【投資報告】-3100万円!今週は株が暴落するかも!?FOMCに気を付けろ!!

エクストリームFX戦士JINです。

まずは僕のネガティブニュースをお伝えします。

日経平均株価は8日連続で上昇。ダウ工業株30種平均(NYダウ)においては9日連続上昇ということで

株が爆上げしています。

かねてから株価指数で取引している僕ですが、2,3週間前まで含み損が-1300万円ほどありました。しかしその損失が-300万円までに減り、大幅に回復。かなり余裕が出てくる事態となってきました。

ハイ

アンチの人には残念なお知らせでしたぁ~!

僕がこれ以上の損失を膨らませて負ける負ける!やばいやばい!って言うことは無くなりました。いや~残念だ。アンチの人は回れ右して帰ってくださいね~~。

主な為替・株ニュース

そんな冗談はさておき最近の主なニュースです。

欧州中央銀行(ECB)がマイナス金利深堀りを発表

欧州中央銀行(ECB)がマイナス金利をさらに深くマイナスにすることを発表しました。

さらに債券購入を11月から月額200億ユーロ(日本円で約2兆3500億円)規模で行い、インフレ目標の達成に必要な限り行うとのことです。

ECB:マイナス金利深掘り、QEも再開-ドラギ総裁が押し切る

欧州中央銀行(ECB)は12日、中銀預金金利をさらに深くマイナスとし、債券購入を再開すると発表した。ドラギ総裁は最後から2回目の政策決定で、自身の景気刺激策に対する批判を抑えユーロ圏経済活性化への仕上げを断行した。

ECBは中銀預金金利を0.1ポイント引き下げマイナス0.5%とした。債券購入は11月1日から月額200億ユーロ(約2兆3500億円)で、インフレ目標の達成に必要な限り行う。一部の超過準備についてマイナス金利を免除する措置も導入する。

Bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-09-12/PXPWOT6KLVR401

この影響でかなり売られていたユーロが急に爆上げするという事態になりました。

爆上げしたユーロ円の4時間足チャート

僕はユーロは危ないと感じているのであまり触っていないですが、このときの上がり方はすごかったです。荒れるだろうな、とは思っていましたが。

この欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が発言する時は結構荒れることが多くて基本的にはトレードしないことをオススメします。

トランプ大統領の支持率、景気不安で失速

トランプ大統領の支持率が低下しているようです。

米中貿易戦争が不安視されて景気の先行きが怪しくなってきたことが大きく影響してか、支持率は前回調査から6ポイント低下してしまったとのことです。不支持は56%となり、経済政策への不信感が高まっています。

トランプ氏支持率、景気不安で失速=貿易戦争で物価高騰に懸念-米世論調査

米紙ワシントン・ポスト(電子版)は10日、トランプ大統領の支持率が38%で、7月公表の前回調査から6ポイント低下したとする世論調査結果を掲載した。不支持は56%。米中貿易戦争が過熱する中、景気の先行きに対する不安から、政権がよりどころとする経済政策への不信感が高まっている。

時事ドットコム https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091100727&g=int

トランプちゃんヤバイよ?

お前いつまで米中貿易戦争を加熱させて世界経済を大混乱させてんねん、という米国民の声が聞こえてきます。

トランプ大統領、米中貿易合意に前向きな姿勢を見せる

そんな事もあってか、トランプ大統領は米中貿易の合意に前向きになってきているそうです。

ニュースによるとアメリカ政権は中国に限定的な貿易合意案を提示することを協議中らしく、特定の約束を取り付ける代わりに一部関税の発動を延期あるいは撤回する内容との事です。

米大統領顧問らが中国との暫定合意案検討、関税先送りも-関係者

トランプ米政権の当局者らは、中国に限定的な貿易合意案を提示することを協議している。知的財産や農産物購入に関する中国の約束を取り付ける代わりに、一部関税の発動を延期、あるいは撤回する内容だという。事情に詳しい関係者5人が明らかにした。

大統領は12日、記者団から限定的な合意の可能性について問われたのに対し、暫定的な貿易合意にオープンな姿勢だが、持続的な合意の方が望ましいと答えた。
報道を受けて、米国株やアジア株の先物は上昇した。

Bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-09-12/PXQ2F6DWX2PT01

あんなにバチバチに揉めていた米中ですが、アメリカ側がここにきて急に前向きになりはじめました。

中国側も農産品買うよって表明したり、両国のすり寄る感じが

逆に不安

支持率の低下は次期大統領選に大きく影響してくることから、 今後トランプ大統領は無茶なことはできなくなるでしょう。

こうなれば今までみたいな強気の上から目線での無茶な交渉がいい加減終わってくれるのではないか?という期待感が出てきますね。

この報道を受けてアメリカ株はもちろんのこと、アジア株もその影響から上昇しました。

さて、この両国の合意ムードはどこまで信じて良いものやら??

