレードしてくださいね。

見たか!ワイは耐えきったぞ!これでワイは助かったんだ!
長い戦いは終わったんだ!ここからは爆益トレーダーJINちゃん爆誕だぜ!

今回ばかりはフラグにはならなさそうだよね・・・
でもこのままスムーズに事が運ぶとは思えないけどなぁ・・・

動画もよろしく!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

サーバーが強い安定のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

初心者も使いやすい「GMO外貨」

#PR GMO外貨の口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

#PR GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

モバイルバージョンを終了