【投資報告】-5900万円!!今度は為替の“売り”で失敗しました

FXで豪ドル/円の売りと英ポンド/円の売りと米ドル/円の売りを入れたら為替が上がっちゃって、またしても踏まれちゃってる系FX Youtuber JINです。

主な為替・株ニュース

先週の主なニュースです。

トランプちゃん、新型ウイルスは「真珠湾攻撃よりひどい」

先週トランプ大統領が中国の例の新型コロナウイルス問題についてついにキレ始めたということで、結構な爆弾発言を連発しました。

新型ウイルスは「真珠湾攻撃よりひどい」 トランプ米大統領

ドナルド・トランプ米大統領は6日、世界的流行(パンデミック)をアメリカに対する「最悪の攻撃」だと述べ、批判の矛先を中国に向けた。

トランプ氏はパンデミックについて、第2次世界大戦時の日本による真珠湾攻撃や、2001年9月11日の同時多発攻撃よりも被害が大きいと述べた。
米政府は、中国の新型ウイルス流行初期の対応をめぐり、同国に対する懲罰的な措置を検討している。

これに対し中国は、アメリカが自国のパンデミック対策から世間の気をそらそうとしていると主張している。

BBCニュース https://www.bbc.com/japanese/52569137

トランプ大統領、改めて中国を批判 感染拡大「無能、愚か者がいた」

トランプ米大統領は7日、世界的な感染拡大は中国から始まったと強調した上で「発生源で簡単に止められたはずだった。無能あるいは愚かな者がいたんだろう」と述べ、改めて中国を批判した。ホワイトハウスで記者団に語った。

毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20200508/k00/00m/030/020000c

これで為替・株が結構急落しまして、おいおい、いよいよ戦争か?

…と

ついにキレて、新型コロナウイルスの世界的流行で全責任を中国に押し付けてついに戦争か?

…と。

まさかの真珠湾攻撃まで持ち出してきたわけですよ…

おいトランプてめえ、日本に喧嘩売ってんのか!?コラ!

こっちだって広島、長崎を忘れてねえぞ、コラ!

リメンバー広島ぁぁぁ!

…いや、これは話がズレてるからやめましょう。

冗談ですからね、ええ…

トランプちゃん、改めて中国を批判「無能、愚か者がいた」

というわけで為替・株が急落していてまた暴落するのかなと思って、為替で売りを入れてそこそこ利益を出していたんですが、その後突然のニュースが舞い込んできました。

トランプ氏、中国の感染拡大「故意ではない」 情報機関の報告書公表、明言避ける

トランプ米大統領は8日、FOXニュースの番組で、中国から世界への感染拡大について「中国が故意に起こしたとは思わない」と語った。厳しい対中非難を繰り返してきたが、米中高官が米東部時間7日に貿易協議の「第1段階」合意の全面的履行で一致したのを受け、11月の大統領選をにらみ、トーンを弱めた可能性がある。

毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20200509/k00/00m/030/144000c

出たよ

トランプ劇場が始まった…スーパー掌返しがきた…

また世界的危機が強まって、為替・株が急落すると思って空売りを仕込んだのに、ブワーッ、ギャーッ、って手のひら返しまくりトランプ劇場のスタート…

というわけで、為替が落ちると思っていたのでつかまりました。

トランプちゃん、Twitterが大炎上

更にトランプちゃんが炎上してるみたいです。

トランプちゃんがTwitterに「ヒスパニック大好き」と言いながら、メキシコでよく食べられているタコスを食べている写真をアップしたようで、これが炎上しているそうです。

トランプ氏、「ヒスパニック大好き」のツイートで炎上

トランプ氏は、メキシコがレイプ犯罪者や麻薬の売人を米国に送り込んでいると発言しているほか、不法移民全員を追放する、メキシコの負担で国境に壁を建設するなどの政策を打ち出しており、ヒスパニック系有権者の支持獲得に苦戦している。

ロイター https://jp.reuters.com/article/tump-taco-idJPKCN0XX06W

トランプちゃんといえば、かねてよりメキシコから犯罪者や麻薬の売人や感染者やらがアメリカにいっぱい入ってきている。

「不法移民は全員追放する!」、「壁をつくる!」と言っているんですけれど、「それは人種差別だ!」みたいな声があがっていて、そんなことはないと言いたかったのか、唐突にタコスを食べ始めて「ヒスパニック大好きだよ」と言い始めたものだから、火に油を注いで炎上しました。

お前は何をやってんねんww

前にあげた動画で、今年のアメリカの代表選はトランプが勝つでしょうって僕は言ったんですけれど、すみません。

ちょっとなかったことにしてください…

こんなに言っていることがコロコロ変わったら、国民も不安になってしまう…

支持率キープできるのかこれ?という気が凄くしてきたので、この調子でトランプ劇場で手のひらをグルグル返されたら、こいつに入れて大丈夫なのかなと普通のアメリカ国民だったら思い始めるわけですよ。

ということもあり、今年の大統領選が読めなくなってきました。

トランプ負けるのもワンチャンあるんじゃないかな…?

