米ドル円&豪ドル円で“売り”を入れて失敗して爆損。すみませんでした

FX全然勝てないよ系YouTuber JINです。

いや、しくった…

5月は円高アノマリーということで特に豪ドル/円が5月と8月は売られる傾向にあるよと以前から話していたんですけれど、それで売りで入っていたんですが、今週初めにクロス円も米ドル/円も跳ね上がっちゃいました。

下目線なので円買い、クロス円の売りで入っていた僕は、たった1週間で、

含み損が330万円

も増えました、マジかよ…

アノマリーがやっぱり効いていないんですよ、本当に…

勝てないよ!!

テクニカルチャートでそろそろ戻り売りの場所だろうというのを見つけて売りで指値を入れていたんですけれど、全然駄目でした…

米ドル/円、トレンド的には若干下落基調

まず米ドル/円なんですけれど、105円を目指す下落をしているのかと思いきや、下落トレンドが早くも終了なのか、急に米ドル/円が上がっちゃって108円をまた抜けました。

米ドル/円はもう本当に底値がめっちゃ堅いわ。

105円で売りを入れている俺は助からないじゃん、という…

いや米ドル/円は難しいですね。

1時間チャート(下図)で見ると、下落トレンドだったものをちょっと突き破っちゃって、今は若干上昇に転じているんですよ。

米ドル円の1時間足チャート

108円を1回抜けたこともあり、200日移動平均線を節目に、ここから更に上にいくと米/ドル円は上がっていくのかなという気がするんですよ。

僕は下目線だったのでかなり含み損が増えています。

ただ日足チャート(下図)で見ると、期間を大きく取って見ると、トレンド的にはなんだかんだいって若干下落なんですよ。

米ドル円の日足チャート。トレンド的には若干下落基調

米ドルがいくら強いからといって、上がっていって115円を抜けていって120円を目指すということは流石に無いんじゃないかなと思うので、まだちょっと売りは損切りしていないんですけれど、長期戦になると思いますね。

5月で助かるかと思ったけれど、無理そうだわ…

豪ドル/円、短期的に上昇トレンドを形成

そして、豪ドル/円です。

豪ドル/円が3月に爆下げした後に、4月で急ピッチで戻してきたので、そろそろ5月は豪ドル/円が売られるよということから売りで入ったんですが、見事に踏まれています。

むしろ上昇トレンドが止まらなくて、どんどん上がっていて、売るタイミングをミスった…

豪ドル円の1時間足チャート。短期的には上昇トレンドを形成

なんてことだ!

豪ドル/円でつかまった…

いつも僕が買うと下がる豪ドル/円なのに、売りを入れると上がってしまう…

なんでいつもオレの逆を行くんだよ!

マネースクエアさんのM2TV(豪ドル/円特集)

マネースクエアさんのM2TVという為替予想をしてくれている番組があって、豪ドル/円特集をやっていたので見ていたんですよ。

マネースクエアさんが提供しているM2TVという投資情報番組

西山孝四郎さんという有名な方が解説してくれていて、それを見ていたんですけれど、5月は確かに豪ドルは売りのアノマリーという事なんですよ。

ただし、豪ドルは株価に連動しやすい通貨なので、株が上がっていると豪ドルが落ちないらしいんです。

2019年5月は米中貿易戦争再燃で株が急落して豪ドルもめっちゃ売られたんですよ。

なので、それもあって2019年5月の豪ドルは豪ドル安になりまくりだったんですけれど、どうも今年は新型コロナウイルスショックで3月に売られすぎたせいか、落ちない…

今、米中貿易戦争が再燃しているのに株がそんなに落ちていないんですよ。

飽きられてるのかな?

織り込み済なのか材料が出尽くしているのか、金融緩和をジャブジャブやっているせいなのかもわからないですけれど、株が強いんですよ。

NYダウもなんだかんだいって今現在24000ドルより上なので…

動画を上げている頃に爆下げしていたらちょっと笑うんですけれど、今のところ株も強いので、その影響なのか豪ドルが落ちてません。

というわけでM2TVを見ていたら、そういう理由もあって本来5月は売られる豪ドルが売られないよという事でした。

いかんせん失敗しました。

もっとちゃんと売るタイミングがくるまで待ってから売ればよかったのに、先走りすぎた…

5月は豪ドルが売られるに違いないっていって、俺はもうノリノリで4月末から売りで入ってたから全力で踏まれてるよ!

