政府がNISAを増額・無期限化へ!?金融庁の「資産所得倍増プラン」に乗って投資を始めよう!

利益が非課税という超お得なNISA制度ですが、今後さらにお得になる可能性が出てきました!

NISA制度が増額、非課税期間が無制限に!?
まだ検討段階ですが、今後の制度拡張に期待しましょうね。


政府が提供する超お得なNISA制度が、さらに拡充!?
ガチで噂通りの条件なら、めちゃくちゃお得になるかも!!!

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

金融庁 NISA拡充の税制要望へ「資産所得倍増プラン」とは?

金融庁 NISA拡充の税制要望へ「資産所得倍増プラン」柱の1つに

個人投資家を対象にした優遇税制「NISA」について、金融庁は来年度の税制改正要望で、投資が可能な期限をなくして、制度を恒久化することなどを求める方針を固めました

NHKニュース https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220823/k10013784401000.html

日本はバブル期以降の不景気に先行きの不安から、とにかく貯金が大好きと言われています。

お金というものはどんどん使ってこそ経済は回っていくもので、上場企業の株を買ってお金を回すことで豊かにもなれるし、企業側もどんどんお金を使える好循環になっていくんですね。

資産を貯蓄から投資へと回していくことで、景気の好循環を生むために始まったNISA制度。
2022年には1,000万口座を超えたと言われていますが、まだまだ日本の人口から見れば少数派ですからね。

そんな背景から生まれたNISA制度は、政府が自分のお金は自分で増やしてねというメッセージでもあります。
NISAを使わない理由はありませんから、最大限に活用しましょうね。

NISA制度が恒久化!?非課税期間が無期限化がある?

今回の制度変更では、NISA制度の期限をなくして恒久化され、いつでもNISA枠を使った投資ができるようになるかもしれませんよ。
つみたてNISAでも最大20年までだった非課税期間が無期限化も検討されていて、さらに長期運用できる可能性もあります。

特に20代だと20年以上の長期運用をしたい人も出てくるでしょうし、若い世代に投資が広まるいい流れですね。


岸田首相は増税ばかりではありません
「資産所得倍増プラン」を実現して、投資家の味方なんだと僕は信じています

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

NISA制度は2024年に制度改正!一般NISAは2028年まで継続が確定している

2024年開始のNISA新制度

引用元:SBI証券

以前にもお伝えしましたが、2024年のNISA改正をおさらいしておきましょう。 

現行の一般NISA制度は2023年までの制度で、2024年からは2階建ての新制度に生まれ変わります。 

原則はインデックス投資の1階建て部分に投資が必要ですが、条件を満たせば2階の以前までの一般NISA枠にいきなり投資もできます。 

つみたてNISAに関しては制度の期限が2042年まで延長されますから、始まった当初の2018年から運用していた人は最大24年間・960万円までインデックス投資ができるようになります。 

ジュニアNISAに関しては、2023年で終了。 
今後は一般NISAかつみたてNISAのどちらかで運用することになります。 

つみたてNISA?一般NISA?

つみたてNISAか一般NISAか?
よく話題になりますが、僕は一般NISAで米国株を運用しています。

つみたてNISAは貯金のように貯めたい人向けで、あくまで投資で利益を出したい人は一般NISA。
SBI証券なら米国株の銘柄も豊富ですし、長期的に見れば米国株は上がり続けてくれるんですね。

NISAの比較については、過去に動画やブログでも紹介していますから、参考にして比較してみてくださいね。

どっちがいいの?一般NISAとつみたてNISAを比較<前編>つみたてNISAがお得って聞くけど、始めた方がいいの? NISA制度は年金2,000万円不足問題で話題を呼んでいて、始める人が急増しています。NISAは利益が非課税になるお得な制度ですから、…
続きを読む
 jinfxblog.com
どっちがいいの?一般NISAとつみたてNISAを比較<前編>

NISAはネット証券も切替も1年毎にできる!毎年見直して運用しよう!

NISAは5年つみたてNISAは20年と言われていますが、それは非課税期間の話し。
制度自体は1年毎に行き来もできて、ネット証券の変更もできる制度なんです。

もしネット証券に不満がある人や、一般NISAで運用してみたい人は、気軽に乗り換えてみてくださいね。
せっかくの制度を使わない手はありませんからね。

SBI証券なら銘柄も揃っていますし、ポイント投資にも対応していて、僕のオススメネット証券です
まだNISAを始めていない人は、とりあえず口座開設だけはして、どんなものか学んでみてください。 

NISA口座の移管!一般NISA・つみたてNISAの切り替え方法NISA口座は年に1度、すでに運用している金融機関から、新しい金融機関にNISA口座の移管が可能です。 同一年にNISA口座は1つまでと制限がありますので、どこでNISAを始めるかよく検討し…
続きを読む
 jinfxblog.com
NISA口座の移管!一般NISA・つみたてNISAの切り替え方法

なるべく限界まで枠を使って投資するのがおすすめだけど、買いたい銘柄が無かったら無理しなくてええんやで
投資は自己責任だけど、その分自由が効くとも言えるのさ



現物株なら銘柄を間違えなければそうそう負けないはずだ!
みんなでテンバガーを目指そうぜ!


NISA枠でしっかり運用しよう!

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

短期トレード向きの「DMM FX」

DMM FXの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ
GMOクリック証券CFDの口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「IG証券

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ
マネースクエアでの口座開設はこちらからどうぞ

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。