返礼品でお得!ふるさと納税とは?メリット・デメリットを紹介

お得な返礼品が貰える“ふるさと納税”

動画でも紹介しているふるさと納税は、節税しながら返礼品が貰えちゃうんです。
美味しい食材から、ちょっと変わったあんな物まで、返礼品の種類は豊富。

ぜひふるさと納税を活用して、返礼品を貰っちゃいましょう!


お得の定番”ふるさと納税”!
動画でも紹介しているふるさと納税の仕組みについて、ぜひ学んでいってくれよな!

ふるさと納税とは?自己負担2,000円で返礼品が貰えるお得な制度

会社員の人は、所得税と住民税にいくら払っているかしっかり把握していますか?

自分が支払う予定の税金の一部で食料品や日用品が頂けるなんて最高だと思いませんか?

ただ税金を払うより、ふるさと納税で税金を有効活用したほうが絶対に良いですよね。

ふるさと納税とはカンタンに説明すると、本来支払うはずの税金を寄付することでお好きな返礼品を貰える制度です。

もうちょっと詳しく言うと、自己負担2,000円を除いた金額を寄付して、支払った額の3割程度の返礼品を貰える制度です。

返礼品は自由に選べて、住んでる自治体以外に寄付することが一般的です。
手順としては

  1. 返礼品を選んで寄付をする
  2. 確定申告・ワンストップ特例制度で税金控除手続きをする
  3. 住んでる自治体から、住民税で控除を受ける

といった流れになります。

返礼品は3割の品

以前ふるさと納税はお得すぎる返礼品でサービス合戦になり、多額の寄付金を集めました。

あまりにも過激なサービスだったので、総務省が規制をかけてブレーキをかけ、2019年に制度の見直しがありました。

以降は返礼品を3割以下にするように統一されているので、どこに寄付しても同じくらいの返戻率になりました。

現在は(少なくとも記事執筆時は)お得すぎる返礼品はもうありませんから、食べ物でも家電でも特に気にせずに選びましょう。

ふるさと納税サイトから寄付を申し込む

ふるさと納税 返礼品のカテゴリーの一覧

ふるさと納税で寄付する時はふるさと納税サイトから寄付を申し込みます。

自治体毎にサイトがある場合もありますが、多くの自治体が集まっているサイトの方が比較できます。

ふるさとチョイス・さとふる・ふるなび・楽天あたりが、掲載されている自治体も多いです。

僕は楽天ふるさと納税で寄付を申し込んでいます。

楽天で寄付すると楽天ポイントが貯まりますから、ただ寄付するよりも+αがありますからね。

楽天お買い物マラソンやスーパーセール期間ならさらにポイントが貯まりますのでよりお得です。

ふるさと納税のメリット

ふるさと納税のメリットですが、以下の点が挙げられます。

  • 返礼品を自由に選んで貰える
  • 寄付するとポイントが貯まる
  • 節税になる

先程の話しと重複するので割愛しますが、ふるさと納税を語るとメリットしかありません。
税金を払っている人なら誰でも利用できる制度ですから、必ず使っておくことをオススメします。

ちなみにふるさと納税は寄付するサイトによって貰えるポイントが変わります。
ポイントがお得な楽天ふるさと納税か、アマギフが貰えるふるなびが万人向けのような気がします。

僕は楽天ふるさと納税で寄付してますが、楽天ポイントがかなり貯まりました。
楽天カードを持っている人は、楽天でふるさと納税してみてくださいね。


ボクもふるさと納税は制度が始まったあたりから活用してるけど、美味しいお肉やフルーツが届くし節税になるし良いことづくしなんだよね
利用しない手は無いと言っても過言ではないよ

ふるさと納税のデメリット

ふるさと納税にも多少のデメリットがあります。

  • 節約にはなっていない
  • 寄付上限額を自分で計算する必要がある

ふるさと納税はほとんどメリットしかありませんが、あえてデメリットを上げると上記2つ。それぞれ解説します。

節約にはなっていない

ふるさと納税はたしかにお得ですが、節約にはならないという点。

実際に寄付金を払っていますし、むしろ自己負担2,000円分だけ支払いは増えています。

節税にはなりますが、節約にはなっていません。

それでも2,000円の負担で返礼品が貰えますから、超お得であることは間違いないです。

寄付上限額を自分で計算する必要がある

ふるさと納税の限度額は収入や税金によって代わりますから、自分の上限額は自分で計算する必要があります。

これが唯一めんどくさいポイントでもあります。

しかしふるさと納税の限度額は各種申込みサイトの寄付金シミュレーターを使えば計算ができますし、ざっくり計算でOKです。

お手元に源泉徴収票を用意して、ご自身の限度額を計算してみてくださいね。

ふるさと納税:JINのオススメ返礼品を紹介

それではここからボクのオススメ返礼品を紹介するよ
是非参考にしてみてくれたまえ

季節のフルーツ(シャインマスカット・イチゴ)

ふるさと納税 季節のフルーツ

普通に美味しいシリーズから、季節のフルーツは定番です。

フルーツは旬の時期に配送してくれますから、本当に美味しい。
ランキング1位のシャインマスカットは絶品でした。

あとはお肉も良いですね。美味しいし、様々な料理に使えるので便利。

お肉に関しては冷凍で届きますから日持ちするの地味に嬉しいポイント。

好みにもよりますが、食品系はほとんどハズレはないでしょう。

airweave(エアウィーヴ)マットレス

ふるさと納税 エアウィーヴマットレス

リスナーさんが教えてくれたおすすめ返礼品からの紹介ですが、エアウィーヴマットレスはかなり寝やすいらしいです。

僕もまだ使っていないのですが、1度使うと戻れないほど快適と噂です。
折りたたみもできますから収納にも困らないのも嬉しいポイント。

かなりいい口コミと評価ですから、気になった人は使ってみてください。

僕のオススメ:PCキーボード

ふるさと納税 Realforce(キーボード)

僕が長年愛用しているキーボードです。このRealforceはかなりオススメ。

ちゃんと押してる感があって最高に使いやすいキーボードだと思っています。
Mac用もありますから、Mac派の人も安心してください。

最近はコロナの影響で自宅でテレワークをしている人が増えて、自宅のパソコン環境はかなり重要になってきています。

そんな時にこのRealforceがあればきっと仕事の効率も上がるはずですよ。

いい返礼品が見つからない人・手っ取り早く高額納税したい人は、このRealforceを選んでみてください。


寄付して美味しいものが貰えるふるさと納税
これはやらない理由はない!

働いてる人ならどんな人でも絶対お得!上限額を計算して活用するべし!

超お得な制度を活用してみてね!


ふるさと納税の税金についてのお話を書いた記事もあるので、よかったらこっちも読んでみてね

確定申告が不要?ふるさと納税の税金まわり!ワンストップ特例制度についてふるさと納税って、確定申告が必要なの? 結論から言うと、ふるさと納税は書類1枚を提出するだけで、年末調整も確定申告もいらないんですね。 ただし確定申告が不要には、条件がありま…
続きを読む
 jinfxblog.com

あと実際にもらった返礼品を食べてる動画もあるのでよかったらどうぞ
高級フルーツをエサに女の子と一緒に動画撮りたかった訳じゃなくて食べきれなかったから手伝ってもらっただけだから勘違いしないようにね?

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

モバイルバージョンを終了