FXにおけるファンダメンタルズ分析キホンのキ!


ファンダメンタルズ分析やアノマリーは僕の十八番なんだお!
YouTubeの動画等でもニュースを取り上げたりしているからある程度は語れるね!

 

ファンダメンタルズ分析は、最初難しくてよく分からないかもしれないけど、
ニュースを見ておくだけでも勉強になるし、経済のニュースは社会人としての話のネタにもなると思うから覚えておいて損はないんだお!

自分の知識をひけらかしすぎるのはドン引きされるから程々にね。


DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

FXにおけるファンダメンタルズ分析

FXにおけるファンダメンタルズ分析の対象となる範囲は非常に多岐にわたりますが、FXで対象となる為替レートの変動に影響を与える可能性があるものとしては主に

  • 景気
  • 物価
  • 雇用に関する経済指標

が基本として挙げられます。

これらの結果によって為替相場の水準が決定されると考えられているからです。

つまり、

  • 経済指標の結果や中長期的な推移・変化に着目して
  • それが価格にどのような影響を及ぼすかという観点から
  • 将来的な相場の方向性を予測する

のがFXにおけるファンダメンタルズ分析となります。

また、中央銀行の金融政策を予測することもファンダメンタルズ分析にあたります。

ファンダメンタルズ分析:経済指標の見方

基本的に経済指標の結果は、前回の結果と比較して良かったり、良い結果が続いているといった経済にとってポジティブな内容だった場合、その国や地域の通貨が買われる要因になると考えます。

持続的な経済成長、失業率の低下傾向、消費の拡大などが確認できたときは、通貨高の材料と捉えられます。

反対に、経済が低迷、失業率の増加傾向、消費の縮小などが確認できたときは、通貨安の材料と捉えられます。

ですが、為替相場では良い経済指標の結果が発表されても発表後に通貨が売られることもあります。しかも、特に珍しいことではなく比較的よく起こります。

ファンダメンタルズ分析:市場予想値(予測値)

その原因の1つと考えられるのが、情報サービス会社が発表する市場予想値および予測値です。

これは、大手の金融機関や調査機関などが事前にどんな結果になりそうかを具体的な数値で示した予想を集計して、市場予想の見立てとして世界中の投資家に配信しているものです。

代表的なものとしては、米大手総合情報サービス会社ブルームバーグの発表しているデータが有力です。

Bloomberg.co.jp世界の最新金融ニュース、マーケット情報、市場の分析や、マーケットデータ、金融情報をご提供しています。株式、投資信託から、世界各国の株価指数、金利/債券、商品先物など最新のマーケット情報を掲載。ブルームバーグ
Bloomberg.co.jp www.bloomberg.co.jp
Bloomberg.co.jp

市場参加者の多くがこの予想値を参考にして、経済指標発表前にポジションを建てたり、今後の値動きを予想して戦略を立てます。

そのため、発表された経済指標の結果が市場の予想値とあまり変わらなければ、その結果はすでに相場に織り込まれていると捉えられて通貨高にならなかったり、結果が前回と比べてすごく良くても、市場の予想値と比べて控えめだった場合、通貨安になることもあります。

ファンダメンタルズ分析は相場の雰囲気を読み解くカギ!

ファンダメンタルズ分析は、世界各国の経済事情やニュースなどを用いて分析していくので、いま現在市場参加者がその国の通貨を売りたいのか・買いたいのか実際の雰囲気を読み解くヒントを与えてくれます。

市場参加者の雰囲気を読み解くカギであるファンダメンタルズ分析と、相場が今後どういう値動きをしていくのかを示すテクニカル分析を用いて最強のFXウォリアーを目指しましょう!!


ちなみに僕はみんなのFXさんの”みんなのマーケット”をよく見ています
ニュースとか経済指標カレンダーとかヒートマップとかをアプリで全て見られるようにしてくれているのでオススメでっせ

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ


そしてそのみんなのマーケットについて詳細に紹介した記事もあるのでこちらも是非チェックしてくれよな!

情報は多いに越したことはない!たくさん調べて相場で勝率を上げるのだ!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ
IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。