ダブルスコープが連続ストップ安!何が起きたのか調べてみた

やぁこんにちはJINだお
今日は株関連で話題になっている例の銘柄「ダブルスコープ」について調べてみたよ
自分は特に手を出してないのですが、あまりにも話題になっているので今後のためにもチェックしておこうと思います

 

 

含み損大丈夫なんすか・・・?

つらいに決まってるだろ聞くなバカヤロウ
他の事してないと気が狂いそうだよ

ダブルスコープ<6619>ってどんな会社?

話題にする前にまずはどんな会社なのかを知っておく事は大切ですよね。
ダブルスコープは一体どんな事業をしているのか、ざっくり知っておきましょう。

ワイが使っているSBI証券が提供している情報を元にすると、以下の通り

ダブル・スコープ<6619>はリチウムイオン二次電池のセパレータ(絶縁材)専業メーカー。
2005年10月にリチウムイオン二次電池用セパレータの開発製造・販売会社として創業し、同時に韓国に子会社W-ABLE CO.,LTD.を設立。06年4月に第1号生産ライン竣工、07年6月に量産出荷開始。13年12月に中国法人W-SCOPE New Energy(Shenzhen) CO.,LTD.を、16年10月に韓国に子会社W-SCOPE CHUNGJU PLANT CO.,LTD.を設立した。(2022年8月29日更新)

SBI証券の個別銘柄ページ、評価レポートより

リチウムイオン電池の絶縁材専業メーカーだそうです。
こうしたセパレーター(絶縁材)は携帯電話・ノートパソコン・電気自動車(EV)などにも使われているそうで、いま特に需要のある前述したデバイス達には欠かせない存在なのでしょう。

実際、電気自動車(EV)普及の波に乗って安定した成長を遂げてきたとされています。

しかしその反面、市場規模が大きいセクターに係わる素材なので経済動向に大きく左右されてしまうというリスクもあるみたいです。

一体何が起きたのか?

ここ数日、株関連アカウントで特に目にした名前がダブル・スコープでしたが、一体何が起きたのかを時系列順に見ていきましょう。

8月半ばに中間決算を発表し株価が年初来高値を更新

8月12日に発表された中間決算で収益が大幅黒字に転換したことで好感され、2000円台前後で推移していた株価は数日後に年初来高値を更新しました。

韓国に生産拠点を持っている同社はサムスングループとも取引があるようで、今後に期待されまくっていたというのもあるでしょう。

参考:https://www.zakzak.co.jp/article/20220825-CLYC3NP66NMBDBEVG656VGPMEA/

期待感から買いが続き、株価は右肩上がりで推移。9月14,15日前後で株価は3000円を超え、更に欧州EV用バッテリーのサプライチェーン構築の正式要請を受けたという発表もあり、もう1段上があるんじゃないかという状況でした。

参考:https://finance.yahoo.co.jp/news/detail/20220915-10000018-dzh-stocks


なんかここまでの流れを見てると期待感で買っちゃう気持ちもわからんでもないかな
フランス産業財産庁とやらから正式要請を受けたって、かなり大口の受注だよね?

だからこそ余計に話題になっているってことなのかもしれませんなあ。続きを見ていきましょう

韓国の連結子会社上場の詳細が公開され売りが相次ぐ

ダブル・スコープは2016年10月、韓国に連結子会社W-SCOPE CHUNGJU PLANT CO.,LTD. (以降WCP)を設立。順調に事が運び、上場する事になったそうです。

前述したニュースで株価上昇の期待が高まる中、9月15日にWCPが上場する際の公募価格が想定よりも2割ほど下ぶれるというニュースを韓国一部メディアが報道。

これを受けてダブル・スコープはストップ安気配となり、売りが加速し始めます。

同社は報道を受け、「現時点では確定していない」というコメントを発表するも、雲行きが怪しくなります。

公募価格の発表とストップ安

そして9月20日の朝、同社は韓国証券取引市場(KOSDAQ)における公募価格が6万ウォン(メディアの報道通り)に決定したと発表。

この発表を受けて株価は更に下落。連続ストップ安となり、記事執筆時点(2022年9月21日20時)では株価は高値から半分の1500円台に急降下。

ネットでは信用2階建てで買っていたユーザーもいたとかなんとかで、やれ追証やらやれ大爆損やらで阿鼻叫喚地獄となっているみたいです。


なんでこんなに売りが加速したんじゃろか?公募が低いだけでこんなにも下がるもん?

それについては次で解説する説が有力かなと思うので紹介しますね

どうしてここまで売られてしまったのか?

