【投資報告】-6000万円!ドル円はついに下落局面!?

全然利益が出せないよ系FX YouTuber JINです。

いや、相変わらず凄いことになっています…

主な為替・株ニュース

先週の主なニュースです。

新型コロナウイルス、世界の感染者176万人 米の死者2万人超

世界の感染者がついに176万人を突破して、アメリカの死者は2万人を超えて世界最多になるという事態になりました。

ついにアメリカで感染者が爆増したようでヤバいです。

感染拡大が止まりません。

新型コロナ 世界の感染者176万人 米の死者2万人超 世界最多に

アメリカのジョンズ・ホプキンス大学のまとめによりますと、日本時間の12日午前5時時点で、新型コロナウイルスの感染者数は世界全体で176万978人となっています。死亡した人は10万7775人となっています。

このうち、アメリカで確認された新型コロナウイルスの感染者は51万4415人で、亡くなった人は2万71人となり、イタリアの1万9468人を上回って、世界で最も多くなりました。

NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200412/k10012382591000.html

そんな中、株はめちゃくちゃ上がっているんですが、来週どうなるんだろうね…

凄く上がったNYダウ、全然読めない…上がるのかな?

例のごとく雇用統計および失業保険申請は半端ないくらい悪い事態になっていてめちゃくちゃな状態なんですが、そんな中で株が上がっているんですよ。

来週も上がるのかな?全然読めません。

NY市長が「9月まで公立校再開せず」と表明

更にNY市長は9月まで公立校の再開をしない、と表明をしました。

感染者数が全米で最も多いニューヨーク市のデブラシオ市長は、同市内の公立学校を9月から始まる新学期に合わせて再開する準備を進めると発表。

5月くらいには何とかなると思いきや、早くも9月までお休み…

本格的にヤバい

NY市長、「9月まで公立校再開せず」と表明

新型コロナウイルスの感染者数が全米で最も多いニューヨーク市のデブラシオ市長は11日、同市内の公立学校を9月から始まる新学期に合わせて再開する準備を進めると発表した。現在の休校措置を夏まで続けたい考えだ。一方、ニューヨーク州のクオモ知事は同日、休校や再開の決定権は市にはないと指摘。「(再開表明は)デブラシオ氏の意見だ」と述べ、時期は決まってないと反論した。

日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57965320S0A410C2I00000/

完全に世界が止まっているからね。

まさかのアメリカが一番ピンチになっちゃったわけです。

絶対この次は日本だと思うんだよなぁ…

アメリカはもう外出するなって言ってるんですけど、確か外出したらしょっぴかれるわけでしょう?

アメリカだけじゃなくてヨーロッパもかな?

日本はあくまでも、自主的に出ないでね、という状態じゃん?

お国柄の違いだからしょうがないんだけれど、そんなぬるい対策をしていてはたして日本で感染拡大が止まるのか?っていうと、止まらないと思うんだよね…

だって電車とかに乗らないと移動できない人達が圧倒的に多いわけでしょう?

満員電車の中に1人でも感染者がいたら、もうえらい拡散されていく…

アメリカ経済が持ち直したら今度は日本なんじゃないの?という気が凄くするんです。

投資結果報告

というわけで僕の4月2週目の投資結果報告です。

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFX(トレイダーズ証券)
米ドル / 円 & 英ポンド / 円 & 豪ドル / 円 & ユーロ / ポンド & メキシコペソ/円 & 南アフリカランド/円

含み損益 -29,996,364円

確定損益 249,140円

米ドル/円

米ドル/円が円高になるのではないかという予想をして、ジワジワと円高になりつつあります。

前回テクニカル分析をしているんですけれども、三角保ち合いを抜けて下がってきたので、これはテクニカル的にはしばらく下げトレンドなんじゃないかなと思います。

なんで米ドル高だったんだという話なんですが、これも何度も言っていますが、マージンコールが発生したことと、実需の米ドル買いの影響です。

マージンコールとは?
信用取引や先物・オプション取引、FX、CFD取引などで、入れている委託証拠金の総額が相場の変動などによって必要額より不足してしまった場合に、追加しなければならない証拠金が必要になり警告として投資家に通知される事。いわゆる「追証」の事。

今アメリカもコロナ感染でやばい状況、そうなるとアメリカの企業達は海外債券、国外で買っている債券などを買い戻して米ドルに替えるという作業をしていたので、それが影響して米ドル高になりました。

今はコロナ全盛期で普通だったら円高になるんですけれど、なぜか米ドルの価値が非常に上がっていました。

ただ、それも一服してきた感があるので、今度は円高に傾くだろうと予想しています。

今は確かにアメリカの感染者数が世界最多になっちゃっていろいろとやばい状態ではあるんですけれど、逆にここでピークアウトするとなれば次はどうなるのか?という話で…

多分アメリカ経済は持ち直しも早い分、他の国がやばくなっていくんじゃないかなと思います。

特に日本。

これはかなり効いてくると思うんですよ。

日本の感染者数、めちゃくちゃ数字が胡散臭いですから、これから爆増していくんじゃないかという気が凄くするんです。

そうなると今度は企業なんかも業績がめちゃくちゃ悪くなっていますから、倒産を回避するために海外債券を日本円に換えて倒産しないように持ち直そうとする…

それが影響して円高に傾くんじゃないかなと思います。

東日本大震災の時がいい例です。

あの時に海外債券を全部円に買い戻していたので、もの凄い円高になりましたよね。

米ドル/円が1米ドル70円~80円くらいまでいきましたよね。

もの凄く円高になりました。

今回は外国もやばいですからそこまでいくかどうかはわからないですけれど、明らかに米ドル/円は110円は円安すぎるので、おそらく僕はここから…105円、もしくは103円くらいになるんじゃないかと思っています。

