自動売買CFDを仕掛けるなら、ナスダックが良いとされる理由

僕が運用しているFX自動売買に、株価指数CFDを売買できるロジックが登場!

以前にも紹介した、口座開設でアマギフがもらえるキャンペーンが延長されます。
ぜひ最後まで読んで、アマギフを貰ってくださいね。


僕も運用している自動運用のマネースクエアCFD!
まだ貰ってない人は、ぜひ条件達成して貰っちゃおうず!

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

マネースクエアCFDの口座開設キャンペーンが延長

マネースクエアCFD 口座開設キャンペーン
  • 期間:2022年4月1日(金) ~ 2022年8月31日(水)
  • 条件:マネースクエアCFDの口座開設と1枚以上の取引
  • 賞品:Amazonギフト券最大3,000円分

FX自動売買で有名なトラリピが、株価指数CFDで運用できるマネースクエアCFD

以前ブログでも紹介したNASDAQ100に投資できるようになりましたが、今回は口座開設キャンペーンが延長されます。
新規の人限定ですが、条件は口座開設と1枚以上のトレードだけ。

設定したらあとはほったらかし、自動的に1枚以上のトレードをしてくれるというわけなんです。
この辺りは動画でも紹介しているFX自動売買のトラリピと同じです。

マネースクエアCFDではNASDAQ100を運用する

NASDAQ100指数の推移

米国株の指標はNYダウ・S&P500と、ハイテク株を集めたNASDAQ100の3つが主な指標です。

米国株のうち、NYダウとS&P500は選ばれた優良銘柄だけで構成されていますから、比較的安定して右肩上がりと言われています。

しかしナスダックはハイテク分野だけを集めていますから、入れ替わりも激しく大きく乱高下しやすいんですね。

僕が運用しているトラリピは上下に動くほど利益を取っていく仕組みですから、乱高下はむしろ収益チャンス。
一時的には含み損を抱えますが、細かく利益をとって運用するには、乱高下するナスダックは戦略的にピッタリなんです。

自動売買はとにかくボラティリティ(値動き)がないと利益が取れませんから、上下に動けば動くほど利益になります。
十分な証拠金で想定の範囲内の暴落なら、自動売買にとってはむしろチャンスなんですね。

過去にNASDAQ100の自動売買についてまとめていますので、そちらを参考にしてくださいね。

マネースクエアCFDについにNASDAQ100が登場!いまやるべきなのか!?かねてからお伝えしてきた待望のナスダック自動売買が、マネースクエアCFDに登場! やっとハイテク株詰め合わせパックの株価指数で自動売買ができるようになりました。僕の得意なハイテ…
続きを読む
 jinfxblog.com
マネースクエアCFDについにNASDAQ100が登場!いまやるべきなのか!?

設定は現在値から上下に仕掛けるだけ

マネースクエアCFDの設定例

マネースクエアCFDの場合はトラリピ戦略リストのようなワンクリック運用はなく、現在値から上下に仕掛ける方法がおすすめ。
マネースクエア公式では50~200万円プランとして、自動売買の設定例を公開しています。

2022年前半に設定した人は含み損を抱えているでしょうけど、株価は僕が損切りした辺りがド底になった気がします。
先のことはわかりませんが、下方向にも仕掛けてのんびりと株高を待つ戦略で運用してくださいね。

2022年は記録的な株安!今始めて大丈夫?

米政策金利、23年に中央値で3.1%と当局者予想か

14、15両日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)会合では、政策金利が2023年に3%を上回る水準に引き上げられるとの当局者予想が示され、インフレ抑制に向けた金融政策の一層のタカ派傾斜が浮き彫りとなる公算が大きい。

Bloomberg https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-06-10/RD8PU0DWX2QB01

米FRBも利上げ(金利上昇)を続けていますから、株価にとってはネガティブなニュースばかり。
2023年半ばまでにアメリカの政策金利は3〜4%台(2022年6月時点:1.75%)を目指す、と言われています。

利上げが続く限りは株にはネガティブですから、この時期までは本質的には株に有利にならないかもしれません。

僕も含み損抱えていなければ買い時なんですが・・・
普通に考えれば株価も下がり過ぎですから、この辺りが底値かもしれませんよ。


ド底値で損切りしてしまったぁ!!
早く株上がって・・・

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

安い時こそコツコツ買う

アメリカの政策金利は2024年頃にピークと言われていますが、市場は半年後を折り込むと言われています。
株安も2024年まで続くかと言えばもっと早い時期から回復していく、と思います。

株安の今こそ買うチャンスですし、景気さえ良くなれば2018〜2019年頃のように、米国株は連日最高値を更新していくと僕は思います。

先のことはわかりませんが、マネースクエアCFDの自動売買なら初心者でも買い時を迷わなくて扱いやすいでしょう。
上昇が弱くて横ばいになっていれば、逆に自動売買のチャンスですからね。

まだ始めていない人は、ぜひマネースクエアCFDを運用して株の戻りを待ちましょうね。


株価が大暴落!CFDの含み損がヤバい・・・




でも自動売買なら大丈夫かな?
FXのトラリピも成績いいからね?





こうなったら全財産を自動売買にオール・インして・・・

少額でリスク取りすぎない範囲にしときなよ


証拠金には余裕を持とう!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ
SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。