FXはメンタル(精神面)の管理が重要?トレードに重要な心構え

FXでガッツリ儲けたい!マイナスは嫌だ!

FXでは欲張ったり感情的になると、論理的に判断ができないので危険です。
FXではメンタル管理がかなり重要で、うまくメンタルをコントロールできないと、欲張って注文を入れすぎてロスカット、そのまま退場していくなんてこともありえます。

今回はFX運用に大事な心構えと、初心者でも運用できるFXトレードを紹介します。
FXトレードを始めたい人・感情的になってしまう人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。


FXは、メンタルの安定が絶対条件!
感情的になって大きな失敗する前に、ぜひ最後まで読んでね


FXはメンタル(精神面)の管理が重要

投資家とはいえ人間ですので、お金は減らしたくないですし、もっと稼ぎたいという欲があります。

実際に自分のお金をかけて取引していると、ちょっとの下落でも損切りしてしまったり、少し負けただけで意地になってしまったり、冷静な判断ができないことがあります。

まだFXを初めていない人には信じられないかもしれませんが、自分のお金を減らしてしまうかもしれないという恐怖で冷静な判断できない人が多いんですよ。
特に大負けした後は、精神的に不安定になったりして、さらに失敗を呼ぶようなことがよくあります。

FXでは、メンタルの安定が必須条件。
自分ルールに忠実にトレードできる人って、実は意外と少ないんですね。

大きく動くまでじっと待つ

最近の為替は特にそうですが、ボラティリティ(値動き)が少なくて相場が大きく動かないんです。
ほとんどの通貨ペアで大きく動かないので、FXトレードが退屈に感じます。

FXは経済指標ニュースで動くことがありますが、それも米国時間の発表がほとんどです。
FXトレードでは動かない時間をじっと待つこと、これが大事なんです。

退屈だからとポジションを持ちすぎないこと

相場が大きく動かなくて退屈だと、ついつい欲張ってポジションを入れすぎる、いわゆるポジポジ病の人が急増します。

ポジポジ病:
株式投資やFXなどの投資においてポジション(玉)を常に持っていたいと考えてしまうこと

値動きが少ないと証拠金にも余裕があるので、ついポジションを持ちたくなる気持ちもわかります。

しかし値動きが少ない時にポジション入れすぎると、その後大きく動いた時に証拠金が足りなくなり、暴落でやばい状況に陥ります。

ポジションを入れすぎてしまうと、暴落した時にロスカットするということが大いにありえます。
為替は大きく動いた時に、利益を狙いにいくものです。普段の退屈な相場に慣れてください。


まだ証拠金に余裕があるぞ!
上がりそうだから、もう少し買っておくか

ポジションは持ちすぎると、ロスカットする可能性が高まるぞ
やめておけ


マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

なぜFXはコツコツ運用で利益が出やすいのか?

結論から言うと、FXで利益を出すコツは「1度に大勝ちを狙わないこと」
投資はギャンブルではないので、大きく勝ちを狙うと、ほとんどの人が失敗します。

利益を狙うなら損失の可能性もありますから、例えば5万円の利益を狙う場合は、同じく5万円を失う覚悟が必要です。

1度に5万円の利益を狙うより、500円の利益を100回得る方が、実は簡単だしリスクも少なくて済むんです。

大きく負けないことが勝つコツ

FXで勝つコツは、大きく負けないことだと僕は考えています。

”利益は運、損切りは実力”とよく言われますが、損切りで負けを少なくすることも重要です。
しかし損切りした途端に上がったりなど、僕も悔しい思いをたくさんしてきました。

当たり前のことを言っているようですが、例えば買った後に上がるか下がるかは、運でしかないんですね。
ファンダメンタルズ分析やテクニカル分析で確率の高い方に掛けているわけですが、最終的には運です。

下がったら買うを繰り返す

損切りはもちろん重要なのですが、損切りした途端に上がったり、初心者には判断が難しい面もあります。

そういった経験もFXトレーダーには必要ですが、なるべくなら損はしたくないのが本音です。

損切り以外の負けを減らす方法として、買いポジションを入れてさらに下がったら、さらに買うという方法を、僕はやっています。

例えば米ドル円が105円の時に買いポジションを入れて104円に下がったら、さらに買って平均価格を下げる、いわゆるナンピン買いをすること。

単純にナンピン買いを続けるのではなく、僕はトラリピで機械的なルールを作って運用しています。

ひたすら下がったら買うを繰り返すことで、じっと耐えて利益に変わるのを待ち続ける。
FXで負けまくった僕は、機械的なルールに沿って運用することが重要だとわかったんですね。

トラリピはレンジ相場でコツコツと利益を積み重ねる

FX初心者が始めるなら、トラリピで機械的なトレードをしていく方が安全です。
自身でFXトレードを行う裁量トレードでは、メンタル管理が難しくて初心者には向いていません。

人間の脳は投資に向いていないんですね、ピークがわからないからこそ、欲張って失敗してしまいます。
僕も何千万円負けたり損切りしたかわからないほどです。投資をギャンブルと勘違いしていたんですね。

トラリピで、自分に合った資金と設定で運用することで、無理なくFX自動売買を運用できる。
まさに初心者でもできる、万人受けのFXトレードですね。

トラリピのカナダドル円を運用している人のうち、88%の人が利益が出ている

トラリピのカナダドル円キャンペーン

トラリピの集計では、カナダドル円で運用している人の88%が利益を出していると発表しています。

カナダというと馴染みはないかもしれませんが、カナダ自体はG7に数えられる先進国の1つ。
カナダドル円は比較的レンジ相場の通貨ペアで、FXトレード向きと言われていて、FXトレーダーの間では人気を集めています。

僕もカナダドル円をトラリピで運用していますが、レンジ相場なのでコツコツと利益を積み重ねてくれています。
もちろんカナダドル円だから必ず勝てるというわけではありませんが、安定して運用ができるという実績はある通貨ペアですね。

2020年9月1日号のトラリピ1クリックでも、カナダドル円の買いロジックが出ています。
僕のトラリピ運用ではプラススワップの方向で運用しているので、カナダドル円の買いロジックでコツコツ運用がおすすめです。

トラリピ1クリック 2020年9月1日号
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

トラリピはコツコツ運用に最適

先ほども説明したように、FXでは欲張らずにコツコツ運用してこそ利益が出せるものです。

トラリピでも推奨証拠金まで入れておけばOKというわけではなく、ロスカットラインまでちゃんと見ているからこそ、僕の運用では利益を出せています。
資金がないのに注文入れまくってリターンを狙ったら、短期的には利益が出るかもしれませんが、暴落で退場の可能性もあります。

短期的には利益が出ても、ロスカットしたら利益がすべて吹き飛びます。
トラリピの運用では、欲張らずにロスカットラインが安全なラインで運用してください。
僕のトラリピ運用のロスカットラインは、もう1度リーマンショックが来ても平気なラインで運用しています。


“下がったら買う”
地味だけど、これが1番効くんだよね

トラリピで、機械的なルールで運用
メンタルが介入しないからこそ、淡々と利益を出してくれるメリットは大きい!


トラリピを使ってメンタルが介入しない機械的トレードでコツコツ利益を積み上げよう!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。