なのでジワジワ円高になるんじゃないかなと思います。

治療薬ができて、一服して、安心だと思えば当然円は売られますから、まだ治療薬ができていない今の段階では当面ジワジワ円高になるのではないかと思っています。

ただし米ドル/円の動きですが、ボラティリティが非常に少なくなってきていています。

全然儲からない…

米ドル/円売りで目先の目線は合っていると思うんですが、利益が出ないので儲かりません。

含み損が少し減ってきたのが唯一良い事かな…

英ポンド / 円&豪ドル / 円

その他の通貨です。

英ポンド/円や豪ドル/円が上がっています。

売られすぎていたので買い戻されています。

英国首相のボリス・ジョンソンも回復に向かっているようです。

ああ、よかった…マジでボリスよかった…

英ポンド円と豪ドル円の4時間足チャート

メキシコペソ/円&南アフリカランド/円

売られまくっていた新興国通貨なんですけれども、こちらも底づいて今反発しています。

南アフリカランドは特に反発しています。

ただし先行きは読めません。

いろいろと指標結果が悪いですからもっと悪化する可能性もあります。

アメリカの失業保険申請率が異常に高いですから、非常にやばい状態です。

なのでここからV字回復で全部上がるのかといわれたら、そんなものわからんのですよ。

また第2波、第3波で下がるかもしれないし、まったく読めません。

メキシコペソ円と南アフリカランドの4時間足チャート

GMOクリック証券CFD(株価指数・先物取引)

GMOクリック証券 CFD 商品先物取引
原油(買い) & コーン(買い)

含み損益 -1,732円

確定損益 -36,795円

商品先物でコーンが安かったので少し買いました。

もっと下がるようだったらもうちょっと買い増ししようと思っているんですが、とはいえ死なない程度にナンピンしていこうと思っています。

そして皆大好きな原油なんですけれども、減産合意が期待されて爆上げしたんですが、先週急落…ここにきてメキシコがOPECプラスで減産合意をしなかったために失望売りされて原油が急落しました。

この時に指値を設定していたのが、そのまま下に突き抜けていっちゃって、損切り…ロスカットレートに引っかかっちゃって、損切りに引っかかっちゃいました。

その後にまた買い直したんですけれど、失敗した…

もうちょっとロスカットレートのラインを下げておけばよかった。

めちゃくちゃ失敗したわ!

トランプちゃん、メキシコの原油減産肩代わりへ

そんな原油にちょっとポジティブニュースです。

アメリカが減産合意に否定的だったメキシコに「原油減産を肩代わりするよ」と。

トランプ大統領が10日、原油生産削減に向けてメキシコを支援することに合意したと明らかにした。原油価格の安定を目指す各国による交渉の打開策になる可能性がある。メキシコの大統領はこの日、米国が肩代わりする減産規模が日量25万バレルになると明かした。

珍しい。

トランプちゃんが株価のためにメキシコに優しい…

いつもだったらめちゃくちゃ厳しいのに、アメリカ経済をボコボコにされてかなり弱っているようですね。

株の急落を止めたいがための行動なのかな?やっぱり原油というのは下がりすぎるとマイナスですから、その原油価格を下げないためにトランプちゃんが珍しく一歩引いた形に見えます。

アメリカの経済がやばいってなったらなんでもするよ、というスタンスなんですかね。

いつもだったら「経済制裁じゃー!」とか言い始めるのに、もうなりふり構っていられないんでしょうね。

次の大統領選に向けてやれることは何でもやる…流石です。

おかげで買っておいた原油が含み損なんですけれど、来週は上昇が期待できるかなと思います。

もっと買っておけばよかったよ!

失敗した…

今週のトータル

今週のトータルです。

含み損 -29,998,096円

確定損益 212,345円 

今年のトータル

今年の通算(含み損益+確定損益)です。

-59,290,666円

今後の見通し、今週の戦略

含み損こそ減ってきたので損失も減ってきましたが、いかんせん利益が出せていないのでいまいちな状況です。

株とかも買いたいし、米ドル/円の売りももっとドンと入れたいんだけれど、ちょっとリスクをあまり上げても万が一が起きた時に殺されちゃうので、いまはタイミング的にしょうがないのかもしれない。

今はもうチビチビやっていくしかないのかも…

とにかく損失を膨らませてまた損切りしなきゃっていう状態をつくらないようにしないといけません。

今後何があってもおかしくない状態ですからね。

為替の目線は円高なんだろうなと思いますが、株においてはちょっと読めないので保留、商品先物の原油とかに関しては安すぎるので押し目を見て買う戦法でチビチビ稼いでいく…

今できることはそれだけなのかなと思っています。

超誰得、体重測定コーナー

88.75キロ

ということで、少しリバウンドしました。

運動しなきゃね…

散歩やジョギングはしていいと言われているので、緊急事態とはいえ多少の運動はしなきゃいけないと思っています。

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ
DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ
YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ
みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ
IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。