【投資報告】-2200万円!米国株、アンチの嫌がらせに精神崩壊!

久々に筋トレしたら30分で疲れてやめちゃったよ系FX YouTuberのJINです。

結構前に、有料サロンには入るな!的な内容をお届けしたかと思いますが

その後に突発的なYouTubeライブをやったんです。アーカイブは残していませんが。

そしたらその内容が、最近オンラインサロンみたいな事を始めた知り合いの億トレーダーAkiさんに対する悪口を言っていたって捏造されて告げ口されていたんですよ。

その時のツイートが下記です。

僕、Akiさんに対してめんどいとか気持ち悪いとか言ってないんで。

まさかこんな風に発言を捏造して嫌がらせしてくるなんて思いませんでした。酷すぎる。悪質です。

有料サロンはAkiさんもやっていますが、僕が言いたいのは

  • 投資で凄い稼ぎましたよアピールしてるやつ
  • その手法を教えるからサロン入ってね!って言うやつ

みたいなことをしているやつは怪しいぞ、って話なんですよ。Akiさんの事を言っているわけでもなんでもない。

結局の所、そういうのに入る場合は自分の頭で入って良いかどうか考えろ、ってことなんです。

そこを履き違えないでくださいね。

しかしなんてやり方だ…捏造してまで人を陥れようとするなんて!!!

汚いぞアンチ!!!!

主な為替・株ニュース

というわけで主な投資ニュースを紹介します。

トランプ大統領、香港法案署名に苦悩

先日、アメリカの上院で可決された「香港人権・民主主義法案」ですが、トランプ大統領はこの法案に署名すべきかどうか悩んでいるという胸の内を打ち明けました。

香港の人権尊重は重要としつつも、署名すれば友人と呼ぶ中国の習近平国家主席が強い不満を抱き、米中貿易交渉が頓挫しかねない、と懸念しています。

トランプ氏、香港法案署名に迷い 米中交渉頓挫を懸念

トランプ米大統領は22日、FOXニュースのインタビューで、香港での人権尊重などを支援する「香港人権・民主主義法案」に署名すべきか苦悩する胸の内を打ち明けた。香港の人権尊重は重要としつつも、署名すれば「友人」である中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が強い不満を抱き、米中貿易交渉が頓挫しかねないと懸念する。

トランプ氏は「我々は香港を支持する必要がある」と指摘した上で「習氏は私の友人だ。すばらしい人物だ」と強調。香港の人権尊重と習氏との個人的関係を「両立させたい」と語った。中国政府は香港法案に関して内政干渉だと断じ、痛烈に批判している。法案が成立すれば米中首脳の関係が傷つくのは確実だ。

さらにトランプ氏は「米中は史上最大の貿易合意に向けた交渉過程にある。もし合意できればそれはすばらしい」と話した。香港法案の署名で米中関係が悪化すれば、貿易交渉にも悪影響を及ぼしうるとの認識をにじませたものだ。

日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52531880T21C19A1000000/

うーん、難しい問題ですね。

今確かに米中貿易協議で合意するかしないかの瀬戸際に来ている段階です。このタイミングで署名すると関係が悪化してしまうだろうという懸念もあるでしょうし、悩んでいるみたいですね。

でもね、僕わかってるんですよ。

米中貿易協議、合意する気満々なんでしょ?

そんな悩んでるふりしてwww合意する気なんでしょ~www

僕が思うに、ですが、トランプ大統領は人権問題に対してさほど興味がないのでは?と思います。

振り返れば、トルコがクルド人を攻撃して虐殺しまくった事件の時にトルコに課した制裁はほとんど意味を成さない制裁でした。

しかもその制裁を解除したらしいです。

こうした事から、人権問題に対してあまり興味がないというか、関心がないのかなと思えてしまいます。

香港問題も悩んでいるとは言っていますが、正直興味が無さそうな感じがしてしまいます。

署名するかどうかはわかりませんが、上手く丸く治める方法を考えていると思います。

もし署名して為替・株が下落してしまうようなら、その時は買い場になるんじゃないかなと正直思っています。

香港問題はきっと永遠に終わらないでしょう。中国は香港国民の感情を逆撫でしてしまっている状態なので、中国側が何かしらの落とし所をつけないと一生反発すると思います。

きっとトランプちゃんはほとぼり冷めるまで放っておくんじゃないかなと思います。

中国、アメリカに新たな対面通商協議を提案

そんな米中貿易協議に関するお話です。

様々なネガティブニュースの連発で株が不安売りされていたんですが、中国政府がアメリカ政府に対して新しい対面通商協議を提案したそうです。

報道によると中国の副首相が米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表とムニューシン財務長官を北京に招待したそうです。