トランプ大統領、中間所得者層向けの減税を来年発表へ

さらにポジティブなニュースです。

トランプ大統領は来年のどこかで中間所得者層向けの大きな税制改革案を発表すると述べました。

トランプ米大統領、中間所得層向け減税を来年発表へ

トランプ米大統領は12日、中間所得層向けの税制改革案を来年発表する考えを示した。
大統領は共和党議員に対し「来年のどこかで発表する。中間所得層向けの非常に、非常に大きな減税になる。一緒に取り組むことになる」と述べた。詳細には踏み込まなかった。

ロイター https://jp.reuters.com/article/trump-middle-class-idJPKCN1VY04N

こうして支持率が低下してしまった事を受けてなのか、アメとムチを使いこなし始めましたね。
オレを支持してくれたら美味しい減税が待っているよ~ってな感じでしょう。せっこいのぉ。

アメで釣るんかい!

その傍ら日本は消費税増税ですか…日本の将来が不安だよ…

しかしこの優しすぎるトランプちゃんも気持ち悪いですね。
とはいえこの辺りで米中貿易合意をしておかないとマジで世界が崩壊しかねないのでこの流れは歓迎したい。

もうホント荒らすのは勘弁して

また合意せずに決裂して株価ドゴーンは避けて欲しいです。流石に何回目だよってぐらい交渉してるじゃないですか。

もう1回ぐらいやりそうなのが怖い…信用できねえ…

YahooがZOZOを4000億円で買収

おまけニュースです。何かと話題のZOZO TOWN(主に前澤社長)がYahooに買収されました。価格は4000億円とのことです。

この売却を機に9月12日付けで前澤社長は辞任、取締役も退任するとのことですが、上場は維持するそうです。

ヤフーがZOZOを4000億円で買収 前澤社長は退任へ

「Yahoo!JAPAN」を運営するIT大手のヤフーは、通販サイト「ゾゾタウン(ZOZOTOWN)」を運営するZOZOを、約4000億円を上限とした株式公開買い付け(TOB)により、所有株式を50.1%まで引き上げ子会社化する。買い取り価格は2620円。創業者でZOZO株の約36%を持つ前澤友作社長は約30%にあたる約9200万株の売却に応じ、9月12日付で社長を辞任し、取締役も退任する。ZOZOは買収された後も上場を維持する考え。

WWD JAPAN.com https://www.wwdjapan.com/articles/929030

報道によると30%ほどのZOZOの株を売った前澤社長はおよそ2400億円もの資産を手にしたということらしいです。

社長、いまこそバラマキキャンペーンお願いします

今後予定されている大きなイベント

9月18日:米連邦公開市場委員会(FOMC)

9月18日にはいよいよ米連邦公開市場委員会(FOMC)です。金利の発表があります。その後の米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長の発言にかなり注目が集まっており、