含み損がどんどん増えてんじゃねえか…

どうするんだよ!

株反落、ワクチン候補への期待に冷や水

ただ、悪材料的なニュースは結構きているんですよ。

アメリカで話題になったModerna、こちらの新型コロナウイルスのワクチンが、治験結果がかなり良い状態になったということで、今週の初めに為替・株が爆上げしたんですよ。

NYダウがいきなり1000ドル上げとかしちゃった。

僕もNYダウを持っててつかまってたんですけれど、一気に助かったという奇跡的爆上げがありまして…

これが今現在、今日は水曜日なんですけれど、どうも治験データが有効性を示すには不十分という報道が出ちゃいまして、株が少し下がったんですよ。

株反落、ワクチン候補への期待に冷や水-原油続伸

19日の米株式相場は4営業日ぶりに反落。米バイオテクノロジー会社モデルナによるワクチンの治験について、成否を判断する上での極めて重要なデータが十分示されていないとの一部報道が嫌気された。モデルナは前日、この治験で有望な初期結果が示されたと発表していた。

Bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-05-19/QALF66T0G1KW01

為替も若干下がったんですけれど、思ったほど下がっていません。

Modernaがワクチンをつくったぞ、効いているみたいだぞ、というポジティブニュースには物凄く反応をしたくせに、有効性を示すには不十分じゃね?というネガティブニュースが出たにもかかわらずあまり下がっていないんですよ。

多少は下げたんですけれど…

なので、好材料には凄く反応するくせに、ネガティブ材料には反応しなくなったんですよ。

今、米中貿易戦争が再燃しているじゃないですか。

トランプが中国に凄く怒って、習近平とは話したくないみたいなガチギレモード、WHOには拠出金を出さないみたいなことを言って、ギスギスになっていますよね。

一方中国はWHOを絶賛して、支援金を凄く出すみたいなことを言って、アメリカに喧嘩を売るごとくWHOを抱え込もうとしているわけですよ。

中国、豪州産大麦に80.5%の関税

更に中国はオーストラリアに対して関税を物凄くかけるぞ、というニュースもありました。

以前にも何度も話しているんですけれど、資源国であるオーストラリアは中国に輸出をすることで経済を回していますので、中国の経済が悪化するとオーストラリアドルも売られますよ、ということで、かなり影響の深い関係だったんです。

そんなオーストラリアと中国の仲が悪くなってきちゃいまして、今度は中国がオーストラリアに対して輸入関税をかけるぞというニュースが出ています。

中国、豪州産大麦に80.5%の関税 不当廉売などで19日から

中国は18日、オーストラリアから輸入される大麦に対し、19日から合計で80.5%の反ダンピング(不当廉売)関税および反補助金関税を課すと発表した。

中国商務省は、2018年に開始した調査でオーストラリアによるダンピングが確認され、結果として国内産業に重大な損害がもたらされたと指摘。オーストラリアの全輸出業者を対象に反ダンピング関税として73.6%、反補助金関税として6.9%を課すとした。関税は5年間継続するという。

オーストラリアは中国に対し年間で約15億─20億豪ドル(9億8000万─13億米ドル)の大麦を輸出。大麦輸出全体の半分以上が中国向けとなっている。

ロイター https://jp.reuters.com/article/china-australia-barley-idJPKBN22U23G?taid=5ec2e21dae508400012a7041&utm_campaign=trueAnthem%3A+Trending+Content&utm_medium=trueAnthem&utm_source=twitter

とんでもない関税かけ始めたわ…

貿易関税といえばトランプの伝家の宝刀と思いきや、突然中国がそれを振りかざして商売相手のオーストラリアにぶち当てるという…

え?中国さん、新型コロナウイルスで世界から総スカン食らってるのにここにきてオーストラリア批判なの?