いくらなんでも炎上しすぎだよ。

言ってることをコロコロ変えるし、1日で言っていることが180度変わってる、勘弁してよね…

米雇用統計、4月は失業率14.7%に上昇

さて、先週アメリカの雇用統計がありました。

4月の雇用統計では失業率14.7%ということでした。

失業率14%なんて見たことがないのでとんでもないことになっているのは間違いないんですが…

米雇用統計:4月は失業率14.7%に上昇-労働市場が急激に悪化

米国では4月、労働市場が急激に悪化。非農業部門雇用者数は前月から2050万人減少し、失業率は前月の3倍余りとなる14.7%に上昇した。

4月の雇用者数減少は、過去10年間の景気拡大で増加した分をほぼ帳消しにし、多くの米国民にとって雇用がいかに不安定なものかが浮き彫りとなった。

Bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-08/QA0ITRT1UM0W01

雇用統計の結果、まず予想が-2200万人に対して、2050万人、失業率予想が16%に対して、14.7%ということで、予想よりかは結果は良かったんです。

非農業部門雇用者数変化[前月比]

前回

-70.1万人

予想

-2200.0万人

結果

-2050万人

失業率

前回

4.4%

予想

16.0%

結果

14.7%

平均時給[前月比]

前回

0.4%

予想

0.4%

結果

4.7%

平均時給[前年同月比]

前回

3.1%

予想

3.3%

結果

7.9%

確かに過去最悪に最低な雇用統計の結果なんですが、予想されていたよりかはまだマシでしたよ、ということから、意外と市場はポジティブに受け取ったようです。

とはいうものの失業率14%って何やねん?と…

リーマンショックをはるかに超えとるやんけ、雇用者-2000万人って何やねん?と…

リーマンショックの時は確か-80万人とかだったんですよ。

今回はそんなレベルじゃないです。

リーマンショックがかわいく見えるくらいのとんでもないやばい結果になりました。

まぁある程度予想されてはいたんですが、予想よりかは多少マシでしたということから、意外と市場はポジティブ。

トランプが対中攻撃を弱めたのもあり、株価は上がっています。

おかげでNYダウを買って含み損を食らっていたんですけれど、全部助かっちゃいました。

ただし、為替のほうで売りを入れたので絶賛つかまっています。

前にも言ったんですけれど、5月は基本的に円高アノマリーです。

過去20年間の統計上、5月の米ドル/円は6割の確率で円高になる傾向があります。

かつ、豪ドル/円は一番売られやすいです。

ただし、3月の新型コロナウイルスショックで市場がぶっ壊れていたので、例年通りアノマリーが通じない部分もあり、豪ドル/円の売りを入れてつかまっています。

とはいうものの、まだ5月は半ばですから、ここから円高になる可能性もあるので、ここからズルズル為替が上がっていくとも考えづらいので、まだまだ助かるチャンスはあるかなと思っています。

トルコリラが史上最安値を更新

あとはトルコリラが暴落しています。

相変わらずの荒れっぷりを見せるトルコリラは史上最安値を更新したようです。

トルコリラ、通貨危機の最安値下回る

トルコの通貨リラの対ドル相場は7日、一時前日比0.9%安の1ドル=7.2リラ台に下落、2018年の通貨危機「トルコショック」時の最安値を下回った。リラを買い支えようとする中央銀行の外貨準備は急減している。

日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58837490X00C20A5FF8000/

いや~2年前のトルコリラショックはまともに食らって寝込んだね。

あれを食らってからトルコリラは二度と買わないという誓いを立てましたので、今回は手を出していなかったからノーダメージです。

いや~よかった!危なかった…

昔の僕だったらノリノリで買っちゃってたんだけれど、もうそんな馬鹿なことはしません。

トルコリラが新興国の中でも特に下がっている理由なんですけれども、まずトルコは新型コロナウイルスの感染被害を結構食らっていて、10万人以上感染しているそうで、トルコ経済がちょっとやばいんじゃないかという懸念があります。

更に、トルコ中銀がまた利下げするんじゃないかという観測が高まっているので、それによりトルコリラが売られています。

ただでさえ高金利通貨ということで人気があったトルコリラなんですけれども、金利を下げたら何の魅力もない…

誰も買いません、そんなもの!

