【投資報告】-2200万円!調子に乗って米国株買いまくってたら掴んじゃった

はい、どうもこんにちは。

調子に乗ってアメリカ株を買いまくっていたら、新型肺炎ウイルスコロナショックでまたしても掴んじゃったよ系FX YouTuber JINです。

今回は最近流行っているコロナウイルスの関連ニュースから紹介したいと思います。

主な為替・株ニュース

中国が新型肺炎封じ込めを開始

ついに中国が、新型コロナウイルスの封じ込めに出ました。

中国政府は21日から、中国人の団体旅行を国外も国内も停止することを決めた、とのことです。

ウイルスの感染拡大を防ぐための措置をしているようなんですが、個人旅行は国内も国外も停止の対象になっていないとのことで果たしてどこまで抑えられるんでしょうか。

現時点では中国本土のウイルスによる肺炎での死者は42人、感染者は1350人以上にのぼっているということで、ウイルスの感染が止まらないという非常事態になっています。

国外団体旅行 27日から停止 中国が新型肺炎 封じ込めで

感染の拡大が続く「新型コロナウイルス」の封じ込めのため、中国政府は27日から、中国人らの団体旅行を国外も国内も停止することを決めた。

中国国営メディアによると、中国人らの国外向け団体旅行が、27日から当面、停止となる。国内向けは、24日にすでに停止された。

これは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための措置だが、個人旅行は、国外も国内も停止の対象になっていない。

このウイルスによる肺炎での中国本土の死者は42人で、感染者は1,350人以上にのぼっている。

FNN.jpプライムオンライン https://www.fnn.jp/posts/00430999CX/202001260610_CX_CX

まいったね…甘く見てたわ…

昔のSARSみたいにならないだろうと思っていたんですけど、すごい勢いで拡大しあっという間に1000人以上が感染しちゃっているので感染力がめちゃくちゃ強いような気がします。

前回も言ったんですけれど、この情報は中国が隠蔽しているから嘘でもっといっぱい被害者がいるとか、デマか真実かわからない情報が錯乱していて市場心理を不安にさせているため株為替ともに急落しています。

中国人女性が解熱剤を使いフランスに入国か

そんな中、ひどい事件がありました。

中国人女性が解熱剤を飲んでウイルス検査をスルーしフランスに入国したらしく、その事をSNSに投稿して炎上しています。

その後、この中国人女性は身元を特定されてフランス当局がウイルス検査を実施しているようです。

中国人のモラルやべえ…ww

こんなのやられたら本当に抑制できないですよ。

個人旅行はできてしまう時点で非常に危うい状態になっていて、このウイルス感染がどこまで拡大していくのかマジでわからないです。

前回も言ったんですが、やはりどの程度の被害になるのかというのが現時点では見込みがつかないために、余計に市場心理が悪化しているのではないかと思います。

これにより、株は全世界的に全面安になり、無敵のアメリカ株もついにかげりが見えて急落してしまいました。

僕は押し目買いのチャンスだと思ってバンバンナンピン…落ちたところを買うというのを繰り返したら、そこそこ掴んでしまいました。

なんて下手くそな…

このところ、先週までアメリカ株が最高値を更新で非常に調子が良かったので、どうせまた戻るだろうと思って安易に買いに入っていたら失敗した。

ただ、世界がやばいということで今は株為替ともに下落しているわけなんですが、はたしてどこまでやばいのか?

前回も同じようなことを言ったんですけれど、これはもうわからないのでどうしようもないです。

ただし、逆に言えば今が買い場なんじゃないかと僕は思うんですよ。

トランプちゃん、フルボッコからの手のひら返し

その理由は、まずウイルス感染においてトランプ大統領が、

中国はコロナウイルスが拡散しないよう一生懸命対応している。米国は中国の努力に大変感謝する。上手くいくだろう。アメリカ人を代表して習国家主席に感謝をしたい。

というツイートをしています。

訳:「中国はコロナウィルスが拡散しないよう一生懸命対応している。米国は中国の努力と透明性に大変感謝する。うまくいくだろう。特に、アメリカ人を代表して習近平主席に感謝したい!」

あれだけ中国に関税をかけ中国をフルボッコに叩いておいて、この凄まじい手のひら返し…

僕は何度も何度も言いますけれど、今年はアメリカ大統領選があるゆえに、トランプはなんとしても市場最高値をガンガンに更新して、NYダウ3万ドル超えのインパクトが絶対にほしいので株価を落とさないように頑張っているのは間違いないです。

あれだけ仲の悪かった中国を褒めたたえるという皮肉…

いったいどうしちゃったんだお前?

