SBI証券・三井住友カード連携!クレジットカード積み立てで1.5%還元キャンペーン!

以前からお伝えしていた“SBI証券のクレカ積み立て”が、いよいよ2021年6月30日より開始されます。

なんとクレジットカード積み立てを設定すると、楽天カードを上回る1.5%還元!?
これは最強の投資信託の買い方になる予感ですから、ぜひSBI証券で積み立てしてくださいね。

新しい取り組みをドンドン取り入れるSBI証券。
今後はVポイント投資も始まっていきますから、最新情報が常にチェックしておいてください。


超お得な“クレジットカード積立”
ポイントもガッツリもらっちゃいましょう

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

SBI証券のクレカ積み立て!スタートダッシュキャンペーン!

SBI証券のクレカ積立:スタートダッシュキャンペーン

以前の記事でもお伝えしていた、SBI証券と三井住友カード連携によるVポイント積み立て。
具体的なキャンペーン情報も出てきましたので、お伝えします。キャンペーン詳細は以下の通り。

  • 積み立て上限:毎月5万円まで
  • 期間:2021/06/30 〜 2021/12/10
  • ポイント還元率:1.5%(通常は0.5%)
  • 満額で積み立てると最大4500pt!

(※毎月5万円積立設定し、2021/8/2(月)~2022/1/5(水)に6回買付が実行された場合)

SBI証券のクレカ積み立ては、既存の楽天カードの1%還元を上回る1.5%還元で提供されます。
12月までの期間限定と条件もありますが、投資でいえば1.5%の利回りが確定するのはとても大きいこと。

それだけで負けにくい投資ができますから、ポイントは確実にもらってください。

僕も以前からこの手のポイントキャンペーンは全力で狙いに行きます。
投資にはこういうコツコツが、のちのち大きな差になるんですよ。

いずれSBI証券ではVポイントを使って投資信託を買う、ポイント投資も始まります。
ポイント投資は楽天証券が有名ですが、後発のSBI証券も劣らないポイント投資になりますよ。

積み立て設定から次回積み立てまで時間がかかる

クレカ積み立てで注意して欲しいのが、すぐに積み立てが開始されないこと。

クレカ積み立て設定は締め日が10日なので、設定完了してから実際に積み立てされるまで1ヶ月以上のタイムラグがあります。
例えば初回積み立てでは6/30に設定完了しても、締日は翌月10日。

実際に投資信託の積み立てされるのは、最短でも8月です。
設定だけ完了してなかなか積み立てされなくても、焦らないでくださいね。

もしNISA口座をSBI証券に移してクレカ積み立てをしたい人は、早めに移管手続きをしてください。
NISA口座は紙で書類を提出が必要ですし、審査手続きがありますから時間がかかります。

NISA口座の移管自体に時間がかかって、実際に積み立てが開始されるのが年末近くになってしまうかもしれませんよ。
クレカ積み立てを始めたいなら、早め早めに手続きしてくださいね。


僕のオススメはNISA運用!
一般NISA枠も対象ですから、クレカ積み立てを併用しようぜ!

 

なにっ!まだSBI証券の口座開設を済ませていないだと!?
今からでも間に合う!早く下のバナーから口座開設をしておくんだ!!!

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

ポイントで投資信託を買う

三井住友カードで貯まるポイントはVポイント。

統計によるとクレジットカードのポイントは、期限切れになってしまう人が多いそうです。
せっかくクレカ積み立てで貯めたポイントを、余らせてしまったらもったいない。

結論からいうと、貯まったポイントはSBI証券で投資信託を買ってください。

SBI証券のVポイント投資なら、ポイントも余ることなく使い切れます。
まだVポイント投資自体は始まっていないようですので、ポイント投資が始まるまでは貯めておいてください

ネット証券のSBI証券で低コストに運用する

SBI証券の魅力

特に僕が使っているSBI証券は、ネット証券の中でも低コストで有名。
投資に興味がない人でも、一度はSBI証券の名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

投資は手数料との戦いでもありますから、運用するなら絶対にネット証券で運用してください。
間違っても、銀行窓口で口座開設してはいけませんよ。

僕も投資を初めてからずっとSBI証券で、米国株を運用しています。
住信SBIネット銀行と連携すると外貨建ても手数料が安くて、使いやすい口座。

SBI証券なら米国株も低コストに買えて、投資信託のラインナップも最多水準。
投資を始めるなら、SBI証券の口座は必ず持っておいてくださいね。

ちなみにSBI証券についても過去に取り上げたことがあるのでよかったら参考にしてみてください。

クレカで1.5%還元!?これはお得すぎ!




インデックスファンドの積み立て設定をして
Vポイントが貯まったら再投資して複利運用しようと思います!


安定してコツコツに目覚めちまったアンタはなんだか輝いて見えるよ・・・


投資信託は10年以上のスパンで、長期運用していこう!

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

1件のコメント

  • jinの必死のステマだから入ってあげたいが
    申し訳ないけどいらない

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。