2021年12月も株高?12月のアノマリーをチェックしよう!

早いものでもう12月。
今年もいろいろなことがありました。

 

こうして今日まで過ごせたのも、みなさんのおかげです。
まだ1年終わっていませんが、今年もありがとうございました。

今年もあと残るは12月。12月にはどんなアノマリーがあって、
今年はどんなことに注意しなければいけないのか、
この記事でお伝えしようと思います。

 

アノマリーについて簡単に説明したものも過去の記事で紹介してるので、
こっちも併せて読んでみてネ!


アノマリーについて簡単に説明している記事はこちら!

月ごと(季節ごと?)のアノマリーをまとめてみました!僕がよくやるアノマリー投資なのですが、せっかくだし、みなさんに覚えてもらいたいなと思って季節のアノマリーをまとめてみたよ!   市場は大衆心理!アノマリーを活用して、上手…
続きを読む
 jinfxblog.com
月ごと(季節ごと?)のアノマリーをまとめてみました!
アノマリー投資法とは?アノマリー投資法について説明します!今回は、僕がよく動画でも話しているアノマリーについて記事にまとめてみました!   どんな相場においても、さまざまな理由や根拠が必要だけれども、世の中には相場以外でも理由や根拠…
続きを読む
 jinfxblog.com
アノマリー投資法とは?アノマリー投資法について説明します!
目次

12月のアノマリーについておさらい!

まずは、12月のアノマリーについておさらいしましょう!

12月の相場は、欧米企業が決算期ということもありドル高・円安になりやすいといわれています。

また、12月といえばみなさんクリスマスを想像されると思いますが、欧米諸国でクリスマスはとても大切な祝日です。機関投資家や個人投資家がクリスマス前にポジションの整理を行うため11月下旬までは、売り圧力が強まります。12月に入るとほとんどの投資家がポジションの整理を終え、冬休みに入るため売り圧力が弱まり、株高になりやすい傾向があります。これを別名“サンタクロースラリー”と言います。

欧米諸国の投資家が冬休みに入るため12月は薄商いとなります。
証券会社やFX業者でも、クリスマスや年末に入ると取引ができなくなりますので注意してください!


海外では、クリスマスは祝日!
家族でターキーを囲みながら団欒する日なので、
市場だけではなく、普通のお店も営業していないところがほとんどだぞ!
これマメな!

働いているのは日本人だけ!
板もスッカスカ!
君たちも12月くらいチャートに張り付いてないで、休んだらどうだい?休むも相場!


株やNISAを始めるならSBI証券がおすすめ!

SBI証券は僕も使っている証券会社です!
12月のサンタクロースラリーを狙って買いを仕掛けるなら、約定力が高く、取引コストも低いSBI証券がおすすめ!

下のバナーから口座開設できるので、気になった方はぜひチェック!

2021年12月はアノマリー通りにならないカモ!?

では、2021年12月はアノマリー通りになるのかどうかといいますと、

2021年12月は、もしかしたらアノマリー通りにならないかもしれません・・・

その理由は、最近また新型コロナウイルスの新たな変異株『オミクロン株』が発見され、南アフリカをはじめ欧州や中国などで猛威を振るっていることにあります。

あくまでも予想の話なので、例年のアノマリー通りに相場が動いてくれるかもしれません。

しかし、今回発見された新型コロナウイルス変異株のオミクロン株は、かなり感染力が高く、また、ドイツなどではすでにロックダウンを行っており、日本でも入国制限をいつも以上に対応するニュースも流れているため、第6波発生を恐れていることから、続報のニュース次第では、リスクオフに傾いてしまう可能性もあります。

また、12月の薄商いの特徴からリスクオフに傾いてしまうと一気に相場が動き、セリクラ(セリング・クライマックス)やクラッシュが起きかねませんので、いつも以上に注意する必要があると言えます。

ですが金融市場だけでみれば、欧米諸国では金融政策としてテーパリングを開始し始めています。

アメリカでは、テーパリングの加速を12月に行うといった内容の要人発言がちらほら出ているので、ちょっとはアノマリーを期待してもいいかもしれません。


マジでコロナさん、勘弁してよ・・・
早く落ち着いてくれないと、前みたいに自由に遊びに行けなくなっちゃうよ・・・

 

やっと飲食店も活気づいてきたのに、
また逆戻りになんてなったら、そろそろ日本終わっちまう!!
オワッタ!!!

まとめ:2021年12月はアノマリー通りとなるのか?

2021年12月は、サンタクロースラリーという株高アノマリー、ドル高・円安のアノマリーがありますが、新型コロナウイルスの新たな変異株『オミクロン株』がどうなるのかが焦点になってくると思います。

まとめると、2021年12月は

  • 例年通りなら、サンタクロースラリーで株高、ドル高・円安!
  • 新型コロナウイルス『オミクロン株』がリスクオフの原因になるかも!?
  • 12月は薄商いなのでクラッシュ等に注意!

といったところです!

薄商いとなる12月、変にポジションを持って新年を迎えないためにも、リスク管理は徹底的に行うように!


株高アノマリーだからといって下手にポジションを持って
損失になったりしたら気持ちよく新年迎えられないからね・・・

 

1年頑張ったんだし、最後の月くらいのんびり休んでもいいよね

 

サンタさんからのクリスマスプレゼントが大損失っていうギャグ今思いついたんだけど

それはいろんな人を敵に回すからやめたほうがいいと思うぞ・・・

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

サーバーが強い安定のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「GMO外貨」

CFD取引なら「GMOクリック証券」

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「FOREX.com」

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次