なので売られて当然です。

トルコの金融当局が欧米3行に対して他通貨との取引を禁止

一時もっと暴落するだろうと思われたんですが、なんとここにきてトルコがとんでもないことをしました。

トルコ当局がシティグループ、UBSグループ、BNPパリバグループとトルコリラの取引を停止する旨を発表した、ということです。

要は「リラの価値が下がったら通貨を取引している場所とは取引しないよ」というまさかのパワープレイ、強硬手段に出てきました。

これが資本規制になることから、売りで入っていた大口が突如買戻しをする「ショートカバー」、つまり売りを利確して全部買い戻すということをやったので、一時1トルコリラ15円割れしていたトルコリラが、今現在では15円に回復した、という状況になっています。

トルコの金融当局が欧米3行に対して他通貨との取引を禁止

日本時間の7日夜になってトルコの金融当局が動き、シティバンク、BNPパリバ、UBSの欧米3行に対しトルコリラと他通貨との取引を禁止した。この発表を受けリラが多少反発し、対円では一時15円を回復した。

iFOREX https://www.iforex.jpn.com/news/%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%AA%E3%83%A9%E3%81%8C%E5%AF%BE%E3%83%89%E3%83%AB%E3%81%A7%E6%9C%80%E5%AE%89%E5%80%A4%E3%82%92%E6%9B%B4%E6%96%B0-13935

なので、難しいですよね。

こんなことをやられちゃったら下がるんだか上がるんだかわからないので、トルコリラはやりません。

また下がりそうな気もするんですけれど、売りで入るにしてもこんなことをやられちゃったら下がらないし、上がっていくということは難しいように見えるんですけれど、ジワジワと上がっていく可能性もある…

完全に読めないので、トルコリラはやりません。

以前は毎回毎回トルコリラを買って「うわあ~死ぬぅ!」ってやっていましたけれど、真面目にやってるので、遊ぶ余裕がないのでやりません。

トルコリラなんて買いましぇーん!

というわけで、またトルコリラ暴落がくるかもしれませんが、どうなるかわからない状況が続く感じですね。

投資結果報告

というわけで僕の5月2週目の投資結果報告です。

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFX(トレイダーズ証券)
米ドル / 円 & 英ポンド / 円 & 豪ドル / 円 & ユーロ / ポンド & メキシコペソ / 円 & 南アフリカランド / 円

含み損益 -30,143,155円

確定損益 798,865円

為替が先週半ばくらいまでは円高に傾いていたんですよ。

英ポンド/円&豪ドル/円

特に英ポンド/円が売られていて、そこで売りを入れてチマチマ稼がせてもらいました。

ただし、冒頭にも言ったんですけれど、先週末にトランプちゃんが掌を返した件、中国と戦争をするのかと思いきや、急に掌返しをしやがったので為替が上がりました。

なので、英ポンド/円と豪ドル/円が踏まれています。

米ドル/円も上がってきちゃったのでちょっとだけ踏まれています。

ただ、今週以降はまたわからないので、一応5月は円高アノマリーということからまだ大丈夫じゃないかなと思っています。

最悪の場合には売り側だけでも損切りしようかと思っているんですが、まだ5月は下がる可能性があるので、ちょっと様子見したいと思います。

GMOクリック証券CFD(株価指数・先物取引)

GMOクリック証券 CFD 株価指数
ダウ工業株30種平均(買い)