中国、米国に新たな対面通商協議を提案

中国政府は米政府に対し新たな対面通商協議を提案した。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が21日、関係筋の話として伝えた。

報道によると、劉鶴副首相が米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表とムニューシン財務長官を北京に招待した。中国側は、28日の米感謝祭前の協議開催を期待しているという。
一方、米政府筋はWSJ紙に対し、米側も対面協議に前向きだが時期については確約していないと明らかにした。

また中国側が知的財産権の保護や技術移転の強要、農産物の購入などの問題ついて約束しない限り訪中には消極的という。

エキサイトニュース https://www.excite.co.jp/news/article/Reuters_newsml_KBN1XV2AI/

このニュースから中国は貿易協議に対して前向きな姿勢であることが伺えますね。

関税撤廃は全てを撤廃しないにしても、一部撤廃はあり得るんじゃないかなと思わせられるニュースです。

流石にここまできて何も進展せずに悪化しましたなんて事になったら大統領選挙にも影響しますし、なんとかプラスの結果にして終わらせたいはずです。

このニュース、僕は結構前向きに見ています。

わかりませんけどね。何かしら大どんでん返しが来て株価がズゴーンってなる事も、無くはない。

ここで大暴落させたら意味分かんないですから、それは無いと信じたい、そう祈るばかりです。

韓国大統領府、GSOMIA終了決定を停止

韓国が軍事情報包括反故協定(GSOMIA)の終了するとした決定を停止すると発表しました。

これを受けて日本政府は輸出管理を巡る韓国との政策対話を再開する方針を明らかにしました。

韓国の国家保安第一次長キム・ユグン氏は会見で、「いつでも協定を破棄できるとの条件付きで、GSOMIAを終了するとした通告を停止することを決めた」と語りました。氏は「日本側は理解を示した」と続けました。

韓国大統領府「GSOMIA終了決定を停止」 日韓で輸出管理の対話再開へ

韓国大統領府は22日夕、失効が目前に迫っていた日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、終了するとした8月の決定を停止すると発表した。一方、日本政府は輸出管理を巡る韓国との政策対話を再開する方針を明らかにした。

韓国の金有根(キム・ユグン)国家安保室第1次長は会見で、「いつでも協定を破棄できるとの条件付きで、GSOMIAを終了するとした8月23日の(日本側への)通告を停止することを決めた」と語った。「日本側は理解を示した」という。

Newsweek日本版 https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/11/gsomia-13.php

あれだけ「終了する!」「やめる!」って言っていたGSOMIAをまさかの「やめるのを停止!」(?)という結果になりました。

一体何だったの???

あれだけワーワーキャーキャー騒いでおいて、なんにも変わってないやんけ!

まぁでもこれも結局は、韓国流の交渉術なんでしょうね。トランプ大統領と似たようにプレッシャーを最初にかけて交渉を有利に持っていく、みたいな。

正直めんどくさいからもうやらないでほしいですが。

テスラ・モーターズ、とんでもない新車発表!

自動運転技術・電気自動車などで有名な自動車メーカーのテスラ・モーターズ(TESLA)ですが、とんでもない新車を発表しました。

その名も、サイバートラック

うわぁw 凄いですねこのトラックw ブレードランナーを意識したような70年代を思い起こさせるようなデザインです。

お値段は39,900USドルからで、日本円だと約430万円だそうです。

しかしこの発表も束の間、とんでもない事件が発表会で起きてしまいました。

CEOのイーロン・マスク氏が防弾をアピールするためにスレッジハンマーでガンガン殴りつけて耐久性を証明するパフォーマンスをしていたのですが

その後に防弾ガラスをアピールするために鉄球を窓ガラスに投げつけたら、なんと…

ガラスが割れましたw

も、もう1回!もう1回だ!って言って後部座席のガラスにぶつけたら

そちらにも大きくヒビが…!w

イーロン・マスクさんはこの事態に「貫通はしなかったね」とその場を乗り切りましたが、壇上の新車サイバートラックは酷い損傷を受けていて会場には気まずい空気が流れたそうです。

これによりテスラの株価急落…w

なにやってんねんwww アホかwww テストしなかったんかよwww

お披露目の場でまさかの事態…そんな事ある!?w

せっかくの新車発表でしたが、酷いデビューとなってしまいました。

頑張れ…イーロン・マスク…

投資結果報告

というわけで僕の11月4週目の投資結果報告です。

GMOクリック証券(FX)

GMOクリック証券 南アフリカランド / 円

含み損益 -92,000円

確定損益 1,400円

ランド、少し持ち直してきました。しかし方向感があまり無いのでどっちに行くかはちょっとわからないです。

みんなのFX(トレイダーズ証券)

みんなのFX(トレイダーズ証券)
米ドル / 円 & 英ポンド / 円 & 豪ドル / 円 & ユーロ / ポンド & メキシコペソ / 円 & 南アフリカランド / 円 & ニュージーランドドル / 円

含み損益 -21,677,823円

確定損益 515,278円

米ドル円

先週は米ドル円はほとんど動きませんでした。

英ポンド円

英ポンド円が下落しました。どうも指標結果があまり良くなかったみたいで、それに反応して下落したようです。

このところポンドが上がりまくってて140円台に入っていたのでそろそろ落ちるだろうなと思っていたら、本当に落ちましたw

ただ、ブレグジット問題についても合意無き離脱はほぼ無いんじゃないかと言われています。なのでここから爆裂に下がっていくなんてことは無いでしょう。130円台は割と買いで良いと思います。

豪ドル円

米中間のニュースに振られて下がっちゃいました。

もし米中間の関税一部撤廃なんていうポジティブニュースが続くようであれば、買い戻しされるんじゃないかなと思っています。

GMOクリック証券CFD(株価指数・先物取引)

GMOクリック証券 CFD 株価指数
日経平均株価(買い) & ダウ工業株30種平均(買い) &  ナスダック総合指数(買い) & 米国S&P500(買い) & VIX指数(恐怖指数)(買い)

含み損益 -992,798円

確定損益 168,187円

先週株が若干下がっちゃいまして、日経平均株価が一時23000円台を割れてしまいました。

ただその後に中国が貿易交渉に前向き、というポジティブニュースが流れたことから買い戻しされています。

今後どうなるかはわかりませんが、23000円台は買い時なのかなと考えています。

基本的には年末はドル高アノマリーがありますので、日本株に有利な動きになっていくだろうと予想しています。

IG証券(ノックアウト・オプション)

IG証券 ノックアウト・オプション
ダウ工業株30種平均(買い) &  ナスダック総合指数(買い)

含み損益 0円

確定損益 18,335円

久々にノックアウト・オプションをやりました。いくつか損切りもしましたが利益も確保できたのでプラスで終わることができました。

2連敗した後に取り返しはしたのですが、結果的には勝てたもののちょっとヌルい勝負をしてしまったなという感じです。入るタイミングが悪かったです。

このところ米国株が深夜1時頃に底を付けることが多くて、それを考えて1時ぐらいにアメリカ株価指数を買えば儲かるだろうと考えて勝負してみました。

今週ももう1回狙ってみようかなと考えています。

少ない投資額で多くのポジションを持てる分、少しドキドキしますが、勝負時にガッツリ使って爆益を狙っていきたいと思います。

ノックアウト・オプションについてはこちらに記事がありますので良かったら読んでみてください。

今週のトータル

今週のトータルです。

含み損 -22,762,621円

確定損益 703,200円 

今年のトータル

今年の通算(含み損益+確定損益)です。

-21,891,331円

先週とあまり変わっていませんが、相場が下がっている割にはトータルが減っていませんのでまあ良しとしましょう。今週上がってくれればプラスになっていくので。

今年のトータルを全てプラスにすることは難しいと思いますが、確定損益だけはなんとかプラスで終われるように頑張っていきたいと思います。

超誰得、体重測定コーナー

あんまり変わってないですね。

少しずつ筋トレをやっていますのでゆっくり効果が出てくるでしょう。

しかし歳を取ったせいか筋トレがキツイ…学生の頃のようにはいかないですね…

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

モバイルバージョンを終了