ある意味わかりやすいんですけど、本当にトランプちゃんは正直な人なんだなと思います。

なので、トランプ大統領が株を押し上げるために下支えしているという理由が1点。

2点目はインテルやアメリカン・エキスプレスなどアメリカ企業の決算が今のところ非常に良好という事です。

ボーイングの株価は下落しているんですが、問題になっている737MAX機の早期再開の可能性があるということで、株価上昇の見込みがあるようです。

コロナウイルス感染で全体的に下がってはいるんですが、情報次第で今週はアメリカ株の押し目買いのチャンスではないかなと僕は思っています。

先週末に安易にポンポン入っちゃって、ちょっと含み損を食らっているんですがここはビビらないで買っていくのが重要です。

ただし、気をつけてほしいのはこういうときに限ってネガティブなニュースがついでにもう1、2発出たりして、そんなに株下がるの?という可能性もあるのでそこは気をつけてください。

僕は、今週何事もなければ押し目買いのチャンスがやってくるんじゃないかなと思うのですが油断はしちゃいけない。

全力買いはしませんが、押し目で強めに勝負していこうかなと思っています。

投資結果報告

というわけで僕の1月4週目の投資結果報告です。

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFX(トレイダーズ証券)
米ドル / 円 & 英ポンド / 円 & 豪ドル / 円 & ユーロ / ポンド

含み損益 -28,885,729円

確定損益 198,423円

米ドル円

週末にかけてこのコロナウイルス問題で為替が全面円高になりました。

円が買われてドルが売られるという状態になっています。

豪ドル円

特に豪ドル円の下落がすさまじいです。

何度も言いますけれど、オーストラリアの主な輸出相手は中国ですから、この中国がやばい状態になるとものすごく影響を受け豪ドル円は下落します。

というわけで、ドル円が110円を抜けてついに全面円安ドル高かと思いきや、この矢先にやられた感じがあります。

あとはもう、今週の情報次第なのでちょっと為替のほうは正直読めないです。

ただ、大きく下がったら押し目買いしておくのがいいんじゃないかなと思います。

どこまで下がるかはわからないので何とも言えないんですけれど、今年はこのままどんどん下がっていって底なしに落ちていくとは僕は思っていません。

GMOクリック証券CFD(株価指数・先物取引)

GMOクリック証券 CFD 株価指数
日経平均株価(買い) & ダウ工業株30種平均(買い) &  ナスダック総合指数(買い) & 米国S&P500(買い) & 金スポット(買い)

含み損益 -539,908円

確定損益 258,479円

やらかした…

前回投資結果で、含み益で乗り越えてきたんですが今週含み損50万円を掴みました。

全体的な余力からいったら株価指数のほうに4000万円くらいぶち込んでいるので、全然大したことはないんですが株価指数を買うのがあまりにも早すぎてちょっと失敗しました。

「どうせ大したことないでしょウイルスなんて~」って楽観してバンバンナンピンしていたら酷い目にあった…

こんなところで買っても全然しょうがないよ…もっと下で買えば爆益だったのに…という後悔をちょっとしています。

まあ、後の祭りなのでしょうがないんですけれども、やらかしたことを反省しています。

で、ちょっと商品先物(金スポット)に手を出しました。

ウイルス感染拡大で世界的なリスク要因が広がれば、金が買われるということになりまして、ここ最近ずっと値段が上がっているのでリスク回避のため少し仕込んでおきました。

ただ、どこまで上がるかはわからないし、僕は商品先物が基本的にすごく苦手なのであまり期待はしていません。

そのほかの株価指数は、アメリカ株を全般に買ってみたら「こんなところで買う必要なないだろう」という感じで結構掴んで酷い有様になりました。

ただ、先ほども言いましたけれども、この下落は逆にいえば押し目買いのチャンスの可能性が大きくあるので、特にアメリカ株を主軸に買っていきたいなと思っています。

今年は大統領選挙がありますので、ここで含み損を掴んでいても耐え切れればゆくゆくはプラスにできるんじゃないかということを信じて、死なない程度にちびちび買っていきます。

具体的には、既に買いを入れてはいるんですがNYダウだったら抵抗線として強い2万8800円あたりから買っていきます。

ただし、無理な買いをして万が一のときにはさらなる暴落がくるかもしれないので、そこだけは気をつけて勝負していきたいと思っています。

今週のトータル

今週のトータルです。

含み損 -29,425,637円

確定損益 456,902円 

今年のトータル

今年の通算(含み損益+確定損益)です。

-22,075,649円

今後の見通し、今週の戦略

先週までは非常に調子が良かったので、今回のウイルス感染拡大でちょっとやらかしてしまったんですがまだまだ全然挽回できる状態じゃないかなと思っています。

なので、今後は

ビビらずにたたかう

これでいきたいと思います。

超誰得、体重測定コーナー

前回が92.5キロということで、変わらずです。

ウイルス感染の危険性もあるので、外出を控えています。

まあ、いつも外出は控えているんですけれど…(悲)

ウイルス感染の対策としては、帰宅したらまずは手洗いを10秒以上して、その後はできればイソジンなどのうがい薬でうがいをする。

新型ウイルス肺炎になってしまったら大変なことになってしまいますので、皆さんも気をつけてください。

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。