ちなみにダンピングというのは「採算を無視して商品を安売りすること」です。

ダンピング
不当廉売とも言い、採算を無視して商品を安売りすること。投げ売りともいわれる。

それがなんでいけなかったのかよくわからないんですけれど、中国がオーストラリアに対して突然関税を物凄い勢いでかけ始めたんです。

マジでギスギスモード

本来だったら豪ドルはもっとめっちゃ売られてなきゃおかしいはずなんですけど、反応しないんですよ。

まあ、株に連動しているから、株が上がっているから反応しないのかはよくわからないんですけれど、とにかく悪材料には反応しなくなっちゃって、下がらない…

いつもだったら5月に一番売られる豪ドルが売られなくなっちゃったということで、完全に見誤りました。

暴落は忘れた頃にやってくる

ただ、株も新型コロナウイルスの3月の暴落から4月に急速に回復したとはいえ、いつ落ちてもおかしくないなと思っています。

凄い暴落がくるとは思えないんですけれど、そういうのは忘れたころにやってくるんですよね。

3月の暴落はリーマンショック級でやっぱりすごかったですから…

それからまだたった2か月くらいしか経っていないので、皆忘れていないんですよね。

なので、個人投資家がまだビビッて入れない状態だから、2番底にはならないのかなと…

強いていうなら、みんなが忘れたころにやってくると思うんですよ。

例えば「新型コロナウイルスなんてあったね、株を買うか」って言って、皆が株を買い始めたころに…

2番底がドーン!!

とくるんじゃないかなと思っています。

経済も今はもち直していますけれど、やっぱり指標結果が悪いとか、新型コロナウイルスが治らないとか、そういう悪材料が出てきて、感染者がまた増えてきたとかってなった時に…

2番底がドーン!!

個人的には8月9月くらいじゃないかなと思っているんですけれどね。

大統領選が11月にありますから、その前後あたりにひと悶着あるんじゃないかなと思います。

今はかなりポジティブモードで、株がガンガン上がっているし、為替も上向きなんですけれど、いくらなんでもそんなに甘くないだろと。

経済がボロボロだし、日本も自粛を徐々に解除していますけれど、まだ都心は自粛モードですから。

そう考えたら売りはやっぱり損切りしようかなと思ったんですけれど、まだ持っていてもいいかなと思いました。

長期戦になりそうで凄く嫌なんですけれどね。

クロス円および米ドル/円で踏まれて、売りでもっていて、マイナススワップも払わなきゃいけないので嫌なんですけれど…

まぁ大丈夫だろう、今は耐える!

耐えて耐えて耐えて、暴落がきた時に解除します。

含み損がどんどん膨れ上がっているけれど、しょうがないです。

マネースクエアのトラリピ1クリックなら7割勝てる

さっき紹介した、僕がFXの自動売買でトラリピを使っているマネースクエアさんなんですけれど、トラリピ1クリックといいまして、FXの自動売買を仕掛けるにあたって、今の時期はこれがいいよというのをお勧めしてくれるサービスがあるんですよ。

個人的にはこれが結構良い勝率を出していると思っていて、体感で6、7割くらいは勝てるなと感じています。

なので、今5月の半ばに入ったということで、5月15日以降のトラリピ1クリックが更新されたので「よし、トラリピ1クリックを参考にしてトレードしたろ!」と思って見たら、なんと5月15日以降のトラリピ1クリックは「米ドル/円の買い」と「米ドル/円の売り」を推奨しています。

つまり、相場がもうロクに読めないから、とりあえず「米ドル/円が下がったら買え、上がったら売れ」と…

トラリピさんも読めてないやんけ!

今回のトラリピ1クリックは米ドル円の買いと売り…トラリピさんもわからんのか!?w

下手に豪ドル/円の売りをお勧めされたりしていたら事故っていたので、いいっちゃいいんですけれど…

トラリピさんも読めない状態…というか、結論としては相場がかなり難しいですわ。

だって皆負けてる…知り合いが皆負けてるんだもん…

トータルで買っている人は当然いますよ?

いますけど、相場が難しすぎるよ…

負けて当然の相場なんですよ!? 

なので、ちょっと深追いするのをやめようかなと思います。

変に売り増しでナンピンしていくと取り返しがつかないことになりそうなので、売りで今つかまっているんですけれど、下手に増やさないでゆっくりいきます。

200日移動平均線をタッチするくらいなら売り増ししようと思うんですけれど、逆にそれまでは売り増しするのは避けようと思います。

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

相場が読めない時に勝つ方法

どうなるか読めないんだったらどうすればいいんだよ?という話なんですけれど、結局は自動売買ですね。

前も言ったんですけれど、こういうボラが激しい時…

いきなり米ドル/円みたいな全然動かなかったものが急に1日で1円動くようになってきちゃって、そういうボラティリティ(値幅変動率)が結構ある時というのは、やっぱり自動売買なんですよ。

