トレードで感情をコントロールする方法!

以前はトレードで感情的になるとどう影響するか説明しました。
今回は具体的にどのようにしたら感情をコントロールできるかお話ししたいと思います!

 

といいつつ僕も感情をコントロールできるようになりたいんだよねぇ。


 

頭では分かっていても、なかなかできないのが人間。
“言うは易く行うは難し”ってね。

頭では分かっていても難しい感情のコントロール・・・

どんな投資著書でも決まって書かれているのが“トレードがぶれないメンタルの確立”。

僕自身も、含み損を抱えまくって酸素マスクつけるくらいにはメンタルがボロボロになっていた時期もありました・・・。

僕以外にも、数多くの人たちがトレードでその場の感情に揺さぶられて損失を抱えてしまう負のループに陥ってしまう方々が多いかと思います。

負の感情がトレードに及ぼす影響については先日記事にしていますのでこちらをご覧ください。

この負の連鎖を断ち切るために必要なのが、トレードでぶれないメンタルの確立や感情のコントロールなのです。

みなさん痛いほどよく分かっているかと思いますが、自分自身の戒めも含めて具体的にどう感情をコントロールすればいいのか次にまとめてみました。

具体的な感情のコントロール方法は主に2パターン!

感情に振り回されないようにメンタルを鍛えることはとても大切。

ですが、僕もみなさんも同じ人間です。
感情を完全に切り離すことはできないと思います。

ですので、できるだけ感情が介入しないようなトレード方法を2つ紹介したいと思います。

利益確定と損切りの水準を注文時に決めること

1つめの方法は、利益確定と損切りの水準を注文時に決めることです。

トレードを経験している方であれば共感してもらえるかと思いますが、
建てたポジションに含み益が出ている場合、

「もっと利益を伸ばしたい!!」

といった気持ちが出て、あらかじめ決めていた水準で利益確定せずポジションがマイナスに転じていたという経験はあるのではないでしょうか。

反対に、建てたポジションが含み損の場合、

「波を作りながら相場を形成している。いずれ建値に戻るかプラスに転じる。」

といった気持ちが出て、あらかじめ決めていた水準で損切りをせず含み損が膨れてしまい損切りをしたら大きな傷を負ってしまったという経験もあると思います。

これらは、いずれも欲と期待という“自分自身の感情”です。

なるべく、そういった欲と期待という感情を切り離せるよう、エントリーの際に利益確定の指値と損切りの逆指値を同時に注文しておきましょう。

先ほど説明した通り、トレーダーの感情が一番大きく影響するときは含み損や損失を抱えているときです。

ポジションを建てる際に、あらかじめ指値と逆指値を注文しておき損失を受け入れる覚悟ができていれば含み損のときに感情に振られることは少なくなると思います。


中には、自分で決めた逆指値を感情に振られて遠くにずらしたりしてる人もいるけど、大体やられちゃうよね・・・

 

まぁ、それだけ感情に振り回されるっていうのはトレードには悪影響だってことがよく分かるよね。

余剰資金でトレードをする

トレードで一獲千金を狙って全財産を突っ込む人なんてあまりいないかもしれませんが、これからトレードを始める人で全財産突っ込もうと思っている人は一旦冷静になってください。

例えば、以下のような条件があったとします。

  • 年収800万円のAさんが、貯金の一部である50万円でトレードを始める場合
  • 年収300万円のBさんが、全財産の400万円でトレードを始める場合

この2つのそれぞれの条件があった場合、どちらのほうが余裕のあるトレードと言えるでしょうか。

もちろん、前者の年収800万円で50万円でトレードを始めるAさんですよね。

Bさんの場合は、年収が少ないこともありますが、全財産を失うかもしれないというリスクがあります。

以前にもお話しましたが、人間は損失を嫌います。

損失を嫌うがゆえに、含み損を抱えているときほど感情に振り回されやすく、正常な判断ができなくなり負の連鎖から損失を拡大させてしまいます。

そのため、Aさんの場合は心理的に余裕がある状況にあるので感情に振り回されることが少ないということです。

感情に振り回されないように、余裕をもったトレードをしていこう!

今回は、感情に振り回されない具体例を出していきました。

しかし、人間というものは欲深い生き物で、稼げる話となるとついつい気持ちが先行してしまうもの。

中には、FX始めたいけどそれなりにまとまったお金がないから無理だ・・・とチャンスを諦めてしまう方もたくさんいらっしゃるかと思います。

ですが、そんな人には2000円くらいから始められるIG証券のノックアウトオプションがおすすめ

通常のFXの場合、最低でも証拠金として5万円くらい用意しないといけないのですが、ノックアウトオプションの場合、ノックアウト価格の設定によっては2000円くらいから始めることが可能です!

FXを始めようと思っている20代くらいの若い人にとって5万円はとても重みのある金額だと思います。ですが2000円くらいならいつものランチやアプリの課金をちょっと我慢するだけで確保できる金額だと思いますので、誰でも手軽に始められると思います。

それにもし証拠金がすべて無くなってしまっても5万円だとものすごくメンタルにくるかもしれませんが、2000円くらいなら笑い話で済むかと思います。

(まぁ、損しないことが一番いいですけど・・・)

ですので、今すぐにでもトレードを始めたい方にはとてもおすすめです。

以下のバナーリンクからIG証券の口座を開設することができますのでよかったら試しに開設してみてくださいね!

IG証券の口座開設はこちらからどうぞ

最後にまとめると、要するにルール決めをしてその通りにトレードすれば、感情に左右されることがないってことでいいんですよね?

うむそのとおりだ。しかし裁量トレードでは自分の指で押さなければならない分、余計な感情が邪魔する可能性もある。そんな鉄のメンタルを持ってるのは僕ぐらいのものだよ

 

そこで悩める諸君にオススメなのはマネースクエアのトラリピ!自動売買で感情ゼロの機械的トレードをすることでメンタルに左右されないトレードが可能だぞ!
過去の解説記事も置いておくから是非みてくれよな!

なんだよ結局宣伝かよって思った?思った?
まあその通りなんだけど僕は本当にオススメなものしか宣伝しないし自動売買のトラリピは僕の脆弱なメンタルに影響されないトレードでかなりの利益を達成してるからマジでオススメなんだよね

いやあの・・・まだ何も言ってないんですけど・・・

おすすめFX会社

初心者からここまで成長したFX YouTuber JINがおすすめする業者は以下の通り

中長期トレーダー向きな高スワップ金利の「みんなのFX

みんなのFX口座開設はこちらからどうぞ

国内FX取引高1位のFX業者「GMOクリック証券FXネオ」

GMOクリック証券FXネオの口座開設はこちらからどうぞ

外貨注文情報がありがたい「外為どっとコム」

外為どっとコムの口座開設はこちらからどうぞ

初心者も使いやすい「外貨ex byGMO」

外貨ex byGMOの口座開設はこちらからどうぞ

CFD取引なら「GMOクリック証券」

GMOクリック証券の口座開設はこちらからどうぞ

画期的なシステム「ノックアウト・オプション」が使える「FOREX.com」

自動売買のトラリピが魅力的な「マネースクエア

JINも使っている個別株の取引にオススメな「SBI証券

SBI証券での口座開設はこちらからどうぞ

Twitterもよろしく!

動画・ブログの通知やJINの投資に関して呟いてます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

モバイルバージョンを終了