CFDとは?株価指数や商品に低コストに投資して、収益チャンスに変える《後編》

前編ではCFDの基礎について学びましたね。

  • CFDは株価指数・商品CFDなど、種類が多い
  • CFDで支払うコストはスプレッドのみ
  • オーバーナイト金利が発生する銘柄もある

後編では、僕が株価指数に使うGMOクリック証券を選ぶ理由を解説します。
ぜひ最後まで読んで、CFD投資を始めてみてくださいね。


僕がなぜ“GMOクリック証券”で投資しているのか?
この辺りを詳細に解説したいと思いますのでぜひ参考にしてくださいね


前編はこちら

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

GMOクリック証券でCFDを運用するメリット

GMOクリック証券のCFD銘柄

僕は主に株価指数でGMOクリック証券を使っていますが、使うべきメリットがあります。
GMOクリック証券を選ぶメリットは、以下3つ。

最小取引単位が小さくて少額で始められる

僕は株価指数でGMOクリック証券を使うのは、最小取引単位が小さくて少額でトレードできること。

例えば米国株のNYダウに当たる「米国30」なら、最低証拠金は3万円程度から買えます。
CFD価格の10分の1程度からトレードできて、より少額や手数を増やしたトレードに特化しています。

日本株の「日本株225」でも2万円程度からトレードできますし、GMOクリック証券の株価指数は扱いやすいんですね。
僕が株価指数に投資する理由は、手軽にトレードができるからなんですね。

株式CFDの取り扱いがある

通常は株価指数といえば、日経平均株価のような指標そのものの投資がほとんどです。

GMOクリック証券なら、テスラやAmazon・Facebookなど有名な企業の株も、CFDで買うことができます。
銘柄は限られていますが、これから上がりそうな株が厳選されていますから、扱いやすいですよ。

米国株は開始以来ずっと上昇していますので、長い目で見れば勝ちやすいんですね。

僕も株では大勝ちしていますが、それは長期的に見て株は上がっていくものだからです。
株式CFDは上がりそうな銘柄が選ばれていますので、米国株が始めての人も選びやすいですよ。

オーバーナイト金利が安い

CFDではFXで言う所のスワップ金利のように、持っているだけで発生するコストもあります。

銘柄によってオーバーナイト金利は違うのですが、GMOクリック証券の株価指数のオーバーナイト金利の支払いはありません。
証券会社によっては毎日支払いになることもありますが、GMOクリック証券なら年4回受け取りがあるだけです。

金や原油などの商品でも金利は発生しますが、GMOクリック証券は他社に比べて安いですよ。
時期によっても金利は変わりますので、平均的に安いということは理解しておいてくださいね。
※調整額については場合によっては受け取りになることもあります

GMOクリック証券のお得なキャンペーン

GMOクリック証券のCFD祭り第2弾

以前の記事でも紹介しましたが、GMOクリック証券では毎月お得なキャンペーンを開催しています。

今回はCFDで取引した人の中から、抽選でご当地ギフトがもらえるキャンペーンですね。

期日は2月26日(金)となっていますので、取引はしてるけど申込みがまだ!って人は必ず申し込んでおきましょう。

条件は商品CFDで1回以上の取引・証券CFDで1回以上の取引と、条件は厳しめですが無理なく条件は満たせます。

株だけでなく商品CFDに投資してみれば、株が下がった時のリスクヘッジになります。
株が下がるリスクオフ時は金CFDが上がったり、逆相関があるものに投資すれば、どんな時でも資産を伸ばせます。

ギフトなんて大したことないと思うかもしれませんが、こういうコツコツが大事なんですよ。
投資以外の楽しみがあるとより投資を楽しめますから、ぜひキャンペーンも見逃さないようにしてくださいね。

低コストに世界中の出来事の流れに乗れる投資

なぜ僕が株価指数に投資するかと言うと、1番の理由は低コストで気軽にできるということ。

スプレッドはわずか数銭程度ですから、手数料よりは圧倒的に低コストです。
割安に米国株に投資できるCFDは、ETFより手軽に始められると思います。

今後の流れを予想しながら、資産を配分して投資する。

予想が外れる可能性もありますが、最初から100%的中させる人はいません。
失敗しても早めに損切りすれば損失は少なくて済みますし、その失敗は今後の成長の糧になります。

自分の考えで投資していくことが重要なんですよ。
CFDなら銘柄が多いですから、あなたの市場予測にあった銘柄がきっと見つかりますよ。

僕のCFDトレード成績も良かったのですが、コロナウイルスの世界恐慌で成績としては惜しくもマイナス。
コロナのようなことが起こらなければ負けなかったので、投資先としては可能性があるのではないかと思います。

ぜひこの機会にCFDでチャンスの幅を広げてみてくださいね!


自分で上がりそうな資産を予測して投資する!
ジャンルが豊富なCFDは経済の勉強にもなるし良いことばっかり!




CFD初心者は僕と同じ株価指数で利益を狙ってみるのがいいかも!

余裕を持った証拠金でCFDチャレンジだ!


CFDを使いこなして、あらゆる状況で利益を狙おう!

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ
みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「YJFX!」

YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ
YJFX!の口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ
DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ
IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。