含み損益 1,865円

確定損益 181,662円

5月の初めに思わず買ってしまったNYダウが含み損を食らっていたんですが、見事に巻き返してきて上がってきたので、利確して逃げました。

利益は大したことがないんですけれど、なんとか助かりました。

ちなみに10枚だけポジションが残っています。

よかった…

実は売りも入れていたんですよ。

先週の初めに売りの利益を確定させて、先週の終わりで買いの利益を確定させたので、完全に助かりました。

株はちょっとポジションを一旦減らそうと思います。

今は株が上がっていますから、大どんでん返しがきそうな気もするので、そろそろ一旦逃げてポジションを持たないようにしようかなと思っています。

株価指数を利確した履歴

今週のトータル

今週のトータルです。

含み損 -30,141,290円

確定損益 980,527円 

今年のトータル

今年の通算(含み損益+確定損益)です。

-58,990,468円

前回よりも100万円くらい損失が減りました。

ちょっと前進したのかなという感じではあります。

こうやってチビチビと取り返していきたいと思います。

まだ5900万円負けているので、先はめちゃくちゃ長いんですけれど、チビチビとやっていこうと思います。

おまけコーナー

超関係がないニュースなんですけれど、SPA!のほうに以前載った記事がありまして、それがウェブ版のほうも公開されたんですよ。

「投資系YouTuber、コロナショックで資産8000万が一瞬で吹き飛んだ」という記事なんですけれど、この記事がSPA!のウェブ版に載って、それがYahoo!ニュースでも取り上げられたんです。

日刊SPAはこちら
投資系YouTuber、コロナショックで資産8000万円が一瞬で吹き飛んだ | 日刊SPA!

そのYahoo!で取り上げられた際に、ヤフコメ(Yahoo!のIDを持っているとコメントがつけられるシステム)があるんですけれど、ヤフコメがめちゃくちゃ酷くてもううんざり。

本当にひどい…

マジでヤフコメの民度はやべえ!!

「両建てだとかデモだとか、どうせ嘘なんでしょ?」、「10億持ってるんでしょ?」とかっていうコメントも相変わらずあったんですが、それはもういいんですよ。

両建てはしているけれど見せているし、動画を見ている人だったらわかるんですけれど、全部ガチトレードですよね。

年間取引表だって全部見せてるんだから、全部ガチトレードなんですよ。

それを「10億持ってるでしょ?」なんていう証明できないことを言われても、

10億なんて持ってねえよ!

10億円持ってたら4000万円損切りしないでずっとガチホしとるわ、と…

証拠があってわかりきってるので、そういう言いがかりのコメントはどうでもいいんですけれど、1つだけちょっとひどいコメントがあったのでこの場を借りてそこだけは反論させてもらいます。

その酷いコメントなんですけれど、軽く読み上げますね。

「投資系Youtuberって言っているくらいだからこれも遊び金か?もしくはデモ取引だろうな。(つづく)」

こういう言いがかりは別にどうでもいいんですよ。

ここじゃないんですよ、怒っているのは…

「コロナ相場なんて1回サブプライムショック、リーマンショックを経験していれば余裕で対処できた。こんなんで退場するやつなんぞ投資なんかやらないほうがいい」

というクソみたいなヤフコメがありまして、これだけは反論させてください。

サブプライムショックやリーマンショックを経験したからって、余裕で対処できるわけないだろ!

世界一の投資家ウォーレン・バフェットが5兆円損してるんだぞ??

cisさんだって資産が10億円目減りして、更に億トレーダーのテスタさんとかも何億円含み損を食らっていたんだぞ!?

テスタさん、今はちょっとどうなったのかわからないのですが…

それくらい優秀な投資家だって皆負けてるんだよ!!

あのな、リーマンショックを経験したからってな、そんな簡単に暴落がが回避できると思うなよ?

こいつ絶対投資をやってないだろ?投資をやってたらこの言葉は絶対に出ない!

繰り返しになるので、なんでなの?とかを説明するのも面倒くさいんですけれど、新型コロナウイルスショックは当初たいしたことないって皆言っていたんですよ。

楽観してたんです。

だから99%くらいの確率で相場は戻るだろうと、普通に考えたらそういう考え方をするんです。

ただ、1%の確率でとんでもないことになったんですよ。

世界中が巻き込まれて経済が全体的に麻痺してしまった。

考えもしないことが起きた結果、瞬間的に3月だけの相場ではリーマンショックを超えるくらいの暴落が起きました。

ぶっちゃけ下落のスピードではリーマンショックをはるかに超えているくらい酷いことが起きたんですよ。

だから優秀な投資家でも軒並み爆損をこいていったわけです。

なのに「リーマンやサブプライムを経験していればこんなの余裕で対処できた」みたいなコメントを恥ずかしくもなく書いてるんじゃねえよ!

お前は絶対投資やってないだろ、この野郎!!

………

……

…以上、愚痴でした。

ただの愚痴でした~。失礼しました~~~。

超誰得、体重測定コーナー

89.65キロ

ということで、なんとか90キロ以下にキープできました。

最近自炊をよくしているもので、そのおかげかなと思っています。

相変わらず自粛延長でストレスは溜まっているんですが、この際自炊を極めて…

順調に痩せていくぞ!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。