株価が下落する要因は様々だと思いますが、業績がしっかりしていれば買い支えられるイメージもある株取引。
しかしダブル・スコープは決算結果が良かったものの、あまりにも酷い売られようでした。一体何故なのか?

たどり着いた理由の一つに「買われすぎ」というものがありました。

こちらのツイッター投稿を拝借します

四季報では理論株価というものがあり、東洋経済が独自に算出した数値で、その企業の「理論的な株価水準」を表示しています。

参考:https://shikiho-info.toyokeizai.net/help/article/%E7%90%86%E8%AB%96%E6%A0%AA%E4%BE%A1/

これは絶対的に正しいものではありませんので誤解しないで頂きたいのですが、結局何が言いたいかというとダブル・スコープは過大評価されすぎて買われ過ぎていた可能性が高い、ということです。

実際に分析していた人たちのツイートを見る限り、試算で1000円未満の株価だと読み解いている人もちらほらいました。現在の株価よりも、業績が示しているデータを元に分析した結果、株価が過大評価されていると読み取る人も少なくなかったようです。

僕は決算書を読み解くのが苦手でよくわからないんですが、人によっては決算書を読んでいればダブル・スコープは投資の対象にはならない、と判断する人もいたみたいです。

SNSが普及しすぎた今の時代、ネットで話題になっている銘柄に安易に飛びついてしまう人も少なくないように思います。コロナ禍のゲームストップ(GME)騒動が懐かしいですね。

ゲームストップわろたw ~ ゲームストップの株価急騰の謎に迫る!中年おじさんの孤独な昼下がりに、ちょっと前に話題になったゲームストップ(GME)がロビンフッダーたちにおもちゃにされた件について改めて見返してみたいと思います。   昔では起こり…
続きを読む
 jinfxblog.com

しかし安易に飛びついた人が多かったからこういう結果になったのかと言われると、それはわかりません。

いずれにしても同社の株は買われすぎだった可能性は高く、投資というよりは投機的な銘柄になってしまっていたのではないでしょうか。

念のためお伝えしておきますが、正直相場なので100%これが正しいなんて事はありません。全てを正確に把握することはかなり難しいです。それがわかれば億万長者です。

あくまでも僕が調べた限りの情報ですので、他にも理由があったのかもしれません。参考程度にお願いしますね。


ツイッターで有名なすげぇ稼いでる株クラの人がこの銘柄がどうとか言ってるのを見て買った人も多いって噂だけどさ、僕から言わせれば、ろくに調べずに人の言う事を鵜呑みにして株を買っちゃう人はこれを機に考えを改めたほうがいいと思うゾイ


KENちゃんに上がる銘柄を散々聞きまくっているJINさんがおっしゃっております!

円安銘柄買う余裕が無いくらい爆損してるんだから買えてねーよ・・・ぶっとばすぞ

 

余力が!余力さえあればKENちゃん銘柄買ってたのにー!

 

※KENちゃんとは、JINが尊敬している若手有望優秀投資家、1UP投資部屋のKENさんのことです。詳しくはこちらの動画をどうぞ

今回の件を受けてみんなに伝えたいこと

いかがでしたでしょうか。期待されすぎて積み上げられた株価がひとつのネガティブニュースで大きく崩れてしまった今回の件。当事者であろうが無かろうが、大きな話題になったこの騒動を受けて、みんなに伝えておきたいことがあります。

それは・・・

  • ネットで話題になっている情報を鵜呑みにしないこと
  • 見かけても絶対に自分で調べて納得した上で取引すること
  • ひとつの銘柄に信用二階建て全力投球せずに分散や現物などでリスクを少なくすること
  • こういった騒動に便乗した詐欺師に騙されないこと

です。

起きてしまったことは仕方がありません。問題はこれをどう次に活かすのか。

どうすれば防げたのか。どうしていれば損しなかったのか。どうやれば被害をもっと少なくすることができたのか。

失敗から学ぶ事は多いはずです。これを糧にして、勉強し直して、またコツコツ頑張っていきましょう。

僕もいま絶賛爆損中ですが、今回の損を教訓にして諦めずに今後も頑張っていこうと思っています。


爆損中のワイだからわかる、君たちの気持ち
必ず防御力は高めにして、一発退場しないような資金管理をしましょう
諦めなければきっと勝てる日はくるはずです

 

こういう時に躍起になって他の銘柄を探している時に変な詐欺師を信じて騙されてしまうのはお決まりのパターンです
焦らず、鵜呑みにせず、人の言うことは真に受けずに、地道に経験値を増やしていきましょう
投資は全て自己責任。人のせいにするのは楽ですが、決めたのは自分です。必ず自分で調べて、納得してからトレードしましょうね

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

モバイルバージョンを終了