自動売買を「セットして、放置して、忘れる…そして思い出したころに見る」これが最強だと思います。

ちなみに、これはライブ配信中にも何回か話したことがあるんですけれど、「投資で勝っている人ってどういう人が多いんですか?」と証券会社の人に聞いたら…

「一番勝っている人は死んでいる人です」

と…

株を買って忘れちゃって、そのまま亡くなっちゃって、「亡くなったおじいちゃんが株を持っていたわよ、凄く上がっていて、利益が凄く出ているわよ」と、これが1番勝ってるらしいです。

2番目が「株とかを買って忘れている人」、株を買ったんだけれど、すっかり忘れていて気づいたころにはめちゃめちゃ上がっていました、と…

それと同様に、FXの自動売買も強制ロスカットさえされなければ利益がどんどん増えていきますから、

「FX自動売買をしかけて忘れること」

これ(放置)がいいのかなと思います。

トラリピ投資結果

というわけで、僕のFXの自動売買なんですけれど、なんだかんだいって利益確定を170万円ほどしました。

ただし新型コロナウイルスショックをまともに食らってしまったので、含み損が-240万円くらいあります。

トータルで見ると-70万円でした。

現在のトラリピ損益報告書。含み損も考えると合計-70万円くらいです

今後の見通し&戦略

ですが、現在はマイナスなんですけれど、回していれば結局いつかはプラスになるわけじゃないですか。

なので、もう長い目で見ましょう。

強制ロスカットさえされなければいいんですよ。

もう裁量トレードは駄目、FXをまともにやっていたら勝てません。

どっちにいくかわからないもん。

結局株も為替も下がっちゃいましたけれど、ゆくゆくは戻るわけじゃないですか。

回帰性があるものなので、自動売買を仕掛けます。

しかも近年戻りが凄く早くなっているような気がします。

3月にあんなに落ちたのに、もう半分以上戻っている…日経平均も20000円に回復しているわけで、為替も米ドル/円も101円まで落ちたくせに、もう今は108円じゃないですか。

そういうのもあり、やっぱり自動売買を仕掛けて放置する。

これしかない!!

新興国通貨はずっと下がっていたりするので危ないんですけれど、その他の通貨は基本的に戻ってくるものなので仕掛けておこうかなと…

特に米ドル/円なんかは昔みたいに80円までいって戻ってこないとか、そういうことがない感じになっているのでおそらく大丈夫です。

まぁ最悪の事態を考えて、最悪の暴落が来ても耐えられるようにはしているんですけれど、自動売買を仕掛けて、しばらくはこっちでガリガリ回して為替の裁量はお休みします。

幸いなことに株が上がっているので、裁量はそっちで勝負しようかなと。

FXの裁量はもう駄目…5月アノマリーが通じない時点でもう駄目でした。

売りを入れましたけれど、含み損がどんどん増えていくので…

もうちょっとやりますけれど、ちょっと勝てる気がしなくなってきたのでやめます。

やっぱり新型コロナウイルスが落ち着かないと勝てないわ。

なので、あとはもう株とか上がっているものに対して順張りしていくという形に少し変えようと思います。

為替のほうで売りを入れて逆張りを張っていたんですけれど、逆張りすると爆損していく気が凄くするのでしばらくちょっとお休みします。

一応8月9月くらいにまた暴落がくると僕は思っているので、為替の売りは持っておきますけれど、豪ドル/円の売りは持っていくつもりです。

万が一ここから1回も下がらなくてずっと上がっていっちゃったということであれば、裁量でトレードしているFXは死亡です。

また多分1000万、2000万損切りさせられるんじゃないかなという気がします。

ただ、まだ大丈夫でしょう。

そんな5月に下がるのを外したくらいですぐに損切っていたら駄目なんですよ。

8月9月で暴落すると思っているので、それまで持ちたいと思います。

その間はひたすらトラリピを回して、そこで利益を出していく…こういう戦法でいきます。

5月は円高アノマリー、今のところ大負けです。

まあ、まだ5月は終わっていないのでここから凄くセルインメイがくるかもしれないんですけれど…

とは言ったものの多分こないと思います。

最後に、5月に豪ドルが売られるよ宣言をあれだけしちゃって、僕にのった人が負けているかもしれないので謝ります。

すみませんでした。

僕も負けているので、同じ穴の狢です。

※記事中のチャートツールはtradingview.comを活用しています

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。