マネースクエアCFDのリニューアル!Amazonギフト券が貰えるキャンペーン

2020年11月30日より、マネースクエアCFDがリニューアルしました

以前にも紹介したCFDのリニューアルがついに始まります。
アマゾンギフト券が貰えるキャンペーンも始まりますから、ぜひ始めてみてくださいね。


条件を満たせば漏れなくアマギフが貰えるキャンペーンも同時開催
必要な証拠金も少額になったCFDを、ぜひ試してみてくださいね


マネースクエアCFDがリセット付商品に変更

マネースクエアCFDリニューアルキャンペーン

そもそもマネースクエアCFDとは簡単に言うと“株価指数にトラリピ注文”を仕掛けられるシステムで、コツコツと株価指数でも利益が狙えるトレードです。

以前の株価指数は1つ1つに証拠金が多額に必要なのであまり多くの注文はできないデメリットがありましたが、今回のマネースクエアCFDのリニューアルによってリセット付き商品に変わることでより少額でトレードできるようになりました。

例えばアメリカ株のNYダウであれば、“従来の10分の1の証拠金”で運用できるようになります。
トラリピの細かく利益を狙うメリットを、マネースクエアCFDで株価指数のトレードでも活かせるようになりました。

トラリピを初めてみたいけどFXは怖い…という人も、マネースクエアCFDなら、株取引でトラリピ運用ができますよ。

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

ちなみにリセット付き商品に関しては前回の記事で触れていますのでこちらも読んでみてくださいね

現在値に関係なくトラリピを仕掛けられる

マネースクエアCFDは、従来は現在値より安いレートにしか仕掛けられない制約がありました。

これから株価は上がりそうな時には、上のレンジには仕掛けられませんでしたので、使いづらいなと思っていました。

ぶっちゃけると実質的には下がった所を買うような戦略にしか使えませんでした。

今回のリニューアルでリセット付き銘柄に変わったことで、現在レートより上の価格帯にもトラリピ注文を仕掛けられるようになりましたので、より広いレンジ幅にトラリピ注文を仕掛けるような戦略も取れるようになります。

先物取引の値動きを見ながら、もっと上のレンジにトラリピ注文を仕掛ける、といった柔軟な戦略もとれますね。

特に今のようなコロナ渦で各国が経済対策で、株価は過去最高値を続々と更新していますから、マネースクエアCFDで上のレンジにも仕掛けておけば、利益が狙える可能性もあります。

読みづらい相場こそ、マネースクエアCFDで広いレンジ幅に柔軟なトレードを仕掛けてみてくださいね。

ポジションを持っているだけでインカムゲインが貰える

僕のトラリピの運用は「広いレンジ幅にプラススワップの方向に仕掛けるコツコツ運用」が基本です。

トラリピは含み損を抱えることが多いですから、持っているだけでマイナスになると地味に痛いんですよね。
含み損を抱えても気にせず運用するためには、プラススワップの方向を意識して仕掛けた方が安心です。

FXではスワップポイントですが、株価指数でのインカムゲインは配当金が該当します。
マネースクエアCFDの株価指数でも配当金が貰えますので、配当金狙いのまったり運用もいいですね。

スワップポイントよりも優秀なインカムゲイン

マネースクエアCFD インカムゲイン試算

日経225のCFDを持った場合とFXのスワップポイントの比較を、マネースクエアさんが試算してくれています。

表を見ると、高金利通貨のメキシコペソ円のスワップ戦略よりも、日経225の配当金が優秀であることがわかります。

スワップポイントや配当金は情勢によって変化しますので確実ではないですが、平均して日経225の方が優秀であることは間違いないですね。

インカムゲインに加えて、決済で得られるキャピタルゲインもあれば利益は飛躍的に伸びます。

NYダウでは配当金は貰えませんので、配当金狙いなら日経225にトラリピを仕掛けてみてくださいね。

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

より少額で取引ができて、トラリピ向きのトレードができる

NYダウは2020年11月現在で、3万ドル付近。

単純にトレードしようとすると300万円近くのお金が必要で、CFDだとしても最低10万円以上の証拠金が必要でした。

証拠金が高額だとなかなか買い増しもできないですから、株価指数は扱いづらかったんですね。

今回のマネースクエアCFDのリリースに伴い、リセット付き証拠金取引に変わり証拠金は10分の1程度で取引できるようになりました。

これなら従来と同じ証拠金でも10倍の本数を仕掛けられますから、トラリピの自動売買のメリットが活かせるわけです。

少ない証拠金でも株価指数をトレードできますから、参入するハードルも下がりました。
コツコツ買い増しするまったり運用で仕掛けてみてくださいね。

リセット付き商品を1枚トレードでAmazonギフト券が抽選で貰える

マネースクエアCFD Amazonギフト券

マネースクエアCFDのリニューアルに伴い、アマゾンギフト券が漏れなく貰えるキャンペーンも同時開催しています。

5,000円分のアマギフを貰うには200万円の入金が必要ですから少しハードルは高いですね。
1,000円分なら条件は簡単です。

判定は2021年3月31日までですから、期限までは口座から出金しないで運用を続けておいてください。
途中で出金してしまうと合計額がマイナスされてしまい、入出金額の合計が0円以上の条件を満たさなくなる場合もあります。

たかが1,000円分と思うかもしれませんが、投資を続けていてコツコツこそ大事であることに気がつきました。
僕のトラリピも小さい利確幅を繰り返すから利益が出せているんです。

だからボクはこのアマギフも狙っていきます。

コツコツ利益を狙うことこそが、投資で利益を出すコツなんです。コツだけに。

トラリピはほったらかしで堅実に利益を積み重ねてくれますから、とても重宝しますよ。

株価指数の取引を初めたい人は、マネースクエアCFDで配当狙いのまったり運用を試してみてくださいね。


NYダウなら今までの10分の1の証拠金!
アメリカ株も扱いやすくなって、トラリピ向きだね

Amazonギフト券が漏れなく貰えるから、3月31日までに必ず条件は満たしておこう!
ちなみにキャンペーン応募に適用されるのは、NYダウに限り”リセット付きNYダウ”10枚以上の取引が必要なので注意してね


みんなでAmazonギフト券を貰おうず!(^v^)

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。