ここで大きく動く可能性があります

いまアメリカ株を押し上げている要因は「利下げ期待」「米中貿易の合意」です。現在も上昇しており、過去最高値を更新する勢いです。

しかしこの発言で大荒れする可能性が高いんです。

なぜならFOMCでは利下げは予想通り行われるものの、FRBパウエル議長が「この次はちょっと様子見するぜ」みたいな発言をするんじゃないかなと感じているんですよ。

こうなると利下げ期待が後退します。

すると株が売られる可能性が非常に高い

発言の内容次第なので何を言うかわかるわけはないのですが、利下げにネガティブなら間違いなく株は下落するでしょう。

もちろん無茶はしないだろうと思っていますが、過去にはパウエルショックなんて揶揄されるぐらいの利上げ強行した人物ですからね。油断はできません。

もし米株のポジションを持っている人がいるなら、一旦ここで手仕舞いしてもいいかもしれません。

もちろん自己責任でお願いしますよ?本当に下がるかなんて誰にもわからないんだから。

ただボク個人としては危ないんじゃないかなと感じていますので、FOMCまでにはポジション整理はしようかなと思っています。

9月19日:日銀の黒田総裁、定例記者会見

日銀総裁が何を言うかで株価が動く可能性は大いにあります。

もちろん増税前なので、普通に考えたら量的緩和的なことをして下落を食い止めたりするのですが、

発言次第では急落はありえると思っておいたほうが良いでしょう。

FOMCほどではないにしても警戒しておくに越したことはありません。

最悪なケースとしては両方のイベントで下落すること。
日経平均がせっかく上がったのに落ちちゃった~なんてこともワンチャンあるね。

投資結果報告

というわけで僕の9月2週目の投資結果報告です。

GMOクリック証券(FX)

GMOクリック証券 南アフリカランド / 円

含み損益 -86,200円

確定損益 1,640円

南アフリカは実は中国との貿易が多く行われており、米中貿易の合意期待から南アフリカランドにも影響が出て買い戻しされ、上昇した形です。

この調子でしばらく上がっていくのではないかなという気がしますね。

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFX(トレイダーズ証券)
米ドル / 円 & 英ポンド / 円 & 豪ドル / 円 & ユーロ / ポンド(売) & ユーロ/ ドル(売) & メキシコペソ / 円 & 南アフリカランド / 円

含み損益 -19,070,454円

確定損益 672,756円

為替は全体的に上昇しています。

特にポンドが急上昇。

ECBの発表を受けて影響を受けたものだとも思われますが、凄い上昇ですね。
先週まで126円とかで推移していたのに、上がる時ははえーな…。

いやしかし失敗しました。

反転ポイントを予測して売りを仕込んでおいたのですが、なんと突き抜けて爆上がり。大きく含み損を抱える結果に…

ただ、正直また暴落は来ると思いますので、ここでいきなり損切りはせずに様子見して、次の下落で…切れたら良いな…

まぁ大丈夫っしょ!きっと大丈夫!

きっと…大丈夫…

GMOクリック証券CFD(株価指数・先物取引)

GMOクリック証券 CFD 株価指数
日経平均株価(買い) & ダウ工業株30種平均(買い) &  ナスダック総合指数(買い) & 米国S&P500(買い) & 香港ハンセン指数(買い)

含み損益 -3,031,858円

確定損益 1,097,394円

株の爆上げに救われました。

含み損が一気に1000万円も減りました。その間もトレードしてチビチビ稼いでいましたので、利益も出して含み損も消えて、いい感じです。助かった…

さて、香港デモが終息に向かっている感じがするので、香港ハンセン指数を買ってみました。チャートの形的にも上昇をしていく形に見えますので、これは買いだなと思い仕込んでみました。

なるべくFOMC前までには利益確定して逃げたいと思います。

いや~、よかったよかった。儲かった~!

今週のトータル

今週のトータルです。

含み損 -22,188,512円

確定損益 1,771,790円 

今年のトータル

今年の通算(含み損益+確定損益)です。

-31,623,447円

少し前までは-5300万円まで行っていたのでもう流石にヤバい!ってところまで来ていたんですが、あの時が底でしたね。

ここからは僕がひたすら勝っていく投資報告になりますので

アンチの人、ごめんね!

今後の見通し、今週の戦略

今週の戦略です。

先述しましたが、

米連邦公開市場委員会(FOMC)前までにポジションを減らして、結果を見るまでは様子見して無茶なトレードはしない

これでいきたいと思います。

もしFOMC当日に大きく暴落してしまった場合は、様子見したほうが良いです。安易にそこで買わないほうが吉。

2,3日様子を見てからじゃないと、暴落の場合はもう1段階の急落がある可能性があります。下手に飛び乗ると地獄を見ますよ。投資の格言にもありますね。

落ちてるナイフは掴むな

これです。ナイフが落ちきったところで拾うぐらいの気持ちで待ち構えましょう。気をつけてね。

超誰得、体重測定コーナー

太りました。株が上がると僕の体重も上がるみたいです…。

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ
DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ
YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ
みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ
IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。