新NISAに向けて何をしたら良いの?【設定期間・期限・口座移管】

もう新NISAの準備開始・・・?
ヤバい・・・1年が早すぎて、つい最近2023年始まった気がする・・・

それは老化かもよ、JIN君・・・
増額して積立するなら、必ず期間内に設定しておこうね

目次

SBI証券の新NISAの積立は11/18開始!

2024年から始まる新NISAですが、投資信託の積み立て設定が2023年11月18日から開始されます。

2024年1月の積み立ての場合、前月10日が設定の締め日になりますから、11/18~12/10までに設定しておかないと2024年1月の積み立てで、設定が反映されません。

クレカ積立のスケジュール

2024年1月から新NISAで新たにクレカ積立をする場合、または現行NISA・つみたてNISAのクレカ積立で設定されている金額・銘柄等を変更される場合は、2023/11/18(土)から12月の各カードの締切日までにクレカ積立設定を完了いただく必要があります。

SBI証券  https://www.sbisec.co.jp/

2024年は新NISAに制度が変わる関係上、NISAを運用していた人もこれから運用を始める人も、この期間までに設定する必要があります。

現状のNISAでの設定は引き継がれますが、枠の変更や銘柄・金額の変更がある人は、必ず設定しておいてくださいね。

積み立て設定においても、新NISAの仕様に合わせて「成長投資枠」で運用するか「つみたて投資枠」で運用するか選べるようになっています。

「成長投資枠」には限りがありますから、インデックス投資は「つみたて投資枠」で積み立てするようにするのがベストだと僕は思います。

一般NISAで運用してた人は「成長投資枠」で購入されます
投資信託を買うなら「つみたて投資枠」で買いましょうね

クレカ積立と現金の積立併用可能

クレカ積立の新規設定・金額変更方法

SBI証券といえばポイントが貯まるクレジットカード積立で運用している人がほとんどだと思います。
このクレカ積立は、お得すぎるがゆえに月5万円の上限があり、それは新NISAでも変わりありません。

しかし新NISAは最大360万円/年まで積み立て可能ですから、クレカ積立で年間60万円積み立てして、残りは現金で積み立てしましょう。

SBI証券の場合、住信SBIネット銀行にお金を入れておけばSBIハイブリッド預金に自動で移動してくれる「預り金自動スィープサービス」が便利です。

僕も米国株はほとんど「預り金自動スイープサービス」で買っていますから、自信を持っておすすめできる機能です。
SBI証券と住信SBIネット銀行、三井住友カードをうまく活用して、新NISAもお得に運用しましょうね。

いちいち入金がめんどうなら、自動スイープを使いましょう!
自動で必要分が入金されるから便利なんです

来年からの新NISAの受付は10/1開始!口座移管は早めに手続きしよう

新NISAの口座開設手続き

まだNISAを初めていない人は、2023年中にSBI証券でNISA口座を開設すると、2024年からは自動で新NISA口座に移管されます。

すでに他の証券口座でNISAを始めている人は、来年の金融機関変更は10/1から開始です。

手続きは、NISAを開設している口座で「非課税口座廃止通知書」を取り寄せ、SBI証券に申込書と一緒に提出する必要があります。

マイナンバーカードで口座開設できても、まだNISAの移管は紙の申込書が必要なんです。

この手の手続きはお役所仕事ですし、話題の新NISAを始める人も増えているようで、想像している以上に時間がかかります。

まだ手続きしていない人は、早めにSBI証券で口座開設しておいた方が、来年のNISA開始がスムーズですよ。

NISAの移管に関しては、過去記事でもまとめていますから、参考にしてくださいね。

NISA口座の移管!一般NISA・つみたてNISAの切り替え方法NISA口座は年に1度、すでに運用している金融機関から、新しい金融機関にNISA口座の移管が可能です。 同一年にNISA口座は1つまでと制限がありますので、どこでNISAを始めるかよく検討し…
続きを読む
 jinfxblog.com
NISA口座の移管!一般NISA・つみたてNISAの切り替え方法

現行NISAを運用している人は自動で移管される

すでにSBI証券で一般NISA/つみたてNISAを運用している人は、そのまま手続きは不要です。
あとは2024年から新NISAが開始され、自動的に新NISAでの運用が始まります。

新NISAは限度額も上がりますから増額して積み立てする人は、改めて設定だけはしておく必要があります。
2024年1月の積み立ては2023年中に締め切りになりますから、初月からしっかり積み立てしたい人は忘れないようにしましょう。

SBI証券の新NISAなら、投資信託に加えて国内株や米国株・海外ETFに至るまで、ほとんどの金融商品が手数料無料。はっきり言ってかなりお得ですから、利用しない手はないと僕は思います。

新NISAもしっかり使って、長期目線で投資していきましょうね。

新NISAは年間360万円まで投資できます!
あれ買って、これ買って・・・、買いたい銘柄がありすぎる!

新NISAで投資始める人が増えるだろうね!
初心者が入ってきた所で株が暴落・・・なんちゃって!

長期目線で運用しよう!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

サーバーが強い安定のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

初心者も使いやすい「GMO外貨」

#PR GMO外貨の口